電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」累計診断数1000万回突破、コロナ禍で増える家庭の電気代を見直して、おうち時間を充実させようキャンペーン開始

~ENECHANGEは5周年を迎えました~

電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」(https://enechange.jp/)を運営するENECHANGE株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:城口洋平、代表取締役COO:有田一平)は2020年4月で5周年を迎えました。
電力自由化を見据えて2014年にサービスを開始した電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」の最大の特徴は、独自の電力消費予測アルゴリズムを使用することで、郵便番号や現在の電気・ガス料金を入力するだけで高い精度での年間電気代の予測を可能にし、各ユーザーにあった最適な料金プランを提示し、そのままワンストップで切り替え申し込みまで完了できることです。自由化以降、電気やガスの購入先を自由に選ぶという体験が浸透するにつれて多くの皆様にご利用いただき、「エネチェンジ」の診断回数も1000万回※を突破するまでに成長しました。
※電気・ガス料金診断結果ページの表示回数(GoogleAnalyticsによる計測)

ENECHANGE、5周年のあゆみENECHANGE、5周年のあゆみ

●電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」 https://enechange.jp/
 
  • エネチェンジ5周年特別企画

エネチェンジのメルマガ会員へのアンケート結果によると、79%がテレワークや教育機関の休校などにより自宅で過ごす時間が増えたと回答し、58%が例年に比べて電気代があがったと感じています。初夏に入り気温が上昇するなか、熱中症予防対策としても日中のエアコンの利用頻度が高まり電気代が家計の負担になることが予想されます。そこで、エネチェンジでは、5周年を記念して電気・ガス代を見直し対象プランへ切り替えると、おうち時間を充実させるギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施します。応募方法は2通りです。

1.電気・ガスを切り替えてもらう
キャンペーン期間:
〔第1弾〕 2020年6月5日(金)~2020年6月30日(火)
〔第2弾〕 2020年7月1日(水)~2020年9月30日(火)
キャンペーン対象者:
キャンペーン期間中に対象の電気/ガス/電気ガスセットのいずれかのプランにエネチェンジ経由でお申込みされた方
キャンペーン賞品:対象者の中から抽選で以下の賞品をプレゼントします
〔第1弾〕Amazonギフトコード 5万円分 2名様、Amazonギフトコード 5,000円分 30名様
〔第2弾〕Amazonギフトコード 5万円分 4名様、Amazonギフトコード 5,000円分 90名様

2.ツイートでもらう
キャンペーン期間:2020年6月5日(金)~2020年9月30日(火)
キャンペーン対象者:
キャンペーン期間中にエネチェンジ(@enechange)のアカウントをTwitterでフォローし、ハッシュタグ「#エネチェンジ5周年」をつけて、キャンペーンページのURLと一緒にTwitterに投稿した方
キャンペーン賞品:Amazonギフトコード 500円分 200名様(各月50名様)

※エネチェンジ5周年キャンペーンの詳細はコチラをご覧ください
https://enechange.jp/specials/anniversary
 
  • ENECHANGE株式会社

日本で初めて提供を開始した電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」を運営するENECHANGEのルーツは、英国ケンブリッジでの電力データ研究にあり、膨大なエネルギーデータの解析技術、多国籍な経営陣、グローバルなネットワークを有することが強みです。「エネルギーの未来をつくる」をミッションに掲げ、自由化・デジタル化・脱炭素化・分散化に分類される「エネルギーの4D」を事業軸に置き、世界のエネルギー革命を加速させる事業を展開しています。

名称  :ENECHANGE株式会社
所在地 :〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階
URL  :https://enechange.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ENECHANGE株式会社 >
  3. 電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」累計診断数1000万回突破、コロナ禍で増える家庭の電気代を見直して、おうち時間を充実させようキャンペーン開始