【東京ヴェルディ】9/26(日)FC町田ゼルビア戦で『セガサミーグループpresents 東京クラシック~東京から世界へ~』を開催

東京ヴェルディ株式会社は、2012年より命名されたFC町田ゼルビアとのダービーマッチ『東京クラシック』を、「世界に誇れるダービーへしていきたい」と位置付けています。その想いへの賛同を受け、9月26日(日)に行われた2021明治安田生命J2リーグ第31節 FC町田ゼルビア戦を、今シーズンよりユニフォームパートナーとなったセガサミーグループ協賛のもと、『セガサミーグループpresents東京クラシック~東京から世界へ~』として開催しました。


当日は、東京ヴェルディが毎ホームゲームで入場無料にて開催している『キッズパーク』をセガサミーグループとのコラボレーションにより、『超キッズパーク』として開催しました。

中でも好評だったのが、マスクを簡単にデザインできる『マスクにプリント!マスクック』(セガトイズ)コーナー。親子で一緒に好きな文字やイラスト、デザインなどを選んでオリジナルマスクを作って持ち帰れるとあって、非常に喜ばれました。


ほかにもセガトイズの人気アクションホビー『チェインレンサー』体験コーナーや、ダーツライブによる『ダーツ体験コーナー』、サミーによる『オリジナルフットダーツコーナー』をご来場者にお楽しみいただきました。


パーク内で同時に開催されていた『カレーフェス』でグルメも楽しめたこともあり、参加した多くの親子が「良い思い出になりました」と笑顔を見せていました。


また、試合観戦に訪れた来場者には、先着2000名の中学生以上の方にセガサミーコラボ『ベースボールシャツ』、先着1000名の小学生以下の方にはセガトイズ『チェインレンサー』をプレゼントしました。


コンコースの『ぷよぷよeスポーツ』体験ブースでは、セガを代表する人気シリーズ『ぷよぷよeスポーツ』、『ソニックカラーズ アルティメット』をお楽しみいただきました。

 

また、『サカつく』ブースでは、東京ヴェルディと『プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド』のコラボ企画を記念して、東京ヴェルディ6選手がサカつくキャラクターとなったフォトパネルとして登場。さらに抽選でフォトパネルがもらえるTwitterと連動したハッシュタグキャンペーンを実施しました。


スターティングメンバー紹介を『ぷよぷよ』の人気キャラクター『アルル』が務めたほか、キックインセレモニーでは『ソニック』と『エイリやん』が登場しました。


“COME ON  VERDY”や“NICE SAVE”、“CORNER KICK”などのオーロラビジョン表示やリボンビジョンなどの試合中のスタジアム演出にも、セガサミーグループの人気キャラクターが登場し、スタジアムを盛り上げました。


こうした演出について、GK柴崎貴広選手は、「コロナ禍の難しい状況で、サポーターの皆さんも応援の声が出せなくて楽しみが減ってしまっているので、こうした新しい形でサポーターに楽しんでもらえたら嬉しいですし、選手も、自分が好きなキャラクターとコラボしてくれたりすると、「やってやろう!」と勇気づけられたりもすると思うので、これからもぜひお願いしたい」と大歓迎でした。

東京ヴェルディとセガサミーグループには“総合型”を指針としているという共通点があります。

東京ヴェルディは、総合型クラブを目指し、サッカー以外にも14競技16チームを保有しています。

一方、セガサミーグループは、総合エンタテインメント企業グループとしてゲームやトイ、アニメ、遊技機事業、リゾート事業を展開しているほか、スポーツの分野でも社会人野球、『Mリーグ』(競技麻雀プロリーグ)、『D.LEAGUE』(プロダンスリーグ)にチームを持っています。

この日は、ハーフタイムに『D.LEAGUE』を戦うプロダンスチーム『SEGA SAMMY  LUX』がパフォーマンスを披露し、観客を魅了しました。初めてスタジアムで試合を観戦した男性も、「まさか、『D.LEAGUE』のダンスまで観られるなんて、豪華すぎてビックリ!」と感激しきりでした。


また、スポーツ特化型ギフティングサービス『エンゲート』も初めて実施されました。期待値や人気度、好プレーへの賞賛などの思いを、スタジアムへ行けなくても直接届けることができます。サポーターからの声がリアルに届くだけに、選手のパフォーマンスはもちろん、ファンサービスへの意識の高まりも期待できます。

今回、セガサミーグループ様に多大なるご協力をいただき、ファン・サポーターのみならず、観戦初心者の方、ご家族でご来場の方など多くの方にスタジアムで楽しむ『ライブエンタテインメント』を実現できました。
これからもセガサミーグループ様とサポーターの皆様、ホームタウンの皆様に楽しんでいただける最高のエンタテインメントを創造していきたいと思っています。

会社概要
会社名:セガサミーホールディングス株式会社
代表者:代表取締役社長グループCEO 里見 治紀
本社所在地:〒141-0033 東京都品川区西品川一丁目1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー
設立年月:2004年10月1日
資本金:299億円(2020年3月31日現在)
事業内容:総合エンタテインメント企業グループの持株会社として、グループの経営管理及びそれに附帯する業務
公式サイト:https://www.segasammy.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ】
東京ヴェルディ株式会社 パートナー営業部
partner@verdy.co.jp

東京ヴェルディ 公式サイト
https://www.verdy.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京ヴェルディ >
  3. 【東京ヴェルディ】9/26(日)FC町田ゼルビア戦で『セガサミーグループpresents 東京クラシック~東京から世界へ~』を開催