「HELLO KITTY」とコラボした最新デジタルサイネージ自販機の実証実験に合意

株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区 / 代表取締役社長:吉村隆 / 以下、ポニーキャニオン)、株式会社ブイシンク(本社:東京都中央区 / 代表取締役社長:井部孝也/ 以下、ブイシンク)、ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪府大阪市 / 代表取締役社長:高松富也 / 以下、ダイドードリンコ)の3社は、株式会社サンリオの人気キャラクターである「ハローキティ」とコラボレーションした「HELLO KITTY」デジタルサイネージ飲料自販機の実証実験に合意いたしました。

「HELLO KITTY」デジタルサイネージ飲料自販機は、ブイシンクの開発したデジタルサイネージ搭載の高機能自販機をベースとし、お客様が飲料を購入する都度、「HELLO KITTY」とAR記念写真撮影をすることができます。写真撮影後は、QRコードにてスマホに送信できるエンターテイメント機能を搭載しています。

 

 

 

 


3社は、この「HELLO KITTY」デジタルサイネージ飲料自販機を2018年9月7日より、横浜ワールドポーターズ(神奈川県横浜市中区)内「1階駐車場棟内」に設置いたしました。
ぜひ、この機会に「HELLO KITTY」との記念撮影を体験してください。
利用時間/7:00~25:00(駐車場営業時間内で利用可能)

また3社は、この実証実験の結果を踏まえ、コンテンツを活用した飲料自販機事業の共同展開を検討してまいります。



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポニーキャニオン >
  3. 「HELLO KITTY」とコラボした最新デジタルサイネージ自販機の実証実験に合意