DX認定事業者に選定されました

Society 5.0実現への取組も、ぞくぞく

 株式会社オープンハウスグループ(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 荒井正昭、以下「当社」)は、2022年3月1日付で、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づき、「DX認定事業者」の認定を取得いたしましたのでお知らせいたします。

 

 DX認定制度とは、2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づき、経済産業省が定めた「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応し、制度ビジョンの策定や戦略・体制の整備などを既に行い、DX推進の準備が整っている事業者を国が認定する制度です。
 


 新たなデジタル技術や多様なデータを活用して経済発展と社会的課題の解決を両立していくSociety 5.0の実現のために、企業のデジタル面での経営改革、社会全体でのデータ連携・共有の基盤づくり、安全性の確保を官民双方で行い、社会横断的な整備を行うための措置の一つとして、認定基準が設定されています。

 当社グループは、デジタル技術を活用し、強みとする製販一体の体制をバックアップする独自のシステムを多数構築し、DXを推進しております。不動産業界において古くから重視されている「紙中心の商習慣」をデジタル化することで、業務効率の改善が既に多く報告されております。

 引き続き、DX推進を通じて、当社グループの競争優位性を強化していくと共に、お客さまに必要とされる住まいをご提供できる不動産会社として、努力してまいります。

 DX認定事業者の一覧と、当社の申請内容はこちらのページでご覧いただけます。
 https://disclosure.dx-portal.ipa.go.jp/p/dxcp/top
 経済産業省HPでの制度開始リリース等、関連ページはこちらです。
 https://www.meti.go.jp/press/2020/11/20201109001/20201109001.html


株式会社オープンハウスグループについて 
株式会社オープンハウス及び関係各社は、2022年1月より、株式会社オープンハウスグループを純粋持株会社とする持株会社体制に移行いたしました。グループの事業は、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業、アメリカ不動産事業を中心に、住まいや暮らしに関連する各種サービスを展開し、地域につきましても、創業の首都圏に加え、名古屋圏、大阪圏、福岡圏へと拡大、更に近年は、地域共創のための活動や、環境保全活動にも力をいれております。1997年の創業以来の主要事業である戸建事業では、用地の仕入から、建設、販売まで製販一体の体制を整え、便利な立地かつ手の届きやすい価格の住まいを提供しております。共働き世帯の増加により求められる職住近接した立地、多様化する働き方の中で新しいニーズに応える企画等、グループならではの連携をとった取組を進めてまいりました。これからも、当社グループは、より多くのお客様に選んでいただける住まいのご提供に努めてまいります 。
株式会社オープンハウスグループ Web サイト URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス Web サイト URL:https://oh.openhouse-group.com/

< 企業概要 >
商号  株式会社オープンハウスグループ
本社所在地 〒100-6312 千代田区丸の内 2-4-1 丸の内ビルディング 12F
創業 1997年9月
代表者 代表取締役社長 荒井 正昭
資本金 199億9429万円
従業員数(連結) 4,087名(2021年9月30日時点)

本件に関するお問い合わせ
株式会社オープンハウスグループ 広報宣伝部(担当:西村)
MAIL:pr@openhouse-group.com
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オープンハウスグループ >
  3. DX認定事業者に選定されました