高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭 開催!

高架下を舞台に「暮らし」を感じる映画祭

株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:出口秀已 )は、株式会社ポップコーンシアター(本社:東京都江東区 代表取締役社長:大高健志、ナカムラケンタ)と「高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭実行委員会」を設立し、2018年9月21日(金)「高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭」を開催いたします。

新宿から中央線に乗って5分ほどの高円寺と阿佐ヶ谷。
様々なカルチャーがいい意味で雑多に入り混じりつつも、それぞれを許容し合っている空気感や暮らしぶりがあります。映画を通してそんな暮らしを体感し、まちの人たちが、自分のまちのことを語ります。
舞台は、高架下の空き店舗や空き倉庫。
金曜の夜、映画を観てからいつもの飲み屋へ繰り出すと、まちの見え方が変わるかもしれない。映画館では得られない、このまちでの体験という記憶が子どもたちに刻まれるかもしれない。そんな風景が、少しずつまちに広がり、周辺の飲食店も自分たちのお店を映画館に変え、思い思いに楽しむ風景が生まれていく未来に向けて。秋の夜長に体感する、日常と非日常が交差する一夜限りの映画祭。

日 時 :2018年9月21日(金) 17:00~21:30 ※会場により異なります
会 場:高円寺駅~阿佐ヶ谷駅間の高架下、全7か所 ※一部高架下ではない会場もございます
 
鑑賞料金:鑑賞料金:1,500円(税込)、短編:1,000円(税込)
     ※一部無料上映もございます    
     ※一作品あたりの金額となります

内容:映画上映、トークイベント
全7か所の会場で高円寺・阿佐ヶ谷らしい映画と、高架下学生映画上映コンペティションで選ばれた優秀作品を上映いたします。また、地元で活動している方にナビゲーターとして、住んで、活動しているからこそわかる映画とまちとのリンクしている部分についてなどのトークをしていただきます。

 


上映会場概要
高円寺ストリート内空き店舗
東京都杉並区高円寺南3-67−1高円寺ストリート西6番街

■高架下空き倉庫(メイン会場)
東京都杉並区阿佐谷南2-36

■高円寺アパートメント
東京都杉並区高円寺北4-2-24 1階まめくらし研究所
最寄駅 JR中央線・総武線「高円寺駅」より徒歩7分、JR中央線・総武線「阿佐ケ谷駅」より徒歩9分
ホームページ http://www.jrtk.jp/r-lieto/koenji/

■阿佐ヶ谷アニメストリート
東京都杉並区阿佐谷南2-40-1阿佐ヶ谷アニメストリートイベント広場
最寄駅 JR中央線・総武線「阿佐ケ谷駅」より徒歩4分、JR中央線・総武線「高円寺駅」より徒歩10分
ホームページ http://www.jrtk.jp/asagaya-anime-street/

■阿佐ヶ谷ゴールドストリート内空き店舗
東京都杉並区阿佐谷南2-41阿佐ヶ谷ゴールドストリート内

■ビーンズてくて広場/ビーンズてくて中杉通り側入り口
東京都杉並区阿佐谷南2-42ビーンズ阿佐ヶ谷内
最寄駅 JR中央線・総武線「阿佐ケ谷駅」より徒歩1分
ホームページ http://beans.jrtk.jp/asagaya/


主催:高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭実行委員会
協賛:株式会社ジェイアール東日本都市開発
特別協力:株式会社ポップコーンシアター
企画・運営:株式会社まめくらし

高架下学生映画上映コンペティションについてはこちらより作品の募集をいたします。
 https://goo.gl/forms/hCxeMZRcizE4yWNu1
 

上映作品や鑑賞方法等は随時こちらより更新いたします。
 facebook:https://www.facebook.com/koenji.asagaya.eigasai
Instagram:https://www.instagram.com/koenji.asagaya.eigasai/ 
twitter:https://twitter.com/k_a_eigasai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール東日本都市開発 >
  3. 高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭 開催!