冷凍ビーフン自動販売機を、新たに静岡県藤枝市に5台目を設置!冷凍ビーフン工場「フジケンミンフーズ」前で販売開始

ケンミン冷凍ビーフン自動販売機5台目の設置

ケンミン食品株式会社(兵庫県神戸市・代表取締役社長:高村祐輝)は、現在全国で展開している冷凍ビーフン自動販売機での直販事業を拡大し、静岡県藤枝市にある冷凍ビーフン工場「フジケンミンフーズ株式会社」(静岡県藤枝市城南2丁目10番6号)前に、5台目となる冷凍ビーフン自販機を設置し、販売を開始しました。

取扱商品は、フジケンミンフーズ製のレンジで加熱するだけで簡単に食べられる冷凍焼ビーフンや、丹波篠山市の篠山工場製の冷凍はるさめを販売します。コロナ禍でも利用しやすい非対面式で、24時間いつでも手軽にご購入いただける自動販売機を通して、ケンミン食品の冷凍ビーフンをより身近に簡単に提供します。ビーフンの新しい販売チャネルとして、近隣の方々をはじめとした多くのお客様との接点拡大および認知向上の場にしていきます。

 

 

 

(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機③(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機③

(写真)藤枝MYFC 久保 藤次郎選手(中)と三木  直土選手(右)

■ 設置の背景・目的

フジケンミンフーズは2017年に設立・操業を開始し、冷凍焼ビーフンを生産してまいりました。今年4月には工場全体をグルテンフリー化し、2022年5月より日本初*のグルテンフリー冷凍ラーメンも製造しています。(*日本食糧新聞社調べ)
また、2022シーズンより、地元の藤枝市、島田市、焼津市、牧之原市、吉田町、川根本町をホームタウンとするJ3リーグ藤枝MYFCの、ユニフォームパンツ・パートナーとして、地域交流の取組みを行なってまいりました。

このたび、冷凍ビーフン自販機を設置するにあたり、フジケンミンフーズで生産している「焼ビーフン」をメインに販売するとともに、通常市販されていない商品も設置し、工場直売自販機ならではのラインナップを取り揃えました。また、品質上は問題ありませんが包装に不具合のある商品などを「わけあり品」として割引価格で販売し、食品ロスを低減する取組みも行ないます。藤枝市をはじめ近隣地域の方々に、地元の工場で作るケンミンの冷凍ビーフンやはるさめを知っていただくとともに、いつでも簡単にご購入できる環境を整えたいと考え、設置することにしました。

(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機②(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機②


■ 自動販売機の概要
主な販売商品
冷凍ビーフン・はるさめ
販売開始日
2022年5月19日(木)
設置場所
静岡県藤枝市城南2丁目10-6
販売価格(一例)
焼ビーフン400円(税込・2食入)
工場直売価格わけあり焼ビーフン500g 300円(税込・1食入)










■設置場所について
フジケンミンフーズは、JR東海道道本線藤枝駅から車で10分の瀬戸川沿いにあります。近隣には藤枝西高校や住宅地がある閑静な場所にあります。藤枝西高校前の広い通りから設置場所が分かるように、大きき目立つ看板を設置しています。

(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機看板設置(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機看板設置

(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機設置場所(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機設置場所



■販売商品
当工場で製造している焼ビーフンをはじめ、業務用の焼ビーフンや訳あり品など工場前直販ならではの品ぞろえで販売します。

(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機①(ケンミン)フジケンミンフーズ冷凍ビーフン自販機①


焼ビーフン
1986年発売以来、最もベーシックな味わいで変わらない人気の商品。
ビーフンと具材を直火釜で一緒に炒めて全ての旨味を麺に凝縮したこだわりの一品です。

業務用焼ビーフン500g
豚肉と野菜を使い、素材の旨みと彩りにこだわった焼ビーフンです。こだわりの直火で炒めることで、香ばしく仕上げています。業務用の大容量商品です。

(ケンミン)フジケンミンフーズ業務用ビーフン(ケンミン)フジケンミンフーズ業務用ビーフン


フジケンミンフーズに設置する自動販売機の商品は、工場直売価格としてケンミン食品本社前で販売する商品と比較して20%OFFで販売します。
(例)焼ビーフン:400円(2食入り)←本社1F自動販売機 500円(2食入り)

■フジケンミンフーズ株式会社 会社概要
住所
静岡県藤枝市城南2丁目10番6号
設立
2017年
資本金
500万円
代表者
高村 一成
製造数
焼ビーフン約300万袋/年
製品例
「冷凍ケンミン焼ビーフン」

■藤枝MYFCの選手も駆けつけてくれました
ケンミン食品は、株式会社藤枝藤枝MYFC(静岡県藤枝市・代表取締役 徳田航介氏)が運営するJ3リーグ所属の「藤枝MYFC」の2022年シーズンのオフィシャルトップパートナーとして、クラブのユニフォームパンツにロゴマークおよびブランド名を掲出しています。

ニュースリリース▼
https://www.kenmin.co.jp/newsrelease/45090.html

今回、自動販売機の発売開始にあたり、ミッドフィールダー24番久保 藤次郎選手(左)とフォワード19番三木 直土選手(右)が応援に駆けつけて頂き、さっそく購入していただきました。

■全国の冷凍ビーフン自販機
1 2020年9月 ケンミン食品本社前(神戸市)
2 2021年11月 ケンミン食品篠山工場前(丹波篠山市)
3 2022年3月 名鉄東岡崎駅(岡崎市)
4 2022年5月 ケンミン食品九州支店前(福岡市)
5 2022年5月 フジケンミンフーズ前(藤枝市)

■ケンミン食品とは
1950年神戸創業のビーフンメーカー。1960年発売の『ケンミン焼ビーフン』は『最も長く販売されている焼ビーフンブランド』に認定されている。国内ビーフン市場の約50%のシェアで日本一。創業者高村健民に因み、健康(健)を皆さま(民)に提供するという理念を持つ。ビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。近年、グルテンフリーがトレンドの欧米にも輸出し親しまれている。2018年地域未来牽引企業、2020年ひょうごオンリーワン企業に認定。明治安田生命J1リーグヴィッセル神戸ユニフォーム・パンツスポンサー。J3リーグ藤枝MYFCユニフォーム・パンツパートナー。
https://www.kenmin.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケンミン食品株式会社 >
  3. 冷凍ビーフン自動販売機を、新たに静岡県藤枝市に5台目を設置!冷凍ビーフン工場「フジケンミンフーズ」前で販売開始