プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Plug and Play Japan株式会社
会社概要

Japan Summit Summer/Fall 2022 Batch Kyoto Edition Report

〜海外7カ国8社、国内11社のスタートアップがピッチ。9月26日よりオンデマンド配信がスタート〜

Plug and Play Japan株式会社

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、3ヶ月間にわたるアクセラレータープログラムの成果発表の場として「Japan Summit Summer/Fall 2022 Batch - Kyoto Edition」を9月15日(木)に京都で開催しました。

Japan Summit Summer/Fall 2022 Batch
2022年6月〜2022年9月期に実施したアクセラレータープログラム「Summer/Fall 2022 Batch」では、7テーマ*において、公式パートナーである大手国内企業48社とともに国内外合計66社のスタートアップを採択し、プログラムを実施しました。
*7テーマ:Fintech、Insurtech、Mobility、Health、New Materials、Energy、Food & Beverage

その成果発表会である今回のSummitは、9月12日(月)〜9月13日(火)に東京、9月15日(木)に京都で開催しました。
※当日のアーカイブは9月26日(月)〜10月7日(金)にオンデマンド配信を行います。東京・京都の合計3日間分のアーカイブ映像から観たいコンテンツをご自由に選択いただけます。ご希望の方は以下リンクよりお申し込みください。
Japan Summit Summer/Fall 2022 (Online):
https://eventregist.com/e/sf2022-online?lang=ja_JP

当日は国内外スタートアップ19社、企業6社の合計が登壇し、プログラムの成果や、自社が有する先進技術やサービス・製品の魅力について発表しました。Summitの締めくくりには、各分野において最も得票を集めたスタートアップや、プログラムの構築から運営まで精力的に支援いただいた企業パートナーを選出し、合計4社がアワードを受賞しました。
詳細は以下をご覧ください。

【EXPO Winner】(敬称略・順不同)
業界テーマごとの発表を「EXPO」と名付け、EXPOごとに最も得票を集めたスタートアップ企業を表彰。受賞社には、Plug and Playのシリコンバレー本社を含むグローバルオフィスに渡航し、海外で活動しているVCや企業向けに直接ピッチを行う機会を提供します。
※本EXPO Winnerを対象とした海外でのピッチの実施有無ならびに時期においては検討中です。

Health
企業名:トレジェムバイオファーマ株式会社
代表者:喜早 ほのか
所在地:京都府京都市
事業内容:健康寿命延伸に向けた、歯の数を増やす薬(歯生え薬)の開発
HP:https://toregem.co.jp/

New Materials
企業名:SupraPolix BV
代表者:Tonny Bosman
所在地:オランダ アイントホーフェン
事業内容:自己修復やバイオメディカル材料などの用途に向けた革新的な高分子材料の開発
HP:http://www.suprapolix.com 

【Corporate Innovation Award】
Summer/Fall 2022 Batchプログラム期間中、全社的な取り組みとしてプログラムの構築から運営まで精力的にご支援いただいた企業パートナーを表彰。
 
  • 旭化成株式会社

【Startup Friendly Award】
Summer/Fall 2022 Batchにおける採択スタートアップの投票により、”最も話を進めやすかった企業”として得票数が多かった企業パートナーを各業界テーマ別に表彰。
  • ニチバン株式会社

Plug and Play Japanのアクセラレータープログラムについて
Plug and Play Japanの企業パートナーと国内外のスタートアップ企業を結び、新たなイノベーションを創出することを目的としています。本プログラムを通し、企業パートナーは自社のイノベーションを加速させるような国内外スタートアップとのマッチングが可能になり、スタートアップは幅広く大手企業との連携機会を得られます。プログラムの締めくくりには成果を発表する「Summit」を開催。国内だけでは得られないようなイノベーションに関する最新情報を取得できるほか、業界の垣根を超えた交流が生まれる場となっています。

Plug and Play Japanについて
Plug and Play Japanは、世界トップレベルのアクセラレーター/ベンチャーキャピタルです。
シリコンバレーに本社をおくPlug and Playの日本拠点として2017年に設立。現在では45社以上におよぶ各業界のリーディングカンパニーがパートナーとして参画しています。当社は「コンソーシアム型プログラムの提供」「グローバルネットワークを活かしたアクセラレータープログラムの提供」、そして「ベンチャーキャピタル投資によるスタートアップ支援」を強みとしており、革新的な技術やアイデアを持ち合わせるスタートアップと大手企業との共創を支援することで、イノベーションプラットフォームの構築を目指しています。
Plug and Play Japan HP:http://japan.plugandplaytechcenter.com/

会社概要
社名:Plug and Play Japan株式会社
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス3F
代表者:代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ
URL:http://japan.plugandplaytechcenter.com/
設立:2017年7月14日

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
経営・コンサルティング
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Plug and Play Japan株式会社

51フォロワー

RSS
URL
http://japan.plugandplaytechcenter.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区道玄坂1丁目16ー3 渋谷センタープレイス3F
電話番号
-
代表者名
ヴィンセント フィリップ
上場
未上場
資本金
-
設立
2017年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード