【国立映画アーカイブ】『暗黒街の対決』バリアフリー上映のお知らせ

三船敏郎主演の娯楽アクション映画を、目や耳の不自由な方も一緒にお楽しみいただけます!
国立映画アーカイブで2020年10月2日(金)より開催の上映企画「生誕100年 映画俳優 三船敏郎」(10/2~10/22)におきまして、『暗黒街の対決』(1960年、岡本喜八監督)のバリアフリー上映を行います。



聴覚障害の方向けの日本語字幕と、映画の音声を増幅するヒアリングループシステム座席をご用意しています。
また、視覚障害の方向けの音声ガイドをFM配信し、ラジオ貸出もいたします。
目や耳の不自由な方も、日本映画の名作を一緒にお楽しみいただける機会となります。多くの方にお知らせしたく存じますので、ぜひとも周知にご協力賜りますようお願いいたします。
 
  •  『暗黒街の対決』バリアフリー上映
聴覚障害者向けの字幕投影、ヒアリングループシステム、視覚障害者向けの音声ガイド
日時:2020年10月17日(土)1:30pmの回 (1:10 pm開場)
会場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2階)(東京都中央区京橋 3-7-6)
料金:障害者(付添者は原則1名まで)は無料
障害者以外の方の料金については当館HPをご覧下さい。

『暗黒街の対決』(1960年/95分/35mm/監督:岡本喜八/主演:三船敏郎)
2つのやくざ組織が対立する街に現れた刑事(三船敏郎)は足を洗った男(鶴田浩二)に近づくが…。トレンチコート姿の似合うダンディズム、アクションの強烈さ、セリフや仕草の小粋さ、といったハードボイルド的な三船の魅力が凝縮された娯楽映画。岡本喜八ならではの遊び心溢れる演出と軽快なテンポが鮮やかで、9本にのぼる岡本=三船コンビの代表作といえる。
 
  •  予約について
ヒアリングループ座席と音声ガイドラジオ貸出は、メールまたはFAXによる【事前予約制】です。
また、聴覚・視覚障害の方で、字幕でご覧になる方やラジオとイヤホンを持参される方も、お席の予約をお勧めしますので、10月13日(火)までにご連絡ください。
(席数や貸出ラジオ台数には限りがございます。お早めにお申し込みください)

メールおよびFAX予約方法
件名:字幕/ヒアリングループ/音声ガイド(いずれかをご記入ください)
記入事項:
①    来場者全員のお名前(付添者は人数だけでも可)
②    希望席数/ラジオ希望台数
③  返信用連絡先(当日も連絡がとれる電話またはメールアドレス)
※個人情報は上記の目的にのみ使用し、使用後は適切に破棄します。
◎ヒアリングループ座席をご希望の方は、磁気コイル付補聴器(“T”マーク付補聴器)をご持参下さい。
◎音声ガイドラジオをご希望の方は、ラジオは周波数88.5MHzにあわせてください。
申込締切:2020年10月13日(火)(*定員に達し次第、締め切ります。)
申込先:【メール】assist@nfaj.go.jp 【Fax】03-3561-0830  国立映画アーカイブ上映室 宛

本企画HP:www.nfaj.go.jp/exhibition/mifune202009/#section1-6
主催:国立映画アーカイブ / バリアフリー協力:社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター、Palabra株式会社※「当館の新型コロナウイルス感染症拡大防止策」および「ご来館にあたってのお願い」については、当館HPをご覧ください(https://www.nfaj.go.jp/ge/topics/20200625/
 
  • 上映企画「生誕100年 映画俳優 三船敏郎」
企画名:生誕100年 映画俳優 三船敏郎
会期:2020年10月2日(金)-10月22日(木)*月曜休館
会場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU[2階]
主催:国立映画アーカイブ
お問い合わせ:050-5541-8600(ハローダイヤル)
ホームページ:https://www.nfaj.go.jp/exhibition/mifune202009/
※定員111名・前売指定席券のみとし、当日券は扱いません。詳細はHPをご確認ください。
(障害者及び国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズを除く)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 文化庁 >
  3. 【国立映画アーカイブ】『暗黒街の対決』バリアフリー上映のお知らせ