広島銀行とiBankマーケティングの地域総合商社事業に関する業務提携について

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成)傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役社長 永吉 健一、以下「iBank社」)は、iBank社が運営する地域総合商社事業において、株式会社広島銀行(代表取締役頭取 部谷 俊雄、以下「広島銀行」)との間で地域活性化に関する取組みとして、顧客紹介等に関する業務提携を行うことになりましたので下記の通りお知らせいたします。
iBank社は地域総合商社事業の中核サービスとして、クラウドファンディングサイト「エンニチ FUNDING」、地域共創型オンラインストア「エンニチ」を運営しています。両サイトでは地域の魅力的な商品・サービスを取扱う事業者の皆さまを対象に、商品開発からブランディング、販路拡大、プロモーションといったマーケティング活動全般におけるサポートを通じて、地域の事業者の皆さまと個人(購入者)を繋ぐことで、地域の活性化に向けた取組みを展開しています。

今回の提携は、ビジネスマッチングの仕組みを活用して広島銀行がリレーションを有する事業者をご紹介頂くことで「エンニチ FUNDING」および「エンニチ」への出店、販売を通じて域内での販路拡大は勿論のこと、地域と地域をつなぐ広域での新たなマーケット開拓等にも資する取組みを目指すものです。

なお、本業務連携の第一弾のプロジェクトとして、広島銀行から紹介を受けた2事業者の案件を「エンニチ FUNDING」にて販売を開始しますのでご紹介します。
 
  • 広島銀行との提携スキーム

 
  • 地域総合商社事業『エンニチ』の概要

 
  • 広島銀行からの紹介による新規プロジェクト情報

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ >
  3. 広島銀行とiBankマーケティングの地域総合商社事業に関する業務提携について