日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」11月11日に迎える中国最大のネットセール祭り、「独身の日」キャンペーンを始動

 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役CEO:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、11月11日に迎える中国EC業界最大のセール「独身の日」(通称:W11)に向け、「霓虹好物节(ニーホンハオウージェ)」(和題:にほんのいいもの祭り)と題したビッグキャンペーンを2019年11月1日(金)から11月11日(月)まで開催します。

※画像はイメージです※画像はイメージです

 中国向け越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」はサービス開始から今年で4年を迎え、日本商品に特化した商品の品揃えで差別化を図り、堅調にビジネスを成長させてきました。昨年も2018年11月1日(木)から11月11日(日)まで開催した同キャンペーンでは、過去最高の流通総額を記録しています。


 今年の「霓虹好物节(ニーホンハオウージェ)」キャンペーンでは、選りすぐりの日本商品を取り揃え、中国最大のネットセール祭りをよりお得に楽しめる取り組みをご用意しました。期間中は、「ライフスタイル」や「コスメ」など各テーマに特化した20名以上のKOL※を起用し、本キャンペーンの活用方法や各KOLのおすすめ商品を紹介するショート動画を、WeiboやTikTok、Bilibiliなどの中国SNSにて毎日配信します。

<「霓虹好物节(ニーホンハオウージェ)」(和題:にほんのいいもの祭り)キャンペーン概要>
■期間:11月1日(金)~11月11日(月)
■主な内容:

中国最大のネットセール「独身の日」をより積極的に楽しまれたいお客様は、「豌豆公主(ワンドウ)」アプリで使用できるVIPカードを19.9元でご購入いただくことで、以下4つの特典がもれなく付与されます。加えて、選りすぐりの日本商品をさらにお得に楽しくショッピングできるゲーム形式のキャンペーンに参加いただけます。

特典1:即座に使用できる20元相当のお買い物クーポンをプレゼントします。
特典2:表示価格より最大32%の割引が適用されるお買い得商品をご用意しています。
特典3:通常のセール商品も、さらに割引が適用される特別価格でお買い求めいただけます。
特典4:一部ブランドを対象に10~40元の割引が適用される専用クーポンをプレゼントします。

また、VIPカードをご購入の上、本キャンペーン中のご自身のお買い物履歴を「豌豆公主(ワンドウ)」アプリ内「公主説」コーナーへ投稿することで、ショッピング総額から何元ディスカウントされたか、お得感を競うゲームに参加することが可能です。最優秀者に選ばれたお客様は、10,000ポイントのプレゼントおよび500元をキャッシュバックします。

 インアゴーラは今後も、より多くの日本商品を中国のお客様に紹介し、日本の商品とライフスタイルを楽しんでいただく場をお届けします。

※Key Opinion Leader(キーオピニオンリーダー)の略称で、中国のSNS上で影響力の高いアカウント、いわゆるインフルエンサーを指します。

■Inagora株式会社 概要
本社所在地   :東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ16F
会社設立    :2014年12月15日
代表取締役 CEO:翁 永飆
URL      :http://inagora.com

インアゴーラ株式会社は、キングソフト株式会社会長 翁永飆(当時)と、美容家でありMNC New York株式会社 代表 山本未奈子により、2014年12月に設立されました。「ショッピングに国境はない」という考えのもと、中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を構築・運営し、ブランドストーリーやユーザーの口コミ、商品の使い方やライフスタイル提案等の「情報の越境」に注力し、中国消費者に良質な日本製商品を提供し続けています。

■中国消費者向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」概要
日本の企業と中国消費者を結ぶため、日本企業が海外進出を検討する際に必ず課題となる「情報の越境」「物流の越境」「決済の越境」のすべてを解決する、ワンストップソリューション型のB to B to C越境ECプラットフォームです。日本企業と中国消費者間の文化的ギャップを吸収するため、中国ユーザー向けに商品の翻訳、物流、決済、マーケティング、顧客対応、他(多)チャンネル展開などの全工程をインアゴーラが担います。日本の企業はインアゴーラの日本国内倉庫に商品を配送するだけで、国内ECショップを1店舗追加するよりも簡単に、巨大な中国市場に進出することができます。


■越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」概要
中国消費者向け日本商品特化型越境ECショッピングアプリとして2015年8月のリリース以来、流通総額を急速に伸ばしています。取り扱い商品数は、中国で既に人気のアイテムから中国ユーザーの認知度が低い商品まで約40,000商品(2017年11月時点)で、多岐にわたるカテゴリーの商品を取り揃えています。中国消費者に日本商品や企業ブランドの魅力を伝え、日本のライフスタイルを提案する多角的なコンテンツ(PGC※1)やアプリ内のSNS機能(UGC※2 =プリンセストーク)を通じて拡散できる点が特徴です。
※1:編集部によるトピックス=企業HPやブランド紹介ページ、編集部制作の記事・動画コンテンツ等
※2:ユーザーによるコメント=ユーザー口コミ情報、サンプリング結果等
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Inagora株式会社 >
  3. 日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」11月11日に迎える中国最大のネットセール祭り、「独身の日」キャンペーンを始動