PHONE APPLIがSalesforceのプラットフォームを活用した「新型コロナワクチン接種予約システム」を提供開始

~LINEやSMSを活用し、安全・便利・効率的な運用を実現~

働き方を探求し、Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) を主軸としたコミュニケーションの効率化を実現するために様々なサービスを展開する株式会社PHONE APPLI(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介、以下「PHONE APPLI」)は、国民の皆様が安心かつスムーズに予約ができ、各自治体や医療機関の対応や負荷を減らす、「新型コロナワクチン接種予約システム」の提供を開始します。

厚生労働省より新型コロナウイルスワクチンの接種体制に関する発表がされたことに伴い、全国の自治体において新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関する問い合わせ対応や予約ができる仕組みの対応が必要とされています。PHONE APPLIはSalesforceを活用したサービス開発、コミュニケーション改革のプロフェッショナルの強みを活かし、安心かつ国民の皆様や各自治体が利用しやすい「新型コロナワクチン接種予約システム」の提供を開始することとなりました。 

■利用者に合わせた予約方法に対応。接種日の前に予約のリマインドも
WebやLINE、SMS、電話での予約が可能で利用者に適したコミュニケーション方法を選択可能です。Web予約やLINEのボット機能を利用することにより人手を介すことなく予約ができ、SMS(ショートメッセージ)やメール、LINEで事前に予約日を通知。接種忘れも防止し、効率的な予約から接種までの流れを実現します。

■住民の皆様ご自身で予約の管理・変更・キャンセルが可能に
ご自身の予約状況の確認や変更ができるマイページ機能を提供します。ご登録会場や予約時間の確認が可能になり、双方の問い合わせ、再予約の負担を軽減します。

■安心・安全なセールスフォース ・ドットコムのプラットフォームを採用
実績豊富なセールスフォース ・ドットコムのプラットフォームを活用することで、安心・安全なクラウドシステムでありながら、拡張性・発展性が非常に優れたサービスを提供します。

<主な提供機能>
・LINE・Web・SMS・電話による予約と一元管理
・マイページでの予約確認・変更・キャンセル
・チャットボットによる自動応答(LINE)
・メール、LINE、SMSによる予約のリマインドメッセージの自動送信
・予約枠や時間帯、予約可能期限や変更期限の設定
・医療機関(接種場所)ごとの予約情報のアクセスに応じた閲覧、出力
・予約情報のcsv出力

<価格>
・初期費用:500,000円
・月額利用料:84,000円~(詳細はお問い合わせください)
※別途Salesforceライセンスのご契約が必要です
 
《株式会社PHONE APPLI について》
株式会社PHONE APPLIは「コミュニケーション改革で、働きかたをアップデートする」をビジョンに掲げ、多様な働き方の実現を目指す働き方改革推進企業様をサポ―トいたします。7年連続国内シェアNo.1の Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」の開発、販売、自社オフィス「CaMP」での実証実験、世の中の働き方改革調査などを通じ、企業文化の変革や企業価値の向上を目指します。
 
《株式会社PHONE APPLI会社概要》
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :〒105-0001 東京都港区 虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8階
設立       :2008年1月
資本金      :398,365,710円
業務内容              : Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」等、クラウドサービスの企画・開発・販売/アプリケーション開発・販売/働きかたコンサルティング事業/各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用

URL       :https://phoneappli.net/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PHONE APPLI >
  3. PHONE APPLIがSalesforceのプラットフォームを活用した「新型コロナワクチン接種予約システム」を提供開始