原宿の街中に森の癒しを味わえる空間が出現! “ビオトピア”の森林セラピー疑似体験やアロマワークショップなどを満喫するイベント開催

2019年9月21日(土) 原宿・ブルックス未病カフェにて

 

 コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川裕子)が運営するBROOK’S ME-BYO café(ブルックス未病カフェ:東京原宿)は、「森林セラピー(R)」の疑似体験を含む3つのコンテンツを楽しめるイベント「BIOTOPIAの森のエッセンスを感じる80分 in 原宿 Vol.2 ~キャンプで味わう森の癒しのカフェタイム~」を2019年9月21日(土)に開催します。

 これらは同社のグループ会社であるブルックスホールディングスの大型施設 未病バレー“ビオトピア”(以下“ビオトピア”)のコンテンツ紹介を目的としており、実際に“ビオトピア”の森から運ばれた植物や、またそれらの植物から抽出したアロマオイルの香りに触れるなどの体験を通して、ココロもカラダも深く癒されるひとときを提供いたします。

※詳細とご応募(9月8日(日)まで)はこちらから
 http://www.brooks.co.jp/enq/biotopia_shinrin-therapy_2nd/?cmpid=prnr20190830&b=4002

■“都会の杜(もり)”原宿で“ビオトピア”の森の癒しに触れる体験

 ケヤキ並木の緑に囲まれた明治神宮表参道沿いにある「ブルックス未病カフェ」。神奈川県大井町にある“ビオトピア”の情報発信拠点としての役割を担っています。 今回のイベントは、今年4月に“ビオトピア”の“癒し”のコンテンツに気軽に触れていただく目的で開催したイベントの第2弾です。

 前回同様の森林セラピー(R)、アロマワークショップに加え、今回は“ビオトピア”の森や、今年10月に“ビオトピア”で開催するハロウィンキャンプイベントをイメージしたブースの中で、昨年発売したウイスキーオークチップで燻製したドリップバッグコーヒー「カフェサプリ 森の風薫るコーヒー ウイスキーオーク」を淹れて味わう体験を楽しめます。都会の真ん中にいることを忘れ、五感を開放して“ビオトピア”の森の癒しを満喫いただけます。

開催概要
《場所》 ブルックス未病カフェ(BROOK’S ME-BYO café)地下1階
開催日時 2019年9月21日(土) 10時~/12時30分~/14時30分~ (各回80分)
参加費 お一人様 3,000円 (アロマオードトワレのお土産付き)
コンテンツ詳細
①”一歩進んだ”森林浴 「森林セラピー(R)ミニ体験」

 認定セラピストと認定ロードを巡る科学的な森林浴「森林セラピー(R)」のミニ体験(疑似体験)をお楽しみいただきます。
※“ビオトピア”の森の香木(実物)に触れ、その手触りや香りを楽しむ体験と、森林セラピストによる動画・スライドショーを使った「森林セラピー(R)」の内容についての解説となります。

ビオトピアの森の「アロマワークショップ体験」

 アロマセラピストの指導のもと、カモミール、オニユズ、ヒノキなど“ビオトピア”で育てたハーブや香木から抽出したアロマオイルを使って、世界にひとつ、自分だけのオリジナルブレンドのオードトワレを作ります。作ったオードトワレはお持ち帰りいただけます。


キャンプで味わう癒しのカフェタイム(「森の風薫るコーヒー」体験)


 
 ブルックスのバリスタが淹れた燻香薫るドリップバッグコーヒー「カフェサプリ 森の風薫るコーヒー ウイスキーオーク」を試飲頂いた後、参加者の皆さんにもコーヒーを淹れる体験をしていただきます。 またBIOTOPIAの森の中と、10月に“ビオトピア”で開催のハロウィンキャンプイベントをイメージしたブースの中で、キャンプ気分にひたりながら五感を開放し、カフェタイムをお楽しみいただきます。また“ビオトピア”の森を感じるミニVR動画も体験いただけます。


BROOK’S ME-BYO caféについて

■店  名:BROOK’S ME-BYO café
■住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目4-1原宿八角館ビル1F・B1F
■電話番号:03-5778-3077
■営業時間:9:00 - 20:30(20:00 L.O.)■公式Facebook: https://www.facebook.com/brookscafeh
 

■アクセス:

・JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩5分

・東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前(原宿)駅 4番出口より徒歩2分
・東京メトロ 千代田線・半蔵門線・銀座線 表参道駅 A1番出口より徒歩8分

 



【me-byo valley “BIOTOPIA”について】

 自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を解放する「癒し」をコンセプトに、神奈川県、大井町および株式会社ブルックスホールディングスの三者が協働し進めている施設です。60万㎡の広大な敷地を利用した、多角的な癒しのフィールドとして2018年4月に第1期オープンをしました。楽しみながら「未病」を知ることができる「me-byo エクスプラザ(神奈川県施設)」を始め、3本の森林セラピー®ロードを含む遊歩道「森のみち」、こだわりの商品が集まるマルシェ、地産地消のレストランなどを展開しています。2021年度春以降のフルオープンを目指し、順次、設備、サービスを強化する計画。
me-byo valley “BIOTOPIA”のサイトはこちら→  http://www.biotopia.jp/?b=4002

【ブルックスグループ 会社概要】
所在地       :神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-54-6
設立             :1968年10月21日
代表取締役社長  :小川裕子
事業内容         :コーヒー・茶類を中心とした商品の通信販売事業
URL              :http://www.brooks.co.jp/?b=4002

ブルックスは創立からずっと、高品質なコーヒー・茶類などの製造と販売を通して
“やすらぎと健やかな毎日”をお届けし、2018年10月に50周年を迎えました。
そして51年目を迎えた今年も“未病改善”への取り組みに注力し、
神奈川県大井町にオープンした「me-byo valley “BIOTOPIA”」を始めとした
食・運動・癒しの様々なコンテンツや商品の提供など、“未病改善”のためのお手伝いを続けてまいります。
“おいしさのその先へ”
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ブルックス >
  3. 原宿の街中に森の癒しを味わえる空間が出現! “ビオトピア”の森林セラピー疑似体験やアロマワークショップなどを満喫するイベント開催