パリで人気のお店も初出店!全国から40ブランド以上の人気のパン&コーヒーが登場!

 

 

メゾン・ランドゥメンヌメゾン・ランドゥメンヌ

パリのグルメガイド「ピュドロ」でパリ最高パン屋賞(2011年)を受賞した、パリ発の本格ブーランジェリー<メゾン・ランドゥメンヌ>が京都地区初出店。
2006年にパン職人の石川芳美氏とパティシエ兼パン職人のロドルフ・ランドゥメンヌ氏がパリ市内に同店をオープン。日本のノウハウと、フランスのブーランジェリーとのコラボレーションが話題を呼んでいる。中でも注目は、一番人気のクロワッサン・フランセ。深い味わいとクオリティーの高さで人気のフランス産AOP発酵バターを使用し、丁寧に一枚ずつ折り込みながら仕上げている。また、パリで最も美味しいクロワッサン3位(2013年)に選出されるなど、その美味しさは折り紙つき。
この他にも全国から約40ブランド以上のパン&コーヒーが登場する。


<ブルーボトルコーヒー>が京都地区百貨店初出店!

ブルーボトルコーヒーブルーボトルコーヒー

関西エリアでは昨年、京都・南禅寺エリアに初めてオープンしたばかりのアメリカ発のブランド<ブルーボトルコーヒー>。創立以来、豆の個性を最大限に引き出すようにローストしたコーヒー豆を使用し、熟練のバリスタが一杯ずつ丁寧に抽出しながら風味豊かなコーヒーを提供。本イベントで、コーヒーは4種類、コーヒーと相性の良い焼菓子2種類が、その場で楽しめる。
・ブレンドコーヒー 486円(1杯)       ・オレンジカントリーケーキ 432円

スペシャルサイトも見逃せない!

年間約300軒ものパン屋をめぐり、さまざまなパンに関する情報を発信しているWEBサイト「パンロット」の代表、山田 慎氏(写真左)と、「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」でカフェリーダーを務める隅谷 徹氏(写真右)のスペシャル対談が実現!パンとコーヒーのそれぞれの魅力が存分に伝わる内容に。
詳しくは、以下よりチェック!
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/pan2019/

パンフェスティバル 〜パンとコーヒーのある暮らし
●2月27日(水)〜3月4日(月) <最終日午後6時終了>
●ジェイアール京都伊勢丹10階=催物場 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール西日本伊勢丹 >
  3. パリで人気のお店も初出店!全国から40ブランド以上の人気のパン&コーヒーが登場!