ドライブレコーダーの取り付け位置にかかわらず対応できる「DCMブランド アルミサンシェード ドライブレコーダー対応」新発売

2020年5月1日(金)より、全国のDCMグループ店舗(一部店舗を除く)で販売開始

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼COO:石黒靖規)は、ドライブレコーダーの取り付け位置にかかわらず対応できる「DCMブランド アルミサンシェード ドライブレコーダー対応」を、2020年5月1日(金)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)にて販売いたします。


 近年、あおり運転等の影響でドライブレコーダーを設置する人は増加しています。そこで当社では、ドライブレコーダー対応のアルミサンシェードをお求めになりやすい価格で発売します。

■上部3か所の切り込みにより、ドライブレコーダーをよけて設置できる。


 従来のサンシェードの場合、ドライブレコーダーを覆うような形で設置することになり、ドライブレコーダーがフロントガラスとサンシェードに挟まれ、高温になってしまい壊れるリスクがありました。このたび発売する「DCMブランド アルミサンシェード ドライブレコーダー対応」は上部の切り込み部分を幅広く設け切り込みを3か所作ることにより、取り付け位置にかかわらずドライブレコーダーをよけて設置でき、ドライブレコーダー本体が熱を持ち高温になることを防ぐことのできるサンシェードです。
 表面のアルミ素材には断熱効果の高い2層構造を採用しました。サイズはM・L・XLの3種類をラインナップ。軽自動車から1BOXカーまで、車のサイズに合わせて選べます。また、リバーシブルタイプで裏面は黒色のため、車中泊で使用する際など、車内を暗くする効果があります。

■【商品概要】
 


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCMホールディングス株式会社 >
  3. ドライブレコーダーの取り付け位置にかかわらず対応できる「DCMブランド アルミサンシェード ドライブレコーダー対応」新発売