日本最大級の外国人インフルエンサーネットワークを有するブレイカーが、次世代クリエイティブレーベル株式会社 大宇宙釀とビジネスパートナーシップを締結

ブレイカー株式会社(東京都港区、代表取締役社長:アレン・スワーツ)は、中国人ポップアーティスト静電場朔(読み:セイデンバサク)が所属するクリエイティブレーベル・株式会社大宇宙釀(読み:ダイウチュウジョウ、東京都渋谷区)とビジネスパートナーシップを締結いたしました。
【株式会社大宇宙釀について】
古来から息づく東アジアのSpiritを垣根を超えたアーティストたちが未来に描き活動するクリエイティブ・カンパニー。
アートディレクション、グラフィックデザイン、キャラクターデザイン、プロダクトデザイン、映像演出、モーショングラフィック、アニメーション、音楽など、ジャンル問わずマルチメディア表現を行う多国籍クリエイターチームです。
HPリンク : https://www.xl-universe.com/

 


【静電場朔とは】
中国北京市生まれのポップアーティスト、歌手、アートディレクター、ファッションデザイナー、ライター。
2015年から東京、上海、北京で個展を開催、2017年には歌手デビューを果たす。
2019年には世界最大級の国際芸術祭である「大地の芸術祭」で優秀な中国人アーティストとしてピックアップされ、作品を展示する。

 

 

また、中国発、全世界で2億ダウンロード突破の人気アプリ「陰陽師(おんみょうじ)」のアニメ版「陰陽師・平安物語」2期のエンディング曲として歌唱楽曲「真夏絵巻(まなつえまき)」が起用される。
楽曲リンク : https://youtu.be/c5y_E-TNpeY

 

ライターとしては、日本文化を中華圏に発信してきた彼女が、自身の経験とアートを融合させた著書「TOKYO GALAXY」を出版する。
旅行ガイドにはないディープな東京にスポットを当て、古着屋から居酒屋、古本屋などを紹介している。
15章ある各章は絵本作家でもある彼女の手によって冒険のようになっており、地図を開き、彼女の足跡を辿ることができる。
商品リンク : https://item.jd.com/12670054.html

 


2019年、日本と中国を繋ぐマルチアーティストとして活躍し、大躍進を遂げた彼女から目が離せない。

 

【ブレイカー株式会社について】
インバウンドPRにおいて大きな割合をしめる言語である英語と中国語において、発信力No.1の在日外国人ユーチュバーを擁し、様々な日本企業や自治体のPR実績を持つ企業になります。YouTube、Facebook、Instagram、Weiboなどのグローバルメディアプラットフォームにおける海外インフルエンサーマーケティングを活用し、様々な製品、店舗、人物、アクティビティ、イベントなど、日本と世界を繋ぐクロスボーダー・マーケティング・サービスを提供しています。


ブレイカー株式会社 https://brkr.jp/
代表取締役:アレン・スワーツ
資本金:2,000万円
所在地:東京都港区六本木7-3-24 B-1/B-2
設立:2013年8月23日
事業内容:インフルエンサーマーケティング事業、アーティストマネージメント事業、映像制作事業、イベント企画事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BREAKER >
  3. 日本最大級の外国人インフルエンサーネットワークを有するブレイカーが、次世代クリエイティブレーベル株式会社 大宇宙釀とビジネスパートナーシップを締結