音声メディアVoicy「ヤング日経」12日から開始

次世代を担うあなたにおすすめニュース配信

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は8月12日から音声テクノロジーで新しい音声体験をデザインする株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)が運営するボイスメディア「Voicy」内に専用チャンネル「ヤング日経」を開設します。若者向けに「これだけは知っておきたい」ニュースをお伝えします。音声メディアの特徴を生かし、電車で通勤・通学しながら、家事をしながら、経済を中心とした最新情報を入手できます。

月曜から金曜まで日替わりのパーソナリティがそれぞれの声の個性で皆様に日経のニュースをお送りします。キャッチフレーズは「声でわかるビジネスニュース」。

日経とVoicyは今年1月に業務提携し、相互の強みを生かした新しいサービスの開発・運営について共同で検討してきました。7月から放送が始まった「ながら日経」に続き、今回が第二弾のサービスとなります。今後も順次、年齢層や時間帯に応じたコンテンツ配信を進めていきます。スマートスピーカー(AIスピーカー)の活用にも取り組みます。


<パーソナリティのご紹介>
オーディションで選ばれた「ヤング日経」のパーソナリティ5人をご紹介します。多彩な顔ぶれがそろいました。
月曜日担当: telさん
新卒メガベンチャー/ネットラジオパーソナリティ。1995年、北海道生まれ。東京でビジネスの荒波に揉まれながら、ネットラジオを配信中。
https://twitter.com/advancetry

火曜日担当:横山由季さん
1993年、広島県生まれ。広告代理店のプランナーとして都内で働いています。歌と、旅と、赤い色が好きで、働きながらミュージカルをしています。
https://www.instagram.com/yuki.4ko/

水曜日担当:齋藤有紗さん
大学2年生。政治学を学んでいます。趣味はカフェや美術館巡り。新選組ファン。

https://mobile.twitter.com/3110_ari

木曜日担当:大塚美幸さん
コミュニケーションインフラをデザインする企業代表。博士課程後期在学:SDGs評価指標を用いて人的資本を研究中。趣味は旅行(約60カ国)、ゴルフ。
https://twitter.com/myk_otsk

金曜日担当:もちづき/間瀬友惠さん
1999年生まれ、大学3年生。心理学、消費者行動、デザイン、プログラミングなど我武者羅に勉強しています。美術館と映画とコスメが好きです。
https://twitter.com/chi2ki
 

日本経済新聞社について
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である「日本経済新聞」の発行部数は現在約230万部、2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」の有料会員数に日経産業新聞や日経MJ、日経ヴェリタスの紙面ビューアー契約数、人事ウオッチ契約数を加えた「デジタル購読数」は72万で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万を上回っています。

Voicyについて
音声テクノロジーで新しい音声体験をデザインするスタートアップ企業である株式会社Voicyは①ボイスメディア「Voicy」 の開発運営②企業向け音声ソリューションの提供を行うボイステック業界のリーディングカンパニーです。簡単な録音・放送システムと、スマートスピーカーなど多端末への配信インフラの開発により、これまでに多くのテレビ局やラジオ局、新聞社や、芸能事務所などと連携しております。


本件に対する問い合わせ
日本経済新聞社 広報室 TEL:(03)3270-0251 (代表)

Voicy 広報 E-mail:info@Voicy.jp

  1. プレスリリース >
  2. 日本経済新聞社 >
  3. 音声メディアVoicy「ヤング日経」12日から開始