中古マンションアプリ「カウル」の物件査定数がサービス開始から約100日で1,000件突破! 〜 査定合計金額は570億円突破の勢い 〜

マンションの資産価値が一目でわかるアプリ「カウル」を運営する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸、以下:ハウスマート)は、首都圏の中古マンション売り出し物件数が縮小し、価格が高騰(※)していることから、住み替えや中古マンションの売却を考えている方にとってメリットのあるタイミングと捉え、サービスの充実を図っています。
その一環で2021年7月20日より、カウルアプリ内に所有マンションの自動査定機能を搭載しました。その結果、サービス開始から107日(2021年7月20日〜11月3日)で1,000件の査定を実施するという実績に至りました。また、約100日間で査定した1,000件の査定合計金額は567億円にも達しました。

 

 

■ハウスマート代表 針山の見解
新型コロナウイルスの感染拡大に伴いテレワークが普及したことで「もう1部屋、自宅に仕事ができる部屋が欲しい」と言うニーズが生まれました。結果として住宅購入ニーズはコロナ禍にも関わらず増加しました。
緊急事態宣言、外出規制により、休日にレジャーなどのレクリエーションを行う時間が減り、住宅購入について考える時間が増えたことも、住宅購入ニーズ増加の要因として上げられます。
一方、転勤が減ったこと、高齢者の住み替えが抑制されたことで、首都圏の中古マンション在庫数は減少の一途を辿りました。現在の市況は購入ニーズに対して、在庫物件が足りていない状況と言えます。
今後、コロナ感染者数の落ち着きと共に、売却ニーズが増えることが予想されます。当社は、自宅にいながら中古マンション売却の参考になるサービスを今後も提供していきたいと考えています。

  • 出典:月例速報マーケットウォッチ東日本流通機構<2021年9月度>(http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_202109_summary.pdf
  • 首都圏における中古マンション成約㎡単価は2020年5月から17ヶ月連続上昇しており、2021年9月は2020年9月比プラス11.0%、コロナ前の2019年9月比プラス15.5%
  • 首都圏における中古マンション在庫数は2019年12月から22ヶ月連続で前年同月を下回り、2021年9月は、2020年9月比マイナス15.5%、コロナ前の2019年9月比マイナス27.1%
  • 2021年9月の首都圏中古マンション在庫数  34,742件
    2021年9月の首都圏中古マンション成約㎡単価  62.13万
  • 2020年9月の首都圏中古マンション在庫数 41,137件
    2020年9月の首都圏中古マンション成約㎡単価   55.98万円
  • 2019年9月の首都圏中古マンション在庫数 47,660件
    ​2019年9月の首都圏中古マンション成約㎡単価   53.79万円


■ アプリで完結!営業電話もないので安心
カウル( https://kawlu.com/market/seller )では、スタッフの工数は必要最低限にすることで、売買する際に発生する仲介手数料を半額にしています。そのため、査定後にこちらのスタッフから営業電話をすることは一切なく、やりとりもアプリ内のメッセンジャーがメインになります。人を介することなく、システムが自動査定を行うため、所有マンションの価値を気軽に知ることができます。

■ カウルについて       
カウルは、かしこく中古マンションの売買ができる無料アプリです。AIが売買事例や築年数、最寄り駅などのビッグデータからマンションの市場価値を分析し、今まで不透明だった中古マンションの適正価格や35年後までの推定価格を算出するので、一目で中古マンションの資産価値がわかります。

【カウルで中古マンション売却】
データと知見を元に、適正価格を算出し、スムーズに成約まで導きます。また、プロのカメラマンにより物件撮影を行い、不動産ポータルサイトに掲載するほか、約10万人のカウル会員にお預かりしたお部屋をご紹介することで効果的な売却活動を実施します。

【カウルで中古マンション購入】
物件探しはもちろん、希望条件の設定や予算組み、個別相談、見学申し込みなどがアプリ内で完結します。収入などの諸条件を入力するだけで、わかりづらいローンシミュレーションや月次払いの費用も簡単に算出します。

【カウルの仲介手数料半額プラン】
カウルから中古マンションの購入・売却された場合、仲介手数料が半額の「物件価格の1.5%+3万円(税別)」になる「手数料半額プラン」があります。

※「手数料半額プラン」について
・対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
・手数料の最低金額は60万円(税別)になります。(宅地建物取引業法による上限額を超えない範囲)
・本プランは、予告なく終了する場合があります。
【売却】
・専任媒介契約を締結いただくこと
【購入】
・①と②に該当すること:①見学(内覧)6部屋以内に購入申込および契約する②2回目のご見学までに無料ヒアリングサービス「Journey(ジャーニー)」を受ける

対象エリア(一部エリアを除く)

  • 東京都:23区・三鷹市・武蔵野市・西東京市・小金井市・調布市
  • 神奈川県:横浜市・川崎市
  • 千葉県:市川市、浦安市、船橋市、習志野市、千葉市 美浜区・花見川区・稲毛区
  • 埼玉県:さいたま市浦和区・桜区・南区・緑区・戸田市・蕨市・川口市 


 ■株式会社Housmartについて
ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

代表者:代表取締役 針山昌幸
所在地:東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント1F
設立:2014年10月
URL:http://housmart.co.jp/
提供サービス:

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Housmart >
  3. 中古マンションアプリ「カウル」の物件査定数がサービス開始から約100日で1,000件突破! 〜 査定合計金額は570億円突破の勢い 〜