写真家中山桜による100人の顔と部屋の写真を展示する企画展「どんなへや 〜100人の顔と部屋〜」が原宿A.F GALLERYにて開催

写真家・中山桜の企画展「どんなへや 〜100人の顔と部屋〜」が2022年4月15日(金)〜18日(月)の4日間、原宿のA.F GALLERYにて開催される。

中山桜は、フィルムカメラでの人物撮影を中心におこなっている写真家。他にもミュージシャンのアーティスト写真やライブ撮影、雑誌やメディア掲載のポートレート撮影なども行う。

今回の企画展は、「人」と「部屋」をテーマに100人の顔と部屋の写真を展示する内容となっている。
また、ビジュアルは中山桜と親交のあるイラストレーターBanbuによる描き下ろしとなっており、会場では枚数限定で企画展コラボレーションTシャツの販売も予定している。

▼「どんなへや」プロジェクトについて
「顔」からみて、どんな部屋に住んでいるかって想像つきますか? 

想像通りだったり、全くイメージと違ったり、 部屋は、ひとつとして同じものがなく、「人間性」が一番表れる場所だと思います。 
そこが面白いと思い、今回この企画を考えました。
また、部屋は時代と共に移り変わるものだと考えています。 人柄だけではなく、時代も映すもの。
 
この展示で、「今」を感じて欲しい。 
そして、月日が経ち、過去となり、時代になり、完結することはない企画になるのを望んでおります。 

さらに、「他人に興味がない」、「他人と関わりが薄い」今の時代だからこそ、 少しだけ他人に興味を持って見ませんか? 

人の数だけ、部屋があり、物語がある。

人のお部屋ってなかなか見れないですよね。 
ぜひ、それを覗き見しにきてくれたら嬉しいです。

Instagram:https://www.instagram.com/donnaheya/

▼企画展概要
タイトル:どんなへや 〜100人の顔と部屋〜
日時:2022年4月15日(金)〜18日(月)11:00〜18:00
会場:A.F GALLERY(東京都渋谷区神宮前3-21-8 1F)
入場料:無料
内容:写真展示
主催・企画制作:中山桜/アソビシステム株式会社
協賛:株式会社FloristSuto/バサノバ 原宿店・世田谷店

▼中山桜プロフィール
写真家。沖縄県の離島久米島育ち。
フィルムカメラで人物を中心に撮影。そのほか、写真展の開催、ミュージシャンのアーティスト写真やライブの撮影、雑誌やメディア掲載のポートレート撮影なども行う。お酒が好き。
Instagram:https://www.instagram.com/rarara_camerara/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アソビシステム株式会社 >
  3. 写真家中山桜による100人の顔と部屋の写真を展示する企画展「どんなへや 〜100人の顔と部屋〜」が原宿A.F GALLERYにて開催