食べチョク初監修。生産者直伝のレシピ集 #食べチョクごはん が10月11日(月)より発売。

生産者自身が日々食べている定番レシピから、 今回のために試作を重ねたレシピまで、60品の「至極の一皿」が揃っています。

認知度・利用率など6つのNo.1を持つ日本最大の産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社長:秋元里奈)は、初監修したレシピ本「#食べチョクごはん」を10月11日(月)より発売します。

「生産者によるいちばんおいしく食材を食べるレシピ集」をテーマに、人気の生産者直伝レシピや、料理家考案の食べチョク食材を使用したレシピを60品厳選して紹介しています。また、レシピの他にも調味料やジュース、お菓子、花など食べチョクでお取り寄せできるこだわりの逸品を紹介しています。

発売開始に先立ち、Amazonでの事前予約を開始しました。
・Amazon販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295202231
・食べチョク内特設ページ:https://www.tabechoku.com/feature_articles/recipebook_211011

 

  • 「#食べチョクごはん」の販売背景
食べチョクに登録する生産者の中には、商品をお届けする際、段ボールにおすすめのレシピを同梱してお送りする生産者がいらっしゃいます。食材を知り尽くした生産者がおすすめするレシピの反響は大きく、実際に生産者と交流できる「みんなの投稿」機能を使ってお礼を伝えるお客様も多くいらっしゃいました。

そこで全国5,400軒以上の生産者が登録する食べチョクが全国の生産者の直伝レシピを集めて公開することによって、生産者と直接繋がる魅力を伝えていきたいと考えています。また「レシピ」という1つのきっかけから、生産者のことを想像しながら食卓を囲む楽しさをより多くの方に広げていきます。
 
  • 「#食べチョクごはん」のおすすめポイント
■食材の良さを知り尽くした生産者だから知る直伝レシピが掲載
食材の良さを知り尽くした生産者が直伝するレシピを23品掲載しています。生産者自身が日々食べている定番レシピから、 今回のために試作を重ねたレシピまでまさに「至極の一皿」が揃いました。レシピに加えて、食材のこだわりポイントも掲載しており、本の中のQRコードで食べチョクの販売ページから生産者の商品を購入可能です。

■フードコーディネーターによるとっておきのレシピが掲載
こだわり食材を美味しく活かす料理研究家ぬまたあづみさんが考案したレシピを37品掲載しています。「普段の食事」にも「ハレの日」にも役立つこと間違いなしです。

<フードコーディネーターのぬまたあづみさんプロフィール>
フードコーディネーター。株式会社こさえる代表。
大学卒業後、株式会社ゆとりの空間入社。その後、フードコーディネータースクール、料理研究家のアシスタントなどを経て2007年に独立。現在は料理雑誌・書籍・web・テレビ等でレシピ提案をするほか、広告のフードコーディネート・スタイリング、映画やドラマの監修・撮影、飲食店のフードコンサルティングなどを行う素材の持ち味を活かす料理を日々研究中。
・ぬまたあづみのホームページ(まめしごと):http://numataazumi.com

■生産者がこだわり尽くした加工品のお取り寄せ情報を掲載
こだわり食材の生産者がさらにこだわり尽くした加工品も必見。「#食べチョクごはん」には調味料やジュース、お菓子などの加工品も一部紹介しています。
 
  • 掲載レシピと生産者からのコメント
■生産者直伝!玉ねぎのオーブン焼き(兵庫県:ケンちゃんファーム)
素材の美味しさを存分に味わっていただける簡単・シンプルなレシピです。加熱することで増す玉ねぎの甘みと、淡路島玉ねぎならではのコクをお楽しみ下さい!


■生産者直伝!キタアカリを使ったいももち(北海道:玉手農場)
実は柔らかく、やさしい甘さが特徴のキタアカリ。そんなキタアカリを使用した北海道の伝統料理「いももち」のもちもちの食感と甘じょっぱいみたらし餡に虜になること間違いなしです!


■料理研究家考案!牡蠣とオリーブの炊き込みごはん(岩手県:大和田牡蠣養殖所)
加熱しても縮みにくく、プリプリとした食感が残る牡蠣です。その牡蠣からあふれ出る旨みを活かした炊き込みご飯は、ぜひお塩のみのシンプルな味付けで堪能してみてください!


■料理研究家考案!チキンソテー モッツァレラトマトソース(鳥取県:鹿野地鶏)
こだわりの飼料で育た地鶏は肉も脂も旨みが凝縮しています。モッツァレラチーズのコクとトマトのフレッシュさが地鶏の旨みと相性抜群です。食卓の主役になること間違いなしな一品、ぜひ試してみてください!
 

 
  • 関係者コメント
■ぬまたあづみさん(フードコーディネーター・料理研究家)

生産者さんから届く食材には、保存方法やおいしい食べ方を細かく伝えるお手紙が同梱されているものがほとんど。その「おいしく食べてほしい!」という気持ちがうれしくて、いつもの何倍も料理を楽しめました。

■秋元里奈(食べチョク代表・株式会社ビビッドガーデン代表取締役社長)

生産者さんを訪問するたびに、直接聞いては作って食べて虜になっていた"生産者直伝レシピ"が遂に本になりました。「#食べチョクごはん」には、食材を知り尽くした生産者さんだからこそ伝えられるとっておきのレシピが揃っています。今回の"生産者直伝レシピ"によって、毎日の食事をより一層楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
  • 「#食べチョクごはん」詳細

・書籍名:食べチョクごはん
・監修:ビビッドガーデン
・定価:1,540円(税込)
・出版年⽉:2021年10⽉11日(月)
・販売ページ(Amazon):https://www.amazon.co.jp/dp/4295202231
・食べチョク内特設ページ:https://www.tabechoku.com/feature_articles/recipebook_211011
 
  • 食べチョクについて
⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。日本の産直通販サイト(※1)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1(※2)を獲得しています。
 野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購⼊」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い⽅を提供しています。
 2021年7⽉にはユーザー数は約50万人、登録⽣産者数は5,400軒を突破し、30,000点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

・URL:https://www.tabechoku.com/
・iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1517340079
・Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tabechoku.android
・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku
・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/
(※1)産直通販サイト:生産者が消費者の自宅へ商品を直送することを特徴とする生産者特化型の通販サイト
(※2)国内産直通販サイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数「SNSフォロワー数」「生産者認知度」の6つでNo.1を獲得。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000025043.html
 
  • 株式会社ビビッドガーデンについて 
会社名:株式会社ビビッドガーデン
代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
設立日:2016年11月29日
事業内容:全国の生産者から食材や花などを直接購入できるオンライン直売所『食べチョク』の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

 
  1. プレスリリース >
  2. (株)ビビッドガーデン/食べチョク >
  3. 食べチョク初監修。生産者直伝のレシピ集 #食べチョクごはん が10月11日(月)より発売。