プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社AppBrew
会社概要

【LIPS labo】LIPSの投稿傾向で振り返る2023。年代別の人気投稿を調査【2024年1月号】

株式会社AppBrew

LIPSユーザーの美容事情や、ビューティートレンドをピックアップする『LIPS labo』。今回は、2023年にLIPSに投稿されたクチコミから人気のトピックを分析。年代別に人気の投稿を調査を通じてどういった投稿が人気だったのか・トレンドとの相関などについて分析。さらに過去の人気投稿とも比較し考察しています。


1、2023年の総投稿数は総投稿数は100万超!

2017年にサービスをローンチした「LIPS」。2024年1月27日で7周年を迎えます。今回は2023年の投稿傾向をサマリーするとともに、今後の人気投稿についての考察についてもご紹介いたします。

「LIPS」は、2023年8月に累計1,100万ダウンロードを突破し、2023年12月時点で累計投稿数も450万件を突破しました。2023年は、毎月過去平均よりも多くの投稿を集め、中でも9月が最も多くの投稿数を記録。9月はベースメイクの新作、ポイントコスメの新色登場など1年の中でコスメ業界が盛り上がるタイミングともいえる時期。投稿数が最も多いのもうなずけます。

また、2023年の全投稿の平均より
・平均文字数は、404文字
・平均画像枚数は、2.63枚

という結果に。

画像についてはLIPSの投稿機能の仕様上、最大10枚という規定がありますが、本文(文字)については規定がないため最大文字数は、驚きの10,000字超え!日々のコスメの記録や使い方、こだわりなどを書き連ねていただいていました。


2、年代別【いいね数】ランキングの結果

ここからは、年代別の人気投稿をご紹介。

<10代>
1位:https://lipscosme.com/posts/4990970 (ぽんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/5647203 (みおんさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5304710  (みおんさん)

<20代>
1位:https://lipscosme.com/posts/4990970  (ぽんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/4800110  (ぽんさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/4913564  (田さん)

<30代>
1位:https://lipscosme.com/posts/4990970 (ぽんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/5817758 (チャンユカさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/4958495 (椛さん)

<40代>
1位:https://lipscosme.com/posts/5600730 (みおんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/4964443 (Rinkaさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5434347 (Rinkaさん)

気に入った投稿に応援や同意を表現する「いいね数」をたくさん獲得した投稿を年代別に調査したところ、10代〜30代がパーソナルカラーのセルフ診断ができる投稿が1位を獲得。

診断系の投稿の人気の高さがここ数年でグッと上がったことはもちろん、トレンドであるパーソナルカラーを指を置くだけで簡単に診断できるという点も人気を集めた要因なのではないかと推察。実際に、LIPS公式インスタグラムでも人気を集めた投稿となりました。

そのほか年代別に傾向を見てみると、1位には同一の投稿が並びましたが2位以降も合わせてみてみると年代の違いがみてとれます。

10代

引き続き人気の投稿である「初心者向けのメイク上達HOW TO」と、2023年の大きなトレンドとなった「バブみ」を演出してくれるリップのまとめ投稿。

20代

2位にも診断系のコンテンツですが「X型」「V型」など、体系・骨格スタイルがわかるという投稿、3位にはinnisfreeのチークを紹介した投稿がランクインしました。

30代

他の年代と比較すると特徴的な結果となり、2位3位ともにフェイスパウダーの投稿がランクイン。2位は、往年の名品で2023年に再度話題になったマジョリカマジョルカのパウダー、3位はヘアエイクアップアーティストにも愛用者が多く、「LIPSベストコスメ2023 下半期こだわりアワード フェイスパウダー部門透明感肌賞」を受賞した花西子(フローラシス)のパウダーを紹介したものでした。

40代
ほか年代と異なり
・下顔面を可愛くする方法
・垢抜け
・目を大きく見せる方法
など、1位〜3位までHOW TO系の投稿だったことも意外な結果となりました。


3、年代別【クリップ数】ランキングの結果

続いて「クリップ数」の年代別ランキングをご紹介。

<10代>
1位:https://lipscosme.com/posts/5600730 (みおんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/5434347 (Rinkaさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5666421 (みおんさん)

<20代>
1位:https://lipscosme.com/posts/4990970 (ぽんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/5342691 (emiiさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5515251 (みおんさん)

<30代>
1位:https://lipscosme.com/posts/5678605 (すうさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/4990970  (ぽんさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5342691 (emiiさん)

<40代>
1位:https://lipscosme.com/posts/5600730 (みおんさん)
2位:https://lipscosme.com/posts/5647203 (みおんさん)
3位:https://lipscosme.com/posts/5666421 (みおんさん)

LIPSでの「クリップ数」は、先述の「いいね数」より保存して見直すという意味合いが強いのもひとつの特徴。そのため「いいね数」とは異なる年代別の傾向、グルーピングができる結果となりました。

10代
メイクを始めたばかりというユーザーが多く「垢抜けたい」という意識が強いのも特徴
。そんなユーザーインサイトがあるため、垢抜けや初心者でも簡単にできるメイクHOW TOが人気な傾向に。
特に1位の「下顔面を可愛くする方法」の投稿は、マッサージ法やメイク法などを網羅して紹介している点が人気だったのではないかと推測。

20代
メイクにも慣れてポイントメイクで色を選ぶ楽しさを感じる年代
。そして2023年はマスクを外す機会が増えたことや、多くのリップメイクの新作が登場したこともあって、リップメイク関連の投稿が人気を集めたのもうなづけます。

30代
20代までとの肌の違いを感じ始めメイクの本質に関係するのはベースメイクやスキンケアであると気づきはじめる頃。また可処分所得の増加に伴い、クチュールブランドなどハイエンドなアイテムに課金が加速。そんなこともあって、1位に「美容液まとめ」の投稿が入ってくるのも納得の結果に。

40代
HOW TO系の投稿が人気だったのが意外な結果に。自分自身のお気に入りであるスキンケア、ベースメイク、ポイントコスメのブランドやアイテムが定まりリピートする方が多く、新たな商品との出合いよりも「今っぽいメイク」「今っぽい顔」を知るためにLIPSをご利用いただく40代層が多いのではないかと推測。


4、いいね数・クリップ数に共通する人気の傾向

パーソナルカラー、骨格、顔タイプ…診断系投稿が人気!

