Crypto Garage、ブロックチェーン金融事業者向けアプリケーション開発支援プロダクト「SETTLENET」を開発

〜サイドチェーンLiquid Networkに参加する仮想通貨取引所等に提供へ〜

 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社で、フィンテック分野におけるブロックチェーン金融サービス事業を展開する株式会社Crypto Garage(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大熊 将人、以下:Crypto Garage)は、ブロックチェーン関連技術の開発を手がけるBlockstream社(本社:カナダ・ヴィクトリア、CEO:Adam Back、以下:Blockstream社)が立ち上げた、ブロックチェーンのサイドチェーンLiquid Network参加者に向けたアプリケーション開発の促進を目的としたプロダクト、「SETTLENET(セトルネット)(https://settlenet.io/)」を開発します。

 「SETTLENET」は、仮想通貨取引所等の金融サービスを提供するLiquid Network参加者に対して、アセット発行や売買、取引モニタリング等の必要な機能を提供するプロダクトです。Crypto Garageは「SETTLENET」の開発を通じ、参加者自身の取引やビジネスの効率化を支援します。
 


 Crypto Garageは技術パートナーであるBlockstream社との連携によって「SETTLENET」の開発を推進しています。今後の開発についてもLiquid Networkの仕様・ロードマップと足並みを揃えていきます。Crypto Garageは「SETTLENET」を活用したアプリケーションの第一弾として、Liquid Network上に任意のアセットトークンを発行できる「SETTLENET Issuing Assets」のリリースを2019年春に予定しています。

 さらに、DGはBlockstream社との提携関係の強化を目的に、2018年12月にBlockstream社へ10百万米ドルの追加出資を実行致しました。あわせて、Blockstream社はCrypto Garageに対し出資を行いました。Crypto Garageは、Blockstream社との相互連携強化を通じ、「SETTELENET」を皮切りに、今後もブロックチェーン技術や暗号技術を活用した高度な金融サービスの開発に向け、研究開発を加速していきます。

【Liquid Networkについて】https://blockstream.com/liquid/
 Liquid Networkは世界中の仮想通貨取引所、マーケットメーカー、ブローカーや金融事業者を繋ぐ決済ネットワークです。Liquidはネットワークの参加者間で迅速、機密性の高い安全なビットコインや様々なデジタルアセットの移転を可能にします。Liquid Networkは単一障害点の発生を防ぐことを担保すべく、参加者が連合して管理・運営を手掛けております。

【Crypto Garageについて】https://cryptogarage.co.jp/
 DGと東京短資株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:後 昌司)が共同で設立したフィンテック分野におけるブロックチェーン金融サービスの研究開発と事業化を目的とした合弁会社。

 現在、上記「SETTLENET」プロダクトのβ版のトライアルを実施いただくパートナーを募集しております。ご興味・ご関心がある方は以下の問い合わせ先にご連絡ください。

【問い合わせ窓口】 info@cryptogarage.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デジタルガレージ >
  3. Crypto Garage、ブロックチェーン金融事業者向けアプリケーション開発支援プロダクト「SETTLENET」を開発