日経電子版、登録後1カ月間は無料で体験可能に

有料コンテンツをより試しやすく。

株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は、2019年7月1日から「日本経済新聞 電子版」(以下、日経電子版)の初回申込に伴う無料期間を「申込月の月末まで」から「申込日より1カ月間」に変更しました。無料体験は初回の申し込みのみ適用されます。また、従来は無料期間に購読を中止した場合にいただいていた解約金を廃止します。より長く、より気軽に、有料のコンテンツや機能をお試しいただけるようになります。
https://pr.nikkei.com/

日経電子版は日本のデジタルメディアに先がけ、2010年3月に創刊しました。ビジネスパーソン、経営者から大学生まで幅広い層に支持され、有料会員は60万人を突破しています(1月1日時点)。紙の新聞とあわせて購読いただいている方、就活・就職を機に読み始めた方、ソーシャルメディア経由で訪れる方など、読者層は多様化しました。

2020年に創刊10周年を迎える日経電子版は、コンテンツとプロダクト双方の改善を絶え間なく続け、より多くの皆様に愛され、読まれるメディアを目指します。

PC版画面を8月から刷新します
PC版のトップ画面をより見やすく、分かりやすいデザインに順次改修します。広くなった画面にダイナミックなレイアウトを組み、押さえておくべきニュースと、日経ならではの深掘り解説やコラムを一目で把握することができるようになります。


日本経済新聞社について
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である「日本経済新聞」の発行部数は現在約235万部、2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」の有料会員数に日経産業新聞や日経MJ、日経ヴェリタスの紙面ビューアー契約数、人事ウオッチ契約数を加えた「デジタル購読数」は73万で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万を上回っています。


本件に対する問い合わせ
日本経済新聞社 広報室 TEL:(03)3270-0251 (代表)
  1. プレスリリース >
  2. 日本経済新聞社 >
  3. 日経電子版、登録後1カ月間は無料で体験可能に