2023年は引き続き、パーソナルカラー系のコンテンツの需要が高かったことも事実。

20代では「いいね数」「クリップ数」ともに1位を獲得した投稿です。パーソナルカラーに限らず「骨格診断」や「顔タイプ」など、診断系の投稿も2023年は多く投稿されたように感じます。

以上の点からも、ユーザーがいかに「自分に似合う」メイクやスタイルを研究しているかがわかるといえるのではないでしょうか。

そして、投稿主のぽんさんは、診断系だけでなく初心者さんメイクやコスメまとめ投稿など、LIPS内だけでなくLIPS公式SNSを通じての発信でもバズを作るクリエイターです。

続いて、40代の「いいね数」「クリップ数」、10代「クリップ数」の1位を獲得した「下顔面を可愛くする方法」。

顔を上・中・下に分けて「上顔面」「中顔面」「下顔面」と表現するようになったことが、より広がったのも2023年ではないかとおもいます。

またマスクを外す機会が増えたことで、リップアイテムやチーク、フェイスラインに使用するシェーディングなどのアイテムも注目を浴びました。

商品単品よりも、「まとめ系投稿」が圧倒的な支持を獲得

30代の「クリップ数」1位を獲得した、トラネキサム酸を配合した美容液の商品まとめ投稿。

商品紹介系は、ひとつの商品を紹介するものよりもこちらの投稿のように「まとめ」系が人気。また本文内よりも画像の中に必要な情報を多数盛り込んでいるのも「まとめ系」投稿のポイントです。

特にLIPS公式SNSではその傾向が顕著で、単品紹介よりもまとめ投稿の方がエンゲージメントが高いという傾向も出ています。


5、過去人気投稿との比較とこれからについて

「LIPS labo」では、サービスローンチの2017年から2021年の過去5年の人気投稿を年代別に調査しています。

過去投稿の結果を詳しく見る

【データで見るLIPS】5周年記念のインフォグラフィックスを公開いたします【2022年1月2号】より

過去人気投稿の傾向をみると、「いいね数」「クリップ数」とで人気の投稿はほぼ同様で
・単品紹介
・垢抜けHOW TO
・ダイエット

が多いことがわかります。

もちろん今も、バズった商品の単品紹介や垢抜けのHOW TO投稿は人気ですが、近年はより多くの人に見てもらえるコンテンツとして、診断系の投稿や商品比較、まとめ系の投稿が人気を集めるようになっています。

また過去投稿のランキングの結果と2023年の人気投稿を比較すると、
2023年は圧倒的に人気な投稿は幅広い年代から支持されていますが、2位以降などは年代別に特徴が出たのが印象的です。

コスメオタク以外にもLIPSをご利用いただくユーザー層が増えたことで、年代別の違いがはっきりと出てくるようになったのではないかと考えています。

また「いいね数」「クリップ数」についても年内別でランキングの結果が異なることからも、ユーザーのなかで「LIPS」にある機能の使い分けが進んできているのではないかと考えます。

今後も引き続き、人気投稿の傾向についても「LIPS labo」で調査・分析をしていきます。

※こちらの内容は、『LIPS labo』のnoteからもご覧いただけます。
https://note.com/lips_labo/n/n653806cc1a40

(過去の調査についても、ぜひ合わせてご覧ください)


引用時のお願い

本調査分析を転載ご利用いただく場合は、出典元として下記のような記載お願いいたします。(例:「『LIPS』による調査」「『LIPS』調べ」など)

LIPSについて

2017年1月にサービスをローンチし、2021年には「コスメ・メイクのクチコミ検索アプリダウンロード数No.1」(出典:App Annie 日本国内 iOS & Android、合計:2021年1月〜12月)を記録。2022年10月には「なりたい自分を、もっと自由に。」のコンセプトを体現するロゴへリデザイン。性別・世代を問わず、メイクや美容を通じて個々人の「幸せ」や「なりたい姿」を自由に追求できるプラットフォームに。さらに2023年8月には累計1,100万ダウンロードを突破。メイクやスキンケアに関する商品レビューやユーザー間コミュニケーション、人気ランキング、新商品情報やプレゼント企画など様々な機能やコンテンツを無料で提供しております。

会社概要

社名:株式会社AppBrew
所在地:東京都文京区本郷1丁目11-6 東接本郷ビル4階
代表取締役:深澤雄太
事業内容:美容プラットフォームアプリ「LIPS」の企画・開発・運用
LIPS(iOS):https://apple.co/2Q4XoTL 
LIPS(Android):http://bit.ly/2zfUGAT 
LIPS(WEB):https://lipscosme.com/

お問合せ先

株式会社AppBrew PR担当
TEL:03-3868-3329
FAX:03‐3868‐2366
Email:pr@appbrew.io

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://note.com/lips_labo/n/n653806cc1a40
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社AppBrew

31フォロワー

RSS
URL
http://appbrew.io
業種
情報通信
本社所在地
東京都文京区本郷1丁目11-6 東接本郷ビル 4F
電話番号
03-3868-3329
代表者名
深澤雄太
上場
未上場
資本金
27億6000万円
設立
2016年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード