サブスクリプションボックスサービスZenPopサービス開始3周年記念

代理購入サービス大手のゼンマーケット株式会社(事業代表:スロヴェイ・ヴィヤチェスラヴ、オレクサンドル・コーピル、ナウモヴ・アンドリイ、ソン・マルガリータ 本社所在地:大阪市西区立売堀)が手掛けるサブスクリプションボックスサービス(定期購入サービス)ZenPopサービス開始3周年記念

■3周年記念ボックスのテーマ(10月のテーマ)
記念ボックスにはオリジナルグッズであるシールとポストカードがボーナスアイテムとして封入される。オリジナルキャラクターのルナちゃんはSNS上でも人気があり、イラストコンテストなども過去に行われている。
お菓子パック…リラックスしてまったりと楽しめるものをテーマに、選りすぐりのお菓子が詰まったボックス。
ラーメンパック…北日本にフォーカスして、その地域のご当地ラーメンをインスタント化した商品が詰まったボックス。
お菓子&食べ物パック…原宿で見かけるようなカラフルなお菓子や食べ物をチョイス。海外でも注目されている原宿を思い出させる商品が詰まったボックス。
文房具パック…かわいいキャラクターが大集合。ゆるくて愛らしい日本的デザインのキャラクター文具が詰まったボックス。

<画像1 記念ボックスでプレゼントされるオリジナルステッカー>

■ゼンポップとは
ゼンマーケット株式会社が手掛けるサブスクリプションボックス(定期購入サービス)ZenPop開始より今月で3周年を迎える。

サブスクリプションボックスサービスは、海外では大ブームのサービスだ。
コスメ、日用品、お菓子、コーヒー、生鮮食品、雑貨、ジュエリー等分野は多岐にわたり、2018年2月のデータによると、世界では7000種類ものサブスクリプションボックスサービスが存在する。
日本ではまだ開拓ゾーンのニッチなサービスだが、その先駆けとしてZenPopは2016年10月大阪でサービスを開始。
代理購入サービス大手であるゼンマーケット株式会社の強みを活かし、現在日本語、英語、フランス語、ロシア語、そして中国語(簡体字&繁体字)にてサービスを運営している。

月額$22.50 USDからの値段設定で、国際送料無料で配達。
現在94ヶ国のお客様にご愛顧いただいいている。

サービス開始以来、日本への高い旅費を払わずとも、日本の美味しいもの、可愛くユニークなものを求める顧客のニーズに応え、着実に顧客数を増やしている。時に奇抜でユニークな食品やお菓子(プリングルズ味のラーメンや、納豆味のお菓子など)も好評だ。

ラーメンパックと、文房具パックは、大人気のため特に力を入れ、日々お客様に喜んでいただけるものを探求している。
 


<画像2 ラーメンボックス 10月テーマ分>


<画像3 文房具ボックス 10月テーマ分>

オリンピックを来年に控え、日本や日本文化への興味と、需要は高まるばかり。
世界中のお客様へ毎月違ったテーマで、日本の美味しいと楽しいをお届けする。
在阪企業のため、特に関西ローカル企業との取引が多いのもZenPopのユニークな点だ。

運営会社であるゼンマーケット株式会社には、15ヶ国出身の従業員が集まっているため、企業が海外進出の際に必ず壁となる言語の違いがあるが、全てカスタマーサービスは現地の言葉で現地出身者に委ねられるため、言語の壁等は存在しないも同然だ。
海外販路への道しるべとして、関西ローカル企業とのウィンウィンの関係を目指す。
ZenPopから自社製品を海外へアピールすることも可能だ。

詳しくは、下記問い合わせ先へ。

■お問い合わせ先
ZenPop事業部  06-4560-4070
ZenPop公式ページ  https://zenpop.jp  
 
  1. プレスリリース >
  2. ゼンマーケット株式会社 >
  3. サブスクリプションボックスサービスZenPopサービス開始3周年記念