現地ママが発信!南房総を襲った台風15号の被害とそこからの学び

全国の子育て中のママに知ってもらいたい!「ベビカム」でブログを12月に開設

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」において、「ベビカム」ワークスマート事業に参加している南房総市のライター5名が被災体験をもとに学んだことを伝えるブログ「南房総に台風が直撃!〜これからの自然災害に備えよう〜子育てママの体験記」を掲載しています。

2019年9月および10月に発生した「台風15号」「台風19号」でお亡くなりになられた方々とご遺族の皆さまに、心よりお悔やみ申し上げますと共に、被災された地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。



■ブログを開設した意味

「台風15号」は2週間以上にわたる長期の停電を引き起こし、倒木、家屋損傷など、甚大な被害をもたらしたにも関わらず、当初は災害という認識もなく、伝えられていたことはごく一部の情報しかありませんでした。

南房総市では、市役所自体も、台風が過ぎてしばらくは停電や通信障害が続くような状態で、住民もそれぞれ様々な被害を被りましたが、詳しく報道されることもなく、どのようなことが起こったのかはほとんど知られていません。しばらく時間は開いてしまったものの、子育て中のママが被災した体験を広く共有することで、全国のママに非常時の対応や備えに役立ててもらいたい! という想いでブログを開設しました。

<ブログ>
南房総に台風が直撃!〜これからの自然災害に備えよう〜
子育てママの体験記
https://www.babycome.ne.jp/x67602de/all/



■どうしてベビカムなのか

ベビカムでは、南房総市におけるワークスマート事業として、ライター育成研修を実施していました。
「台風15号」の多大な影響があった中、途中休みつつも研修を継続してきましたが、この参加メンバーの体験を、妊娠中や育児中のママが訪れるベビカムのサイトで伝えることに意味がある! と考え、ブログをスタートすることになりました。

ベビカムの研修に参加していた南房総在住のママが、同じ立場のママに伝えていくからこそ、ベビカムで紹介する意味があるのではないでしょうか。



■ブログでお伝えする内容

いつもの日常が、台風の到来によって一変する! 日本全国、誰にでも起こり得ることです。来年も別の地域で同様の状況が起こってしまうかもしれません。
今回の「台風15号」および「台風19号」で体験したことや、その中で学んだことを伝えることが、他の地域に暮らす同じ子育てママの参考になっていくことを願っています。

とはいえ、つらくて暗いものや堅苦しい内容ではなく、被災体験、オススメ防災グッズ、非常食や、子どもの様子などを、南房総在住のママライター5名(おーしゃんず5)が交代で明るく、元気に楽しくお伝えしていきます。



■今回ご紹介したブログ

南房総に台風が直撃!〜これからの自然災害に備えよう〜
子育てママの体験記
https://www.babycome.ne.jp/x67602de/all/


■サイト情報

ベビカム(https://www.babycome.ne.jp/
日本最大級の妊活、妊娠・出産、育児の総合情報サイト。1998年開設。コミュニティやブログサービスのほか、最新の医療、生活、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業からの協賛により運営しています。

また、仕事と子育てを両立したい女性たちを支援するWorkSmart事業も展開。2014年には、WorkSmartと日本屈指の子育てサポートを行う大分県豊後高田市との取り組みが総務省に認められ、地方創生に資する「地域情報化大賞」の奨励賞を受賞。2018年には栃木市、2019年には南房総市でもWorkSmart事業を展開しています。

ページビュー 約500万PV/月
ユニークユーザー数 約100万人/月、約1160万人/年
会員数 349,240人


■会社概要

ベビカム株式会社
(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)

インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間延べ1000万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-3 神保町SF IIIビル 8階
ホームページ:https://company.babycome.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:日野
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:prs@babycome.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ベビカム株式会社  >
  3. 現地ママが発信!南房総を襲った台風15号の被害とそこからの学び