「京都経済センター」の商業施設名称が「SUINA(すいな)室町」に決定

-京都中心部の四条烏丸・四条室町エリアに新たなにぎわいを創出-

 株式会社ジオ・アカマツ(代表取締役:横山 英大)は、「京都経済センター」の事業推進者である大成建設株式会社とのコンサルティング契約のもと、当該事業の公募型プロポーザルへの協力、商業基本計画、リーシング、セットアップ、内装推進監理業務などを推進してまいりました。
 今般、当センターの地下1階から地上2階に入る商業施設名称が「SUINA(すいな)室町」に決定しましたのでお知らせいたします。商業施設に入居する、京都らしさをコンセプトとしたバラエティ豊かな出店テナントが、四条烏丸・四条室町エリアに新たなにぎわいを創出します。
 今後、当社は2019年3月のグランドオープンに向けて、「京都経済百年の計」に相応しい施設の開業を支援してまいります。なお開業後当社は、SUINA室町のプロパティマネジメント業務の受託を予定しております。

 

イメージパースイメージパース

 

 

 

イメージパースイメージパース

イメージパースイメージパース

1.にぎわい施設の名称、ネーミングおよびロゴマーク
(1)名称
名称は、「SUINA室町」とします。
(2)ネーミング
ネーミングの由来は、京ことば「粋な(=すいな)」
誰もが惹きつけられる魅力ある「粋な」場所になってほしいという意味が込められています。
さらに、特別でお気に入りの「好(す)い」ている場所となり、みんなから「好(す)い」てもらえて、心奪われる「酔(すい)」な場所であってほしいという願いも込めています。
(3)ロゴマーク





「粋」という漢字を幾何学的に構成。

室町は藍染の街なので、藍色を基調とし、落ち着いていながらもにぎわいとしての華やかさも表現しています。 

 







1「SUINA室町」 コンセプト および フロア概要
「おいしい古都(コト)がはじまる」
フロアごとにイメージされる京都らしい空間。
京都の食材も取り入れた美味しいものから書籍や雑貨まで、「おいしい」が人々を繋げる施設です。

《地下1階/フードホール》
地下の飲食フロアについては、ヨーロッパで発祥し、アメリカで人気のフードスポットとなっている「フードホール」をベースとした新しい飲食エリア「SUINA室町 FOOD HALL」が登場。ここでは、多彩な人気店の料理を気軽に楽しむことができます。
四条烏丸というビジネス街、住宅街、観光地近くに立地する駅直結の商業施設として、様々な人が昼から夜まで利用でき、仕事帰りのちょっと一杯まで、飽きることのない自由な空間と時間を提供しながら、地元京都を中心とした個性豊かな味と価格にこだわった店舗が集結します。

イメージパースイメージパース

 

 

イメージパースイメージパース

《1階/大垣書店他》
1階フロアには地元の大垣書店が登場。店舗デザインは「京町家」をモチーフに「街」を表現し、京都らしい空間を設えます。書店以外に、雑貨店、飲食店、高級ミートデリ店などと一緒に新たな店舗展開を目指し、「旬な京都」をテーマに京の文化を伝え、京の新しさを提案します。
≪大垣書店≫
・季節、時間帯、場所を「音(SOUND)」と「光(LIGHT)」で演出
・「観光」「伝統」「作法」「建物」「祭り」「料理」等、京都の魅力を発信するための選書
・京都経済を担う団体が入居する施設に相応しい、ビジネス・経済に関する商品の強化
・政府刊行物のラインナップ、国唯一の機関紙「官報」や官報掲載公告の申込み受付
・京の関連雑貨販売やイベント開催による地元事業者との連携

イメージパースイメージパース

 

イメージパースイメージパース

3.「SUINA室町」 主な出店テナント一覧(敬称略)
◆地上2階 【物販】            :後日公表予定
◆地上1階 【書籍・雑貨・飲食・食物販】  :株式会社大垣書店
◆地下1階 FOOD HALL 【飲食】        :スター株式会社(アメリカンステーキダイナー)
                                                           株式会社清修庵(そば居酒屋)
                                                                 株式会社青冥(中国料理)
                                                                 JACKRABBIT SLIMS合同会社(メキシカンバル)
                                                                 株式会社アルバータ ダイニング(イタリアンバール)
                                                                 株式会社フジオフードシステム(和食) 
4.建築計画の概要
◇所在地:京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番
◇交通:市営地下鉄烏丸線四条駅 ・ 阪急京都線烏丸駅
◇延床面積:28,992.45㎡
◇建物規模:地下2階、地上7階
                商業  地下1階~地上2階
                  多目的ホール、展示場     地上2階
                  オフィス 地上3階~地上7階
                  駐車場 計60台
                  駐輪場 計200台
◇店舗面積:3,330.04㎡
◇発注者:京都経済センター(仮称)整備共同事業体
◇設計者:大成建設株式会社関西支店一級建築士事務所
◇工事監理者:大成建設株式会社工事監理一級建築士事務所
◇施工者:大成建設株式会社関西支店
  


◇フロア構成イメージ

 

 

5.ロケーション
京都の中心部に位置する、四条烏丸・四条室町エリア。東西を通る市内随一の繁華街「四条通」に面しています。南北に通るビジネスの中心「烏丸通」にも近接しており、周辺居住者はもちろん観光客や会社勤めの方などの通行量が非常に多いエリアです。

 
                                                                                                                                 以上








 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野村不動産ホールディングス株式会社 >
  3. 「京都経済センター」の商業施設名称が「SUINA(すいな)室町」に決定