日本最大のレシピ動画「クラシル」、店舗販促のデジタル化支援事業に参入 開始から半年で契約店舗数が約2万に急伸

電子チラシを「クラシル」で配信 国内最大のリーチ力×レシピ提案で、小売事業が抱える若年層集客の課題を解決

国内No.1のレシピ動画サービス (※1) 「kurashiru」 (以下、クラシル) を運営するdely株式会社 (本社:東京都品川区、代表取締役:堀江裕介 以下、dely) は、2020年3月に開始した小売事業者の店舗販促デジタル化支援サービス「クラシルチラシ」の契約店舗数が半年でおよそ10倍の19,562店舗(2020年9月10日現在)へ急伸したことをお知らせします。
本サービスは、店舗独自のお買い得商品の告知、「クラシル」のレシピコンテンツ・献立機能との連携による併せ買いを促す訴求、ならびに魅力的な売り場づくりをサポートすることにより、店舗売上の向上に貢献するものです。
国内で最も利用されるレシピ動画サービスであり、20〜30代のユーザーがメインの「クラシル」だからこそ、折込チラシを届けづらい若年層への効果的なアプローチが可能です。

 

 

 


■「クラシルチラシ」について

本サービスは、ネットスーパーの立ち上げ・運用から店舗販促のデジタル化までをクラシルが一貫してサポートする「クラシルリテールプラットフォーム」の一環として提供しています。

電子チラシの掲載からユーザー分析/CRM、顧客への1to1コミュニケーションの実施により、小売事業者様の店舗販促のデジタル化をサポートします。

■「クラシル」を小売店舗の集客/販促ソリューションに 電子チラシ事業参入の背景

 

「クラシル」は2016年のサービス開始から、「管理栄養士監修の安全でおいしいレシピ動画」ならびに「献立機能」や作った献立に必要な食材をリスト化できる「買い物リスト機能」を提供することにより、ユーザーの食事づくりをサポートしてまいりました。
よりユーザーの生活に根ざしたサービスへ進化させるべく、国内最多のレシピ情報にお買い得情報を掛け合わせることができる「クラシルチラシ」をスタートさせました。
小売事業者様は、アプリ単体で2,500万ダウンロードの「クラシル」上で電子チラシを配信することにより、新聞を購読していない若年層との情報接点を生み出し、店舗への送客や購買意欲の喚起に繋げることが可能です。
「クラシル」は、「クラシルリテールプラットフォーム」の店舗販促のデジタル化サービスである「クラシルチラシ」を通じて、ユーザーと店舗のコミュニケーションを深めてまいります。

 
■「クラシルチラシ」がユーザーに提供できること

 

「クラシル」アプリ内および専用Webに、店舗ごとの電子チラシを掲載しています。電子チラシから商品を自動抽出し、クラシルが保有する38,000件以上のレシピコンテンツから自動でおすすめのレシピを提案します。提案されたレシピからの献立とお買物リストの作成も可能です。
今後は、電子チラシ閲覧やレシピ検索などのユーザー行動データを活用し、お客様ごとに最適化したコミュニケーションを実施します。

「クラシルチラシ」はクラシルのアプリ内の「チラシ」タブ、もしくは専用のWebページからご覧いただけます。
▼「クラシルチラシ」専用Webページ
https://chirashi.kurashiru.com/

■契約店舗数は半年でおよそ10倍に 

全国のスーパー、ドラッグストア、コンビニエンスストアチェーンをはじめとした小売事業の方々にご契約いただいています。サービスを開始した2020年3月から半年で、およそ10倍の19,562店舗(2020年9月9日現在)へと急伸しました。


■「クラシルチラシ」が小売事業者様に提供する価値

①若年層へのアプローチが可能 「献立を決める」際に使用するサービス=店舗販促に最適


クラシルのメインユーザーは20代〜30代の女性です。小売事業者様の抱える若年層集客の課題を、国内最多のユーザー数を抱えるクラシルが解決します。

 

