先端企業のアーキテクチャ設計を学ぶ「Engineering Team Presentation powered by Builders Box 」が開催

各社の事業成長を支えるアーキテクチャを紹介

Sansan株式会社は、「Engineering Team Presentation powered by Builders Box」を、2月9日(火)にオンラインで開催します。日本経済新聞社、メルカリ、DeNA、freeeとSansanをあわせた5社からエンジニアが集まり、各社のアーキテクチャとその裏にある技術的判断の背景を語ります。


■開催概要
今回実施する「Engineering Team Presentation 各社の事業を支えるアーキテクチャ」 では、テクノロジーの活用により事業を推進している5社からエンジニアが集まり、各社のアーキテクチャとその裏にある技術的判断の背景を語ります。

BtoBからBtoC、スタートアップから老舗企業まで、多彩な企業が集結する本イベント。各社のエンジニアリングの現場がいま、何に向き合い、何を目指しているのか。各社の取り組みを知り、エンジニアとしての業務やキャリアのヒントを得ることができます。

■Engineering Team Presentation powered by Builders Box ~各社の事業を支えるアーキテクチャ~ 概要
日 時:2021年2月9日(火)19:00 ~ 21:30( 受付開始 18:50~ )
会 場:オンライン
参加費:無料

お申込み方法
本イベントのお申し込み、詳細は以下のページをご参照ください。
https://sansan.connpass.com/event/200589/

タイムテーブル
・19:00 - 19:10(10分) Opening

・19:10 - 19:30(20分)
株式会社日本経済新聞社 デジタル事業デジタル編成ユニット
Tech Lead 梅崎 裕利
「日経電子版のキャッシュ戦略」

・19:30 - 19:50(20分)
株式会社メルカリ Personalization Team
iOS Tech Lead 芳賀 優樹
「Mercari iOSクライアントRe-Architectureのその後」

・19:50 - 20:10(20分)
Sansan株式会社 Bill One事業部 Product Development
プロダクト開発責任者 大西 真央
「新規事業 "Bill One" を加速させる技術選択」

・20:10 - 20:15(5分)
休憩

・20:15 - 20:35(20分)
株式会社ディー・エヌ・エー
DeSCヘルスケアシステム部システムソリューショングループ
iOS Engineer 野瀬田 裕樹
「クリーンアーキテクチャ脱却とSwiftUI導入までの道のり 」

・20:35 - 20:55(20分)
freee株式会社 プロダクトコア事業部会計グループ
Tech Lead 高野 淳史
「会計 freee バックエンドの今後」

・20:55 - 21:30(35分)
Q&A・Talk Session
モデレータ:Sansan CTO / 藤倉

 ※内容は予告なく変更となる場合があります。 あらかじめご了承ください。

■Sansan株式会社
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億36百万円(2020年5月31日時点)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Sansan株式会社 >
  3. 先端企業のアーキテクチャ設計を学ぶ「Engineering Team Presentation powered by Builders Box 」が開催