世界中の社会活動家が集まるオンラインサミット「Unity for Humanity Summit 2020」を10月21日に開催

基調講演は革新的な社会評論の名著を多数手がけた作家・マルコム・グラッドウェル氏が登壇

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:豊田 信夫、以下 当社)の親会社であるUnity Technologies社は、Unity のテクノロジーを活用して社会にインパクトを与え、現実世界に変化を起こそうとしているクリエイター、活動家、非営利団体、慈善家が一堂に会するオンラインサミット「Unity for Humanity Summit 2020」を10月21日に開催します。

本サミットは、2018年よりスタートした社会や地球にポジティブで有意義な影響を与える体験を構築している世界中のクリエイターや団体をサポートする「Unity for Humanityプログラム」の一環として開催されるもので、様々なディスカッション・プレゼンテーションを通じて、社会活動をする世界中のイノベーター、専門家、チェンジメーカーの考えに触れることができます。

 

本サミットの基調講演では、著名なスピーカーであり作家でもあるマルコム・グラッドウェル(Malcolm Gladwell)氏が登壇します。マルコム氏の革新的な社会評論は、多くの分野に多大な影響を与えてきました。『The Tipping Point』『Outliers』『Talking to Strangers』など、New York Times誌のベストセラーに選出された著作を5本送り出した著作家が、創造性とイノベーションの力について考察します。

 


また本サミットでは、「教育とインクルージブな機会」「環境と持続可能性」「医療と福祉」「チェンジメーカーのためのツール」といった、ソーシャルインパクトのある4分野に焦点を当て、分野ごとのエキスパートや著名人によるセッションなどを実施します。

出演予定のスピーカーは以下の通りです。

Alan Gershenfeld、E-Line Media 共同創業者兼社長
Alex McDowell、Experimental Design クリエイティブディレクター
Amelia Winger-Bearskin、Mozilla フェロー、アーティスト、テクノロジスト、MIT Co-Creation Studio 所属
Amir Bozorgzadeh、Virtualeap CEO
Ashlan Cousteau、Voyacy Ventures 社長
Carine Vavasseur、Senegal Delegation for Rapid Entrepreneurship(DER)エコシステムビルダー
Fereshteh Forough、Code to Inspire 創業者、CEO
Jessica Lindl、Unity Technologies ソーシャルインパクト担当役員
Leila Toplic、NetHope 社新興技術イニシアティブ担当リーダー
Michael Strautmanis、オバマ財団チーフエンゲージメントオフィサー
Philippe Cousteau、EarthEcho International 創業者
Rene Pinnell、Kaleidoscope 創業者
Sarah EagleHeart、Return to the Heart Foundation 代表
Ty Stiklorius、Friends At Work 創業者、CEO/Get Lifted Film Co. 共同創業者、パートナー

詳しくは「Unity for Humanity Summit 2020」のイベントページ(英語)およびUnity Blog(日本語)をご覧ください。

Unity for Humanity Summit 2020(英語)
https://ufhsummit2020.unity.com/

Unity Blog - 変化を起こすための創造:「Unity for Humanity Summit」に参加しよう
https://blogs.unity3d.com/jp/2020/09/14/create-for-change-join-us-for-the-unity-for-humanity-summit/


ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社について

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、リアルタイム3Dコンテンツを作成・運用するための世界有数のプラットフォーム「Unity」の日本国内での販売やサポート、コミュニティ活動、研究開発(R&D)および教育支援などを行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。Unityのプラットフォームは、携帯電話、タブレット、PC、コンソールゲーム機、VR・ARデバイス向けのインタラクティブなリアルタイム2Dおよび3Dコンテンツを作成、実行、収益化するための包括的なソフトウェアソリューションを提供しています。1,800人以上在籍するUnityのR&Dチームは、外部パートナーと協力して最新リリースやプラットフォームのために最適化されたサポートを保証することで、Unityをコンテンツ制作の最先端であるようにし続けています。Unityのクリエイターが開発したアプリは、2019年に15億以上のユニークデバイスで月30億回以上ダウンロードされました。

※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 >
  3. 世界中の社会活動家が集まるオンラインサミット「Unity for Humanity Summit 2020」を10月21日に開催