プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ブレインスリープ
会社概要

睡眠医学を基に開発、高性能な解析で睡眠をパーソナライズ化 睡眠計測ウェアラブルデバイス「ブレインスリープ コイン」発売

~毎日の眠りがコインになる、より良い眠りが新しい価値に~

株式会社ブレインスリープ

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:道端孝助、以下「ブレインスリープ」)は、同社初となるスリープテックプロダクト、スマートフォンのアプリケーションと連携した睡眠計測ウェアラブルデバイス「ブレインスリープ コイン」を本日より発売します。睡眠医学に基づいて独自開発したアルゴリズムによる高性能な解析と、細分化された計測項目から、パーソナライズ化された自身の睡眠課題が抽出でき、効率的に改善に導きます。
また、睡眠の質や睡眠習慣に応じてポイント(コイン)が貯まり、貯まったコインを商品やサービスに使用できる“スリープ コイン”機能も付与されており、毎日の睡眠を新しい価値に変えることもできます。

  • 生活習慣を可視化することへのニーズの高まり
睡眠は人生の3分の1を占めるといわれています。ですが、日本人の睡眠時間は2018年のOECD調査によると7時間22分で世界のOECD加盟国の中でWORST1位の短さです。そして、睡眠はその質も大切ですが、「今までどのような寝姿勢で寝ているのか」「どれくらいいびきをかいているのか」など自身の睡眠状態を把握している人は少なく、「今の季節の布団は何が適正なのか」など、正しい睡眠知識を持つ人も多くありません。パーソナルトレーニングのように自身の生活習慣を可視化し改善することへのニーズは伸長している中、一方で睡眠に関しては、可視化やパーソナライズ化が進んでいません。
睡眠に注目が集まる今、自身の睡眠状態を知り、自身にとって最適な睡眠を管理し、改善していくことはヘルスケアのネクストトレンドとなります。今回、睡眠医学に基づく精緻な計測機能を実装することにより、既存のアプリでは計測できなかった細分化された睡眠の質の測定を実現しました。また、ブレインスリープ コインは毎日の睡眠を新しい価値に変え、貯まったコインを商品やサービスに交換しながら、さらに睡眠の質を向上できるエコシステムを構築するサービスとなっています。
  • ブレインスリープ コインの機能特長
<眠りを分析>
1.かつてないほど高性能な睡眠分析
睡眠研究で使用されている技術を応用し、睡眠医学を基に独自開発したアルゴリズムを取り入れました。
デバイスで取得された体動情報から、深い睡眠の寝姿勢、いびきの多い寝姿勢を分析し、自分に合った寝具を探すサポートをします。更に、感知された温度情報から今の時期に布団が適正なものかも分析します。アプリで音を、デバイスで体動・温度を、それぞれ感知し、より正確な情報を入手。いびきと環境音を聞き分け、睡眠環境の問題、いびきの問題を洗い出し、今までの睡眠計測デバイスでは見る事が出来なかった睡眠情報を可視化します。また、今までの睡眠計測デバイスには、スマートフォンのみでの睡眠分析や、時計や指輪など肌に触れることによる睡眠時の装着の違和感、子供へのデバイスの装着の難しさ、継続する事へのモチベーションなど様々な課題がありましたが、ブレインスリープ コインはこれらの既存アプリ・デバイスの課題や悩みをすべて解決します。

 

 


ブレインスリープ コインを使用することで、これまでの睡眠アプリでは計測が難しかった寝姿勢/寝床内温度を知ることができるようになっています。また、東日本電信電話株式会社をイノベーションパートナーとし、睡眠分析等のアップデートに向けて今後も取り組んでいきます。特に体動量を用いた睡眠ステージ判定の精緻化に向けては電気通信大学の髙玉研究室と共同研究を進めていきます。

【他社との計測項目の比較表】


<眠りを改善>
2.心地よい目覚めと入眠をサポート
脳と睡眠を科学するブレインスリープが提供するオリジナルの楽曲が、心地よい入眠と起床をサポートします。
朝は睡眠の最も浅い時間を読み取り、目覚めの良いタイミングで起床することができます。

 

<眠りが価値に変わる>
3.眠るたびコインが貯まる!
毎日の睡眠スコアや質、睡眠習慣によってスリープ コインが貯まり、お得なクーポンやサービスに変えることもできます。
日々の睡眠を通じて新たな睡眠体験を提供し、睡眠を価値に変える新しいウェアラブルデバイスとなっています。
現在、ブレインスリープストアの他、ブレインスリープ コンディショニングスタジオとスマート脳ドックにて貯めたコインがご使用いただけます。提携先・使用先に関しては随時アップデート予定です。


・ブレインスリープ コンディショニングスタジオ
URL:https://brain-sleep.zzz-land.com/contact/conditioning_studio/
「眠りと心身を整える」をコンセプトに改善型メディカルマッサージをご提案する鍼灸マッサージ院です。睡眠医学と東洋医学を掛け合わせたメソッドを採用し、生理学や人体の正しい知識を学んだ国家資格保有者があんま・鍼・灸を用いた施術を行います。

・スマート脳ドック
URL:https://smartdock.jp/
スマート脳ドックでは、時間や費用による検査への弊害を可能な限り軽減し、「誰もが気軽に未病ケアができる社会」を真剣に目指しています。頭部MRI、MRA、頸部MRAの検査を行い、主に脳血管の破裂リスクとなる脳動脈瘤・脳の血管がつまる脳梗塞、そして脳腫瘍などの自覚症状のない異常箇所を調査します。
  • 商品詳細

商品名:ブレインスリープ コイン
一般販売価格:8,800円(税込)
iOS/Android 対応
iOS13 及びそれ以降のバージョン
Android10 及びそれ以降のversion


■イノベーションパートナー
東日本電信電話株式会社 (https://www.ntt-east.co.jp/)
役割:ブレインスリープ コイン開発並びに販売支援
本社所在地 :東京都新宿区西新宿 3-19-2 NTT 東日本本社ビル
設立:1999年7月
代表者:代表取締役社長 澁谷直樹
事業概要:「持続的な成長が可能な地域社会の実現」に向けて、ICT を活用した付加価値の高いサービスの提供
に加え、地域課題の多様化も踏まえた非通信分野へも事業領域を拡大し、地域のみなさまからのご要望
に応えていきます。

■共同研究パートナー
国立大学法人電気通信大学大学院情報理工学研究科情報学専攻 髙玉研究室
(http://www.cas.lab.uec.ac.jp/)

役割:体動量を用いた睡眠ステージ判定のアルゴリズム開発に向けた共同研究
所在地:東京都調布市調布ケ丘1丁目5−1
研究担当者:髙玉圭樹 教授

■ブランドロゴとストアが新たに生まれ変わりました
この度、ブランドロゴをリニューアルし、ストア名も「ブレインスリープ ストア」に変更しました。
ブレインスリープは、「脳まで眠る睡眠医学と、先進のテクノロジーで、人の可能性を目覚めさせる。」をパーパスとして、睡眠医学と IT 技術を活用したオリジナルプロダクトの開発やサービスの提供などを行っている睡眠イノベーションカンパニーです。ブレインスリープのパーパスである「脳まで眠る睡眠と目覚め」を体現すべく、BRAINの中のAを目に見立てることにより、ブレインスリープ(=脳眠)の中に人の可能性の目覚めが存在することを表現しました。


【会社概要】 
企業名:株式会社ブレインスリープ
設立:2019年5月
所在地:東京都千代田区丸の内 2-7-2 JP タワー26F
代表取締役:道端孝助
ブランドサイト:https://brain-sleep.com/

事業概要:ブレインスリープは、「最高の睡眠で、最幸の人生を」をミッションに、2019年に設立しました。主に最先端の睡眠研究を基に作られたオリジナルプロダクトやサービスの開発や睡眠に特化した企業へのコンサルティングや医学的根拠がある睡眠情報の発信などを行っています。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://brain-sleep.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ブレインスリープ

30フォロワー

RSS
URL
https://brain-sleep.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内JPタワー26階
電話番号
-
代表者名
廣田敦
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード