~北海道地区の外国人留学生受け入れ促進に向けて~大学・専門学校・日本語教育機関・自治体関係機関による情報交流会を開催

 学校広報事業を展開する株式会社アクセスリード(アクセスグループ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 田中康弘、以下アクセスリード)は、2019年3月26日(火)、札幌エルプラザ〈札幌市北区8条西3丁目〉にて、『留学生サポートフォーラム2019 札幌会場』を開催いたします。

 『留学生サポートフォーラム』は、各地域における外国人留学生受け入れ促進と、主に進学や学生生活におけるサポートのため、各機関のスムーズな連携することを目的として、大学・専門学校・日本語教育機関・自治体留学生関係機関担当者が集う情報交流会です。
 今回の札幌会場は、道内の各機関担当者が出席し、留学生現況の共有、在留資格の新設・改正などによる今後の留学生動向変化をテーマとするパネルディスカッション、情報交流会などのプログラムを予定しています。
 現在、外国人留学生数は過去最高を更新、新たな在留資格による外国人材の就労受け入れ拡大など、取り巻く環境は大きな転換期に入っています。アクセスリードは本フォーラムの企画運営通じて、関係機関の連携を深め、外国人留学生・外国人材の受け入れに貢献していきます。



〈企画概要〉
ベ ン ト 名:アクセス留学生サポートフォーラム2019 札幌会場
日     時:2019年3月26日(火)14:00~17:45 <受付13:30~>
会     場:札幌エルプラザ 4階大研修室 (札幌市北区北8条西3丁目)
参加予定機関数約20機関 50名
(諸事情により変更となる場合がございます。)

〈昨年の会場風景〉

 


企画運営の問い合わせ先
株式会社アクセスリード 留学生サポートグループ 担当:糸井
Tel:03-5774-2330(代) Mail:esuisin@access-t.co.jp HP: https://www.access-t.co.jp/ld/
(〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー24階)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクセスグループ・ホールディングス >
  3. ~北海道地区の外国人留学生受け入れ促進に向けて~大学・専門学校・日本語教育機関・自治体関係機関による情報交流会を開催