プログラミング学習アプリ「Code Karts」をKDDIのアプリ使い放題サービス「auスマートパス」に提供 6月20日(木)より開始

https://www.sourcenext.com/product/android/edu/a_edu_002520/

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、
6月20日(木)より、KDDI株式会社のスマートフォンアプリ使い放題サービス「auスマートパス」に、Androidアプリ
「Code Karts」を提供いたします。本アプリは、ゲーム感覚でコーディングの基礎が学べるプログラミング的思考学習アプリです。なお、これにより弊社が「auスマートパス」に提供しているコンテンツは、全38タイトルとなります。

【 「Code Karts」とは 】
 本アプリは、EDOKI ACADEMY社が開発した「Code Karts」(有料版)をauスマートパス用に改変したもので、ゲーム感覚で学べるプログラミング的思考学習アプリです。ブロックを組み合わせてレーシングカーをゴールまで導くゲームで、直感的に操作できるので4才から学べます。ゲームを進めていくとさまざまな仕掛けのパーツにより、徐々に難易度が上がっていきます。ゲームレベルはたっぷり95種類以上を搭載しています。

【 「Code Karts」の特長 】
■ゲーム感覚で楽しみながら自然とコーディング思考が身につく
 「Code Karts」は、方向ブロックを並べ替えてレーシングカーをゴールに導くゲームです。レースコースを観察することで、問題解決能力と理論的思考が身につきます。

■直感的操作だから4才から学べる
 遊び方は説明がなくても画像だけですぐに分かり、1ステージが短く構成されているので、小さなお子様も飽きずに進められます。また、対戦機能もあるのでより楽しく学べます。

■飽きることなくステップアップ、レベルはたっぷり95種類以上
 初めのうちは簡単でも、進めていくとさまざまな仕掛けのパーツにより、徐々に難易度が上がっていきます。ゲームレベルはたっぷり95種類以上を搭載しています。

■モンテッソーリ教育概念に基づいて開発
 開発元のEDOKI ACADEMY社は、子どもの自主性や向上心を育てるモンテッソーリ教育者の教育経験に基づいてアプリを開発しています。

<モンテッソーリ教育とは>
 20世紀初頭にマリア・モンテッソーリによって考案された教育法です。子供たちの繊細な五感をやわらかく刺激するよう配慮がなされている「教具」を使用し、暗記ではなく経験に基づいて質量や数量の感覚を養います。

【 auスマートパスとは 】
 KDDI株式会社が提供する、ニュースや天気、エンターテイメントなどの様々なWEBコンテンツやアプリの取り放題に加え、おトクな会員特典や、50GBの写真や動画のストレージ、さらに、充実したセキュリティとサポートを全て含めて月額固定金額372円(税別)のサービスです。2019年3月末時点で、会員数が1,549万人となっています。

「Code Karts」の製品概要
■製品名 :「Code Karts」
■価格  :「auスマートパス」の月額利用料金の372円(税別)でお楽しみ頂けます。
■製品内容:プログラミング的思考学習アプリ
■開発  :EDOKI ACADEMY
■販売  :ソースネクスト株式会社
■製品情報:https://www.sourcenext.com/product/android/edu/a_edu_002520/

「Code Karts」の動作環境
■対応OS:Android OS 4.4以上の「auスマートパス」対応端末
※ご使用時にインターネット接続が必要です。

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
 (C)Edoki Academy

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル:0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソースネクスト株式会社 >
  3. プログラミング学習アプリ「Code Karts」をKDDIのアプリ使い放題サービス「auスマートパス」に提供 6月20日(木)より開始