【日本一の星空】長野県阿智村 星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-開催

天空の楽園 ナイトツアー The 10th Anniversary スペシャルイベント 2021年8月7日(土)17:45開演。7月31日(土)に前週祭開催。

日本一の星空「長野県阿智村」の、スタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智村長))は、2021年8月7日(土)に、天空の楽園 ナイトツアー会場の富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはらにて、天空の楽園 ナイトツアー The 10th Anniversary スペシャルイベント「星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-」を開催いたします。

阿智村は、環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された星空をテーマに、富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはらで行われる「天空の楽園 ナイトツアー」、「天空の楽園 雲海 Harbor」、「天空の楽園 WinterNightTour」、2018年7月にオープンした「日本一の星空浪合パーク」など星空を見上げるイベント、場所づくりに取り組んできました。
2012年にスタートした【天空の楽園ナイトツアー】は、多くのお客様、地域の皆様、パートナーの皆様に支えられ、今年10周年を迎えます。10周年を迎える今年は、星空とともに楽しめるイベント、キャンペーンを多数開催いたします。

そんな日本一の星空の村で、2021年8月7日(土)に、星空解説をはじめて35周年を迎える星兄(ほしにぃ)の爆笑星空解説が楽しめる、天空の楽園 ナイトツアー The 10th Anniversary スペシャルイベント「星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-」を開催いたします。
1週間前の7月31日(土)には前週祭も開催いたします。

8月7日と7月31日の2日間で、星兄が35年の活動の中で出会ったアーティストや映画監督を総勢10組お招きし、スペシャルライブ&トークもお楽しみいただける内容となっています。
 
  • 【開催概要】
■開催名
天空の楽園 ナイトツアー The 10th Anniversary スペシャルイベント
星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-
■開催日程
2021年8月7日(土)  前週祭7月31日(土)
■開催時間
16:00~17:30 上りゴンドラ運行
17:45 開演
 ◆前週祭 7月31日
 17:00~19:00 ゴンドラ運行
 19:30 開演
■会場
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
■料金
大人高校生4,800円 小中学生2,400円 幼児無料  ※ゴンドラ乗車料金含む
 ◆前週祭 7月31日
 大人高校生3,200円 小中学生1,600円 幼児無料  ※ゴンドラ乗車料金含む
■予約方法
①オンラインチケット(日時指定・事前予約制)
6月18日(金)の午前10時より販売
WEB:https://sva.jp/
②天空の楽園 オフィシャルホテル・旅館にご宿泊のお客様
提携ホテル・旅館へ直接ご予約いただくか、お近くの旅行代理店、宿泊施設予約サイトから、ご予約ください。
■雨天
雨天開催
■主催
スタービレッジ阿智誘客促進協議会
■特別協力
阿智☆昼神観光局 / ジェイ・マウンテンズ・セントラル
■お問合せ
阿智☆昼神観光局 0265-43-3001 (9:00~17:30)
■WEBサイト
https://sva.jp/star-light-live/

【新型コロナウイルス感染予防の取り組み】
星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル開催に際し、お客様と従業員の安全を確保するため、感染予防の取り組みを行ってまいります。
Ⅰ.従業員のマスクまたはフェイスシールド着用
Ⅱ.従業員の手指洗浄(30秒を目安)の適宜実施
Ⅲ.会場各所にお客様用アルコール消毒液等の配置
Ⅳ.施設内消毒の強化(不特定多数の方が触れる手すりやドアノブなどの定期的消毒)
Ⅴ.従業員の体調管理(体調不良や発熱があった場合には自宅待機とする)
Ⅵ.密集・密閉・密接が生じないよう、人との距離の確保に心がける
お客様へのお願い
感染症拡大予防の趣旨をご理解いただき、以下の通りご協力をお願いいたします。
Ⅰ.発熱、咳、寒気やだるさなどの症状がある場合は、ご来訪前に、医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
Ⅱ.感染防止の為、マスクのご着用をお願い致します。
Ⅲ.施設内にアルコール消毒液の設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。
Ⅳ.ご来訪の際、万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください
Ⅴ.発熱などの症状がある場合は参加をお断りさせて頂きます。
 
  • 【8月7日(土)開催概要】

星兄の爆笑星空解説-35周年スペシャルバージョン-に加え、6組のゆかいな仲間たち(ゲスト)を迎えて、星兄とのトークショー&スペシャルライブを開催。
■開催名
天空の楽園 ナイトツアー The 10th Anniversary スペシャルイベント
星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-
■開催日程
2021年8月7日(土)
■開催時間
16:00~17:30 上りゴンドラ運行
17:45~18:00 オープニングトーク
18:00~19:40 ゆかいな仲間たち(ゲスト)トークショー&ライブ 前半の部
20:00~21:20 ゆかいな仲間たち(ゲスト)トークショー&ライブ 後半の部
21:30~22:00 ライトダウン&爆笑星空解説
22:00~22:15 エンディングトーク&ライブ
22:15~ 下りゴンドラ運行

※ゲストアーティストは6月中旬に発表予定です。
 
  • 【7月31日(土)開催概要】

星兄の爆笑星空解説-35周年スペシャルバージョン-に加え、星兄とゆかいな仲間たち(ゲスト)によるトークショー&ライブ。35周年を記念してスペシャルなグッズが当たる抽選会も開催。
■開催名
星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-
前週祭
■開催日程
2021年7月31日(土)
■開催時間
17:00~19:00 上りゴンドラ運行
19:30~19:40 オープニングトーク
19:45~21:00 ゆかいな仲間たち(ゲスト)トークショー&ライブ
21:00~21:45 ライトダウン&爆笑星空解説-35周年スペシャルバージョン-
21:45~22:15 抽選会
22:15~ 下りゴンドラ運行
 
  • 7月31日(土) 前週祭 ゲスト

渡部潤一(わたなべ じゅんいち)
1960年、福島県生まれ。1987年、東京大学大学院、東京大学東京天文台を経て、現在、自然科学研究機構国立天文台副台長、上席教授、総合研究大学院大学教授。理学博士。国際天文学連合副会長。
流星、彗星など太陽系天体の研究の傍ら、最新の天文学の成果を講演、執筆などを通して易しく伝えるなど、幅広く活躍している。1991年にはハワイ大学客員研究員として滞在、すばる望遠鏡建設推進の一翼を担った。国際天文学連合では、惑星定義委員として準惑星という新しいカテゴリーを誕生させ、冥王星をその座に据えた。
主な著書に「第二の地球が見つかる日」「最新 惑星入門」(朝日新聞出版)、「しし座流星雨がやってくる」(誠文堂新光社)など。
 

上坂浩光(こうさかひろみつ)
1960年生まれ。1997年に㈲ライブ設立。生命・宇宙などの科学映像やゲーム等のエンタテイメント映像など、様々な分野にチャレンジしている。アマチュア天体写真家としても活躍。小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を全編CGで描いた『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』は、プラネタリウムで上映され大ヒット。劇場でも公開され、多くの人々に感銘を与えた。この作品は第52回科学技術映像祭文部科学大臣賞、映文連アワード2011・最優秀作品賞(グランプリ)を受賞。その後製作された作品も日本のみならず海外でも上映され数々の賞を受けている。最新作は「HAYABUSA2~REBORN」である。
 

秋人(あきひと)
シンガーソングライター。ロックバンド『 ROOSE 』 楽曲 空を抱きしめたい でYAMAHA BEX( 元ポプコン 日本グランプリ 受賞 。 YAMAHA BEX 世界大会出場 。近年は環境問題にも関心があり、地元京都にて、歌を通して、心を元気にすることをコンセプトにしたライブコンサート「 Live! Do You KYOTO ? 〜母なる地球を守りたい〜」というエコ活動を応援する音楽イベントを主催。2008年より毎年、円山野外音楽堂にて実施。その活動が京都エコ100選に選ばれる。 2013年には Live! Do You KYOTO? 実行委員会が DO YOU KYOTO 大使に任命される。 ライブ活動以外に、ラジオ番組のパーソナリティ、少年院や老人ホームを慰問・訪問するなど、福祉活動にも力を入れている。 軽快なMCと圧倒的な歌声で、聞く人を魅了させる 。
 