また、クラシルへのアクセスのピークは「夕食の献立を決める」夕方の時間帯です。
本サービスは、折込チラシのデジタル化により掲載内容のリアルタイムな運用を実現します。店舗に買い物に行く前、および店内での買い物中のユーザーに対し、レシピと連携している「クラシルチラシ」を用いて販促することにより、タイムリーかつ直接的な商品訴求が可能になりました。

②パーソナライズ:顧客への1to1コミュニケーションが可能に

従来の折込チラシは、画一的なお買い得情報一覧を顧客に対して一斉に送るものです。この方法だと、顧客にとってお買い得情報が「自分ごと」化されず、購入まで至らないという課題があります。
本サービスは、より強力に来店・購買意欲を高めるため、アプリ単体で2,500万を超えるユーザーの行動データを元に、各ユーザーに最適化された商品提案や割引提案を実現してまいります。

③コスト改善:多様な販促支援ツールをご提供
店舗販促ツールとして用いられている従来の折込チラシ(紙媒体)は、ポスティングや管理などにコストがかかっていました。そのため来店客へのタイムリーな商品訴求ができず、販売機会の損失によって売上・利益率の最大化が難しいという課題があります。
本サービスは、チラシの一括アップロード機能や、店頭で陳列される商品をレシピに紐付けることができる「レシピカード」生成機能を提供します。効果的・効率的な集客/販促を行うことにより、コスト改善が可能です。
また、クラシルが持っているレシピコンテンツやユーザー行動データを活用することで、今後はCRMの自動化なども実現してまいります。

■「クラシルチラシ」に関するお問い合わせについて

クラシルは、店舗販促に関するデジタル化を進めたい小売事業者の皆様からのご相談をお待ちしております。
▼下記窓口よりお問い合わせください。(dely株式会社のコーポレートサイトに遷移します)
https://www.dely.jp/contact?type=chirashiru_inquiry

dely株式会社は、「クラシルリテールプラットフォーム」の提供を通じ、食品流通市場におけるデジタルトランスフォーメーションを推進し、「クラシル」のミッションである「80億人に1日3回の幸せを届ける」=安心・便利な顧客体験の創造を目指して参ります。

■国内No.1のレシピ動画サービス「クラシル」について

「クラシル」(https://www.kurashiru.com/) は「くらしをおいしく、あたたかく」をコンセプトに、管理栄養士が監修した「かんたんにおいしく作れるレシピ」を38,000件以上提供する国内No.1のレシピ動画サービスです。2020年9月にはクラシルアプリの累計ダウンロード数が2,500万を達成いたしました。「80億人に1日3回の幸せを届ける」べく、日々サービスの向上に努めています。

▼「クラシル」 iOS版
App Store:https://appsto.re/jp/YSri_.i

▼「クラシル」 Android版
Google Play:https://goo.gl/B447IR

▼メディアキット
https://www.dely.jp/media_kit

-------------------------------------
(※1)
料理レシピ動画サービスにおける月間ユニークユーザー数が1位
(分析期間:2019年10月〜2019年12月)SimilarWeb
および料理レシピ動画アプリにおける、日本国内ダウンロード数および平均月間アクティブユーザー数が1位(iOS/Google Play合算値)
(調査期間:2019年1月1日~2019年12月31日) App Annie
-------------------------------------

 <dely株式会社 会社概要>
社名:dely株式会社(dely, Inc.)
代表取締役:堀江 裕介
設立:2014年4月
所在地:〒141-0031
東京都品川区西五反田7-17-3
五反田第2noteビル2階

-------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】
dely株式会社 コーポレート部/広報
E-mail:contact.pr@dely.jp

-------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. dely株式会社 >
  3. 日本最大のレシピ動画「クラシル」、店舗販促のデジタル化支援事業に参入 開始から半年で契約店舗数が約2万に急伸