<オンラインセミナーのご案内>羽根田卓也選手・髙木菜那氏が悩みを抱える学生にアドバイス

メンタルウェルビーイング促進を目的としたセミナーを8月24日(水)開催

 チューリッヒ生命保険株式会社(代表取締役社長:太田健自)は、チューリッヒ・インシュアランス・グループが展開するCSR活動の注力分野であるメンタルウェルビーイング※の促進に向けた取組みの一環として、オンラインセミナー「中高大学生必見!羽根田卓也×髙木菜那×こころの専門家~若者が抱える「悩み」に全力でお答えします~」を8月24日(水)19時より開催します。本セミナーは、学生が心身を健やかに保ち、楽しく学生生活を送れるようになることを目的としています。
 ※メンタルウェルビーイング:その人にとって心地の良い”心”の状態・状況にあること
 本セミナーでは、当社スポンサードアスリートの羽根田卓也選手と、元スピードスケート選手の髙木菜那氏が、新学期を目前に控えた中高大学生の悩み相談に答えます。長期休み明けに、気持ち新たに楽しく学校に通うことができるよう、「学生時代、どんな生徒だったか」「選手としてどん底を味わったとき、どうやって気持ちを切り替えて乗り越えてきたか」など、学生の目線に立った、アスリートならではのアドバイスをお伝えする予定です。
 チューリッヒ生命はこれまでにも、Z世代の「こころの健康」の維持がより重要視されるようになったことを受け、参加者がメンタルウェルビーイングという言葉を正しく理解し、心身を健やかに保つための一助となることを目的としたオンラインセミナーを開催しています。

【開催概要】
中高大学生必見!羽根田卓也×髙木菜那×こころの専門家
~若者が抱える「悩み」に全力でお答えします!~

開催日:    2022年8月24日(水)19:00~20:00
実施形式: YouTubeライブ配信(参加無料、事前申込不要)
対象:       中高大学生、メンタルウェルビーイングに関心のある方
視聴URL: https://youtu.be/_JvL8Q-UU7k
登壇者:  カヌースラローム日本代表 羽根田 卓也選手
      元スピードスケート選手 髙木 菜那氏
      国立精神・神経医療研究センター 研究員 小塩 靖崇氏

【登壇者プロフィール】
●カヌースラローム日本代表 羽根田 卓也選手

 9歳から家族の影響でカヌースラロームを始め、世界レベルで活躍することを目標に高校卒業と同時に単身カヌー強豪国のスロバキアへ渡る。

 これまでに数多くの国際大会で活躍し、カヌー競技の日本における普及に貢献している。
<主な戦績>
・北京五輪 14位
・ロンドン五輪 7位
・リオデジャネイロ五輪 銅メダル(アジア人初)
・東京五輪 10位

●元スピードスケート選手 髙木 菜那氏

 7歳から兄の影響でスピードスケートを始め、全国中学校スケート大会女子1,000mで優勝、高校卒業後は日本電産サンキョーに所属。
 これまでに数多くの国際大会で活躍し、平昌五輪にて日本の女子選手初の2冠を達成。2022年4月5日に現役引退。
<主な戦績>
・平昌五輪 女子団体パシュート 金メダル(オリンピックレコード)
・平昌五輪 マススタート 金メダル
・世界距離別スピードスケート選手権大会 チームパシュート優勝(2020/2021)
・北京五輪 女子団体パシュート 銀メダル
・北京五輪 個人1,500m 8位

●国立精神・神経医療研究センター 研究員 小塩 靖崇氏

 三重大学医学部看護学科にて地域保健学を学び、病院での臨床を経た後、東京大学大学院教育学研究科にて博士号を取得。
 2017年から国立精神・神経医療研究センターにて、若者のメンタルヘルス支援に関する研究に従事。最近では、アスリート・医療・研究の協働で進める研究プロジェクト(よわいはつよいプロジェクト)の研究代表者をしている。若年層が健康かつ幸せに育つ社会を目指して、研究と実践の橋渡しに取組んでいる。




チューリッヒ生命保険株式会社について
 チューリッヒ生命保険株式会社は、チューリッヒ・インシュアランス・グループの日本における生命保険事業の主要拠点として1996年に開設した日本支店の会社形態を日本法人へ変更し、2021年4月より営業しています。多くの働き盛りの世代の方々に、「革新的な保障性商品」と「高品質なサービス(Z.Q.:チューリッヒ・クオリティー)」を乗合代理店、銀行窓販およびインターネットなど、「お客様にとって利便性の高い選択権の活かせるチャネル」を通じて、ご提供しています。

チューリッヒ・インシュアランス・グループについて
 チューリッヒ・インシュアランス・グループ(以下、「チューリッヒ」)は、210以上の国や地域で5,500万以上の個人および法人のお客さまに対し、幅広い商品・サービスを提供する世界有数の保険グループです。チューリッヒは、150年前の設立以来、保険業界に変革をもたらし続けています。近年は、従来の保険サービスの提供に加え、人々の健康促進や気候変動による影響への対応力を高めるといった予防を目的としたサービスの提供も行っています。
 チューリッヒは、「明るい未来を共に創造する」というパーパスを掲げ、世界で最も社会的責任と影響力のある企業の一つとなることを目指しています。チューリッヒは、2050年までに温室効果ガスのネットゼロの実現を目指しており、S&Pグローバル・コーポレート・サステナビリティ・アセスメントでも、世界で最もサステナブルな保険会社の一つと評価されています。また2020年には、ブラジルの森林再生と生物多様性の回復を支援する「チューリッヒ・フォレスト・プロジェクト」を立ちあげました。
 チューリッヒ・インシュアランス・グループはスイスのチューリッヒ市に本拠を置き、約56,000人の従業員を有しています。チューリッヒ・インシュアランス・グループ・リミテッド(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベルIに分類され、OTCQXにて店頭取引されています。当グループに関する詳しい情報は www.zurich.comをご覧ください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チューリッヒ生命 >
  3. <オンラインセミナーのご案内>羽根田卓也選手・髙木菜那氏が悩みを抱える学生にアドバイス