連結子会社の異動(子会社株式の譲渡)に関するお知らせ

当社は、2021年6月18日付の取締役会において、当社連結子会社である株式会社ツナグ・スタッフィング(以下「ツナグ・スタッフィング」といいます。)の全株式を譲渡することを決議いたしましたので、お知らせいたします。
                                                                         記

株式譲渡の理由
当社は、アルバイト・パートを中心とした人材の募集から採用、定着支援までの一連の業務プロセスに関わるサービス提供を行っております。そのサービスの充実と他事業との相乗効果を発揮するために、東北地方における人材派遣に強みをもつ株式会社スタープランニング(現:ツナグ・スタッフィング)の株式を2018年1月に取得いたしました。
しかしながら、2020年2月からの新型コロナ感染症拡大の影響により、案件数が減少し、十分な収益をあげることが難しく、抜本的な構造改革を要することとなりました。したがって、コロナ禍における当社グループの収益改善ならびにアフターコロナを見据えた事業の選択と集中を鑑みた際に、相乗効果の発揮に至るまでには一定の時間を要することなどから、この度、ツナグ・スタッフィングの株式を譲渡することといたしました。
なお、国内での新型コロナウイルスワクチン接種が加速し、アフターコロナに向けての求人需要が高まりつつある中、当社グループではアルバイト・パートに特化した採用代行サービスへの経営資源集中によって成長を牽引してまいります。また、派遣事業ならびに日々紹介事業につきましては、東名阪エリアを中心に、採用メディア事業の派生サービスとして、再構成してスタートすることを予定しております(子会社である株式会社ツナググループ・イノベーションズにて、労働者派遣事業・有料職業紹介事業に係る免許については取得済み)。
本株式譲渡により、経営効率の向上及び経営資源の集中が図られ、当社グループの総合的な企業価値の向上に資すると判断しております。

2.異動する子会社の概要

※ツナグ・スタッフィングは、2020年11月1日付で、当社連結子会社である株式会社スタープランニングを吸収合併存続株式会社とし、当社連結子会社である株式会社スタッフサポーターを吸収合併消滅株式会社とする吸収合併方式により成立した会社であり、決算期が存在しないため、上記最近3年間の経営成績及び財政状態は、株式会社スタープランニングの決算であります。また、2018年9月期は決算期変更に伴い、事業期間が10カ月となっております。

3.譲渡の相手先の概要

4.譲渡株式数、譲渡価額及び譲渡前後の所有株式の状況

5.日程

6.今後の見通し
本件が当社の連結業績に与える影響については、現在精査中であり、適時開示が必要になった場合には速やかにお知らせいたします。

                                                                                                                                            以 上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ツナググループ・ホールディングス >
  3. 連結子会社の異動(子会社株式の譲渡)に関するお知らせ