育児をぐっと楽にする方法は「赤ちゃんが泣いているのは悪いことではない」ということを知ること!『“泣いてもいいんだよ”の育児』刊行

株式会社自由国民社(東京・豊島区、代表取締役社長・石井悟)は、2021年12月6日に書籍『“泣いてもいいんだよ”の育児』を刊行しました。

『“泣いてもいいんだよ”の育児』(峯田昌・著)『“泣いてもいいんだよ”の育児』(峯田昌・著)


「赤ちゃんは泣くのが仕事」とは言いますが、子育て中のママは「なかなか泣き止んでくれない」「泣いているのがかわいそう」「なんて泣いているの?」と不安になってしまうものですよね。
 
  • 目の前の赤ちゃんに話しかけることで育児の答えが見えてくる?
育児情報過多な現代ですが、目にした情報が「あなたの赤ちゃん」に合うものかはわかりません。

本書は、3000人の赤ちゃんの育児相談に乗ってきた助産師が「赤ちゃんと話す育児」を提案する一冊。「なんで泣いているんだろう」と頭で考えるのではなく、「おなかがすいたの?」「びっくりしたの?」「眠っても大丈夫だよ」と目を合わせて話しかけみることで、赤ちゃん自身が答えを教えてくれます。
 
  • 育児をぐっと楽にする方法は「赤ちゃんが泣いているのは悪いことではない」ということを知ること!
赤ちゃんは言葉を話すことはできません。その代わりに生きるため、成長するために、自分の考えていることを泣くことで伝えようとします。「泣いている赤ちゃんはかわいそうではない」ということを知っておくことで育児のストレスはぐっと減ります。


「抱っこの仕方」「授乳のこと」「パパの大切なお仕事」「赤ちゃんの気持ちに合わせた離乳食」などさまざまなシチュエーションでの赤ちゃんとの向き合い方を知ることで、目の前の赤ちゃんとの関わり方や赤ちゃんとの時間が楽しくなるヒントがわかります。

「実際のママから寄せられたQ&A」も掲載しており、子育て中の方、これから子供が生まれる方に手に取っていただきたい一冊です。

 


書名:『“泣いてもいいんだよ”の育児』
著者:峯田 昌
イラストレーター:大野 太郎
定価:1,540円(10%税込)
判型:四六判
頁数:240頁
ISBN:978-4-426-12756-5
発行日:2021年12月6日







【目次】
序章 新しい家族がやってきた
第1章 「泣いてもいいんだよ」の育児
第2章 赤ちゃんが落ち着く気持ちいい抱っこ
第3章 赤ちゃんは生まれてすぐにおっぱいに向かっていく
第4章 赤ちゃんはあなたの母乳育児の専門家
第5章 赤ちゃんのためにパパの大切なお仕事
第6章 赤ちゃんの気持ちに合わせた離乳食
終章 ママから聞かれる30の質問に答えました

【著者】
峯田 昌(みねた あつよ)
みねた助産院 院長。アドバンス助産師、看護師、保健師。NPO法人BSケアプレゼンター®。
1969年埼玉県出身。西武学園文理高等学校を経て、日本赤十字看護大学卒業後、看護師、保健師として総合病院に勤務。出産したら誰もができると思っていた母乳育児が上手くいかない経験を自ら体験。「子育てで苦しむ人を減らしたい」「助産師は出産時だけではなく命全般に関わる悩みの解決に貢献できることを広めたい」と、3人目を出産後、助産師になることを決意。日本赤十字看護大学大学院修了し、助産師資格取得。総合病院、ゆいクリニック勤務後、みねた助産院設立。

これまでの育児相談は、延べ1万人。出会った赤ちゃんは3000人。“困ったお母さんを絶対に一人にしない"が信条。「とことん寄り添う姿勢に感激した」とママ達から信頼を得ている。「赤ちゃんの思いや赤ちゃんの力」を知ることでママ達が育児に前向きになり、自信をつけていく様子を日々目の当たりにしている。その一方、公立名桜大学の非常勤講師として助産学生の育成、町立中標津病院にて母乳育児支援に関する業務フローの改善、助産師向けBSケア®の普及、行政からの依頼での育児支援者向けの講座など育児を支える支援者の充実にも力を注ぐ。

【イラストレーター】
大野 太郎(おおの/たろう)
東京在住、香川県高松市出身。絵描き、GIF作家。ユニークでやさしい世界観を描く。GIFゲーム制作数は世界No.1。国内外問わず多くの人に楽しまれており企業やアーティストとのコラボゲームも多数。

【書籍のご購入はこちら】
楽天ブックス:https://a.r10.to/haq4dO
Amazon:https://amzn.to/3xqEMAT

【会社概要】
会社名:株式会社自由国民社
所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-11
代表者:石井 悟
設立:1928年(昭和3年)8月5日
URL:https://www.jiyu.co.jp/
事業内容:雑誌・書籍の編集、出版等

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社自由国民社
TEL:03-6233-0781
FAX:03-6233-0780

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社自由国民社
宣伝企画部
TEL:03-6233-0783
FAX:03-6233-0780
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社自由国民社 >
  3. 育児をぐっと楽にする方法は「赤ちゃんが泣いているのは悪いことではない」ということを知ること!『“泣いてもいいんだよ”の育児』刊行