『2022年 マンションを高く売る方法』を出版 〜コロナ以降でもマンション売却を失敗させない方法とは〜

住み替えたいけど、いつ売るべき?価格は今がピーク?

マンションの資産価値が一目でわかるアプリ「カウル」を運営する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、以下:ハウスマート)の代表取締役・針山昌幸が、著書『2022年マンションを高く売る方法』のKindle版(電子書籍)を2021年11月25日に出版しました。
「不動産価格は暴落する」との予想に反し、マンション価格は高騰を続けています。ワクチン接種率が75%を超え、感染者数が減少している状況もあり、アフターコロナを見据えた動きも出てきました。一方で、「この価格上昇はいつまで続くのか?」「テレワークなら郊外に引っ越すべき?」など、不安や疑問もあるのではないでしょうか。そこで、本書では、マンション売却を考えている方に向けて、この状況下でも所有するマンション売却を成功させるノウハウをまとめました。

■ マンション価格高騰の波は中古マンションにまで及ぶ
昨今、新築マンションの価格高騰が続いていることにより、中古マンション人気が拡大していきました。しかし、公益財団法人 東日本不動産流通機構のデータによりますと、2021年の首都圏の中古マンションにおける成約平米単価が2020年5月から18ヶ月連続で上昇していることがわかりました。売り出し物件も減少していることから需要と供給のバランスの変化により、高騰していると考えられます。


2020年から始まったコロナ禍により、テレワークが普及したことで「もう1部屋、自宅に仕事ができる部屋が欲しい」というこれまでにない住宅購入ニーズが生まれ、結果として住宅購入ニーズはコロナ禍にも関わらず増加しました。

では、今後も中古マンション売却がバラ色なのかというと、決してそうではありません。新型コロナウイルスによって、確実に日本経済はダメージを受けているからです。本書ではアフターコロナ、withコロナ時代における中古マンション売却を成功させる秘訣をお伝えします。


■書籍概要
書籍タイトル:『2022年マンションを高く売る方法』
著者:針山 昌幸(株式会社Housmart 代表取締役)
形式:Kindle版 電子書籍
価格:480円(税込)
※kindle unlimited会員は追加料金なし・0円で読み放題
内容:
2022年以降のマンション売却で気を付けたいこと
マンション売却のウソを見抜く!
マンション売却の「ツボ」と「コツ」!
マンション売却準備から決済まで抑えておきたい9ポイント
マンション売却で失敗しないために

※本書は「プロだけが知っているマンションを高く売る方法」に加筆修正を行った改訂版になります。


■著者プロフィール

株式会社Housmart
代表取締役 針山 昌幸

 一橋大学経済学部卒業後、大手不動産会社で不動産仲介、用地の仕入、住宅の企画など幅広く担当。その後、楽天株式会社を経て、2014年9月株式会社Housmartを設立。
「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指している。
 


著書『中古マンション本当にかしこい買い方・選び方』 (出版社:日本実業出版社)
【Amazonランキング・ベストセラー1位獲得/マンションカテゴリー、発行部数2万部】
 amazonページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4534052707/


 

■カウルについて       
カウル( https://kawlu.com/market/seller )は、かしこく中古マンションの売買ができる無料アプリです。AIが売買事例や築年数、最寄り駅などのビッグデータからマンションの市場価値を分析し、今まで不透明だった中古マンションの適正価格や35年後までの推定価格を算出するので、一目で中古マンションの資産価値がわかります。

【カウルで中古マンション売却】
データと知見を元に、適正価格を算出し、スムーズに成約まで導きます。また、プロのカメラマンにより物件撮影を行い、不動産ポータルサイトに掲載するほか、約10万人のカウル会員にお預かりしたお部屋をご紹介することで効果的な売却活動を実施します。
【カウルで中古マンション購入】
物件探しはもちろん、希望条件の設定や予算組み、個別相談、見学申し込みなどがアプリ内で完結します。収入などの諸条件を入力するだけで、わかりづらいローンシミュレーションや月次払いの費用も簡単に算出します。

<カウルの仲介手数料半額プラン>
カウルから中古マンションの購入・売却された場合、仲介手数料が半額の「物件価格の1.5%+3万円(税別)」になる「手数料半額プラン」があります。

※「手数料半額プラン」について
・対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
・手数料の最低金額は60万円(税別)になります。(宅地建物取引業法による上限額を超えない範囲)
・本プランは、予告なく終了する場合があります。
【売却】
・専任媒介契約を締結いただくこと
【購入】
・①と②に該当すること:①見学(内覧)6部屋以内に購入申込および契約する②2回目のご見学までに無料ヒアリングサービス「Journey(ジャーニー)」を受ける

 
対象エリア(※一部エリアを除く)

  • 東京都23区・三鷹市・武蔵野市・西東京市
  • 神奈川県横浜市・川崎市
  • 千葉県浦安市・市川市
  • 埼玉県さいたま市桜区/南区/緑区/浦和区・川口市・戸田市・蕨市

■株式会社Housmartについて
ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

代表者:代表取締役 針山昌幸
所在地:東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント1F
設立:2014年10月
URL:http://housmart.co.jp/
  提供サービス:
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Housmart >
  3. 『2022年 マンションを高く売る方法』を出版 〜コロナ以降でもマンション売却を失敗させない方法とは〜