ヨックモック青山本店SHOP限定!新年を祝うフランスの伝統菓子ガレット・デ・ロワご予約はお早めに♪

2019年1月4日(金)から販売開始

『シガール』を代表商品とする洋菓子製造販売の株式会社ヨックモック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長
藤縄武士 www.yokumoku.co.jp) は、現在ご予約受付中のガレット・デ・ロワを青山本店SHOPで2019年1月4日(金)から期間限定販売いたします。

皆さまはガレット・デ・ロワというお菓子ご存知ですか?フランスで生まれた伝統的なお菓子で、新年を祝う際に食べられます。
しっとりとしたアーモンドクリームとサクサクとしたパイ生地も相性が絶妙!
是非、ご家族、ご友人へ年末年始のお手土産にご活用くださいませ。
  • 【商品特徴①】アーモンドクリームとパイ生地を組み合わせたシンプルだけど奥深いお菓子♪
 
  • 【商品特徴②】陶器のフェーヴのかわりに中にアーモンドが入り、幸運を占うサプライズが!
 
  • 【商品特徴③】王様は誰だ?お子様から大人まで楽しめる年始めの団欒スイーツ♪
【商品名】 ガレット・デ・ロワ
【税込価格】直径16㎝(税込)1,728円/直径24㎝(税込)2,700円
【販売期間】2019年1月4日(金)~17日(木)※1月7日(月)・14日(月)を除く
※各日数量限定販売※

■ガレット・デ・ロワとは?
王様のケーキという意味があるガレット・デ・ロワは、キリスト教の祭日(エピファニー/公現祭)を祝いフランスで新年に食べられる伝統的なお菓子です。
エピファニー(公現祭)は1月6日。もともとはキリストの誕生を祝って、3人の王様が東方からやってきたことを祝う公現祭ですが、現在では家族や友人が集まりみんなで楽しむ催しとして、フランス国民に広く親しまれています。
ガレット・デ・ロワの中には「フェーヴ」という、陶器でできた小さなチャームが1つ隠されています。みんなで切り分けて食べ、フェーヴが当たった人がその1日の王様・王妃となり、王冠を被り祝福を受け、その幸運は1年間継続すると言われています。ヨックモックのガレット・デ・ロワにも、1台につきアーモンドが1つ入っています。当たった人はラッキー!
1年のお守りとして陶器のフェーヴ、紙の王冠も別添しております。1年の始まり、幸運を占うガレット・デ・ロワでご家族、ご友人と楽しいお正月をお過ごしください。

■ヨックモック青山本店、年末年始のご案内
【BLUE BRICK LOUNGE】
2018年12月29日(土)通常営業
          12月30日(日)10:00~19:00( L.O.18:30)
          12月31日(月)10:00~16:00 ( L.O.15:30)
2019年1月1日(火・祝)~3日(木) 休業
          1月4日(金)10:00~19:00 ( L.O.18:30)
          ※市場がお休みのため一部のメニューのみのご提供となります。
          1月5日(土)10:00~19:00 ( L.O.18:30)
          1月6日(日)通常営業

【SHOP】
2018年12月30日(日)通常営業
          12月31日(月)10:00~16:00
2019年1月1日(火・祝)~3日(木) 休業
          1月4日(金)通常営業

■ヨックモックの商品情報、最新情報等、詳しくはこちら
・オンラインショップ https://www.yokumoku.jp/yokumoku/
・公式Facebook  https://www.facebook.com/yokumoku.co.ltd/
・公式 Instagram        https://www.instagram.com/yokumoku_jp/

■会社概要
社 名: 株式会社 ヨックモック
所在地: 東京都千代田区九段北1 丁目8 番10 号 住友不動産九段ビル
代表取締役社長: 藤縄武士 資本金 : 1,000 万円
事業内容: 洋菓子の販売および製造、ティーラウンジの経営、その他
従業員数 :324 人(2018 年9 月時点)

■お客様からのお問い合わせ先
ヨックモックお客様相談窓口
TEL: 0120-033-340(土日祝日除く 10:00-18:00)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヨックモック >
  3. ヨックモック青山本店SHOP限定!新年を祝うフランスの伝統菓子ガレット・デ・ロワご予約はお早めに♪