ケイスケサカモト
2011年より『オオザカレンヂ keisuke』として活動。
ハウス食品CMに「地球ごはん」提供。MBSラジオ番組の主題歌やエンディング曲など、書き下ろし制作も手がける。石垣島で開催される「南の島の星まつり」に5年連続ゲスト出演。(共演:夏川りみ / Skoop on somebody)
アーティスト名を「オオザカレンヂkeisuke」から「ケイスケサカモト」に変更。
2019年 夏川りみデビュー20周年記念アルバム『美らさ愛さ』に『神の島』楽曲提供。
2020年 MBSテレビ「ちちんぷいぷい」出演。
コロナ禍の中、医療従事者の方々に向けて書いた『We are all with you』初披露。
心にそっと寄り添うような歌声と温もりを大切に歌い続けている。

 

星兄(ほしにぃ)
1963年5月21日、滋賀県生まれ。
1986年、ラフォーレ琵琶湖にホテルスタッフとして入社後、1986年から「デジタルスタードームほたる」にて星座解説を始める。笑いを交えた星座解説が話題となり全国各地のフラネタリウム出張公演や、イベント出演、多数のミュージシャンから爆笑星座解説は絶大なる支持を受け、プラネタリウムでのコラボレーションを行い、活動の幅を広げる。2015年からは、日本一の星空、長野県阿智村で開催されている天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーに、イベントゲストとして出演。2016年には活動30周年を迎え、全国のプラネタリウムをめぐる「星のお兄さん47都道府県出張爆笑星座解説ツアー」を開催。現在は、日本一の星空「長野県阿智村」を拠点に活動中。
1986年 デジタルスタードームほたるで星座解説デビュー
1992年 シングルCD「君のドラマティック」リリース THE JADOESプロデュース
1995年 セカンドシングルCD「ミルキーウェイ」リリース 原田真二プロデュース
2002年 佐藤竹善 with 星のお兄さん LIVE開催
2003年 サードシングルCD「永久の詩」リリース
2005年 セガトイズ家庭用プラネタリウム「ホームスター 爆笑星座解説CD付録付」発売
2007年 DVD「爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー」全国発売
2012年 25周年記念CDミニアルバム「永遠の詩」リリース
2014年 山崎まさよし×星のお兄さん プラネタリウムコラボ番組製作
2015年 藤井フミヤ×星のお兄さん プラネタリウムコラボ番組製作
2015年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー ゲスト出演
2015年 47都道府県全国ツアー開始
2016年 根本要(スターダスト☆レビュー)×星のお兄さん プラネタリウムコラボ番組製作
2018年 日本一の星空 長野県阿智村の阿智☆昼神観光局 移籍
 

長野県阿智村
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。
 

スタービレッジ阿智誘客促進協議会
環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年に設立。2012 年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海 Harbor」を開催。2016年12月3日より「天空の楽園 Winter Night Tour」を開催。2021年3月末迄でイベント累計85万人以上が来場。

2015 年~2019 年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞 5 年連続受賞
2015 年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017 年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017 年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017 年度グッドデザイン賞」受賞
2017 年 「第 29 回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
2020 年 「日本サービス大賞」地方創生大臣賞受賞

■スタービレッジ阿智誘客促進協議会 WEB サイト http://info.sva.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阿智☆昼神観光局 >
  3. 【日本一の星空】長野県阿智村 星兄35周年 STAR LIGHT LIVE メモリアル -星兄とゆかいな仲間たち-開催