ヤプリ、理化学機器No.1専門商社アズワンで導入

販売店向け業務支援アプリで、BtoBの購買プロセスをよりスマートに

アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下「ヤプリ」)は、11月25日(木)理化学機器・医療用品の専門商社アズワン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井内 卓嗣、以下「アズワン」)へ導入されたことをお知らせします。

 

  • カタログからeコマース、そしてアプリへ

アズワンは科学機器を扱う商社として、1963年に研究者向けのカタログ販売を開始した、BtoBカタログ通販の先駆けです。2015年には、紙のカタログのように掲載点数の上限がない商品データベース「AXEL」をインターネット上で開設し、在庫を「見える化」する仕組みを構築。eコマースの導入によって顧客の利便性を高め、専門的な商材を目当てとする顧客層から広く支持されるようになりました。
常に「顧客ファースト」でビジネスモデルを考え、新しいことにトライしてきたアズワンが、次に力を入れたのがモバイルアプリです。PC以上に、気軽にいつでも簡単に接続できるモバイルアプリは、BtoB(Business to Business:企業を相手にした商取引)ビジネスにおいても有効となっています。
今回、アプリプラットフォーム「Yappli」を導入、販売店向け業務支援アプリ「アズワン公式アプリ」(※1)をリリースしました。

 (※1)本アプリはアズワンと直接お取引のある販売店様限定のアプリです。ご利用にはai-com web(販売店向け営業支援ネットワーク)のアカウントが必要です。アプリは2021年4月1日にリリースしております。
 

  • 販売店向け業務支援アプリ「アズワン公式アプリ」

 

科学機器、産業機器、病院・介護用品の専門商社、アズワン株式会社の公式アプリです。キャンペーンやおすすめの商品を手元のスマートフォンで素早く確認でき、さらに興味のあるコンテンツをあらかじめ選択いただくことで最適な情報を受け取ることができます。バーコード読み取り機能では、JANコードの読み取りでAXEL(アズワン公式ECサイト)の商品検索も可能です。最新のデジタルカタログから商品詳細へ飛ぶこともできます。見積依頼や在庫確認、発注機能等を兼ね備えたシステム「ai-com web」(※2)とデジタルカタログやAXELをアプリ上で連携し、シングルサインオンでシームレスなユーザー体験を実現しています。

 (※2)ai-com webとは…取引先様の営業活動に欠かせない商品毎の仕入れから在庫、出荷、販売の情報をスピーディー&確実にお届けするネットワークシステムです。販売店様やメーカー様とのインターネットを通じた営業支援、業務支援システムとして多くの方に利用されています。

アズワン担当者より
コロナ禍でテレワークが増える中、弊社取引販売店様が出先からでも発注したり、在庫情報を得たりすることを手軽にできるスマートフォンアプリをリリースしました。シングル・サインオンで最初に一度だけログインすれば、その後アプリの中の様々なツールにもシームレスアクセスできることが特徴です。今後は販売店様と当社営業担当がアプリ内でチャットできるようにするなど、双方向のコミュニケーションツールとしても進化させていければと思っています。
 
  • 理化学機器No.1専門商社アズワン現場責任者に聞く、全方位BtoB EC戦略 セミナー開催
コロナ禍が始まる以前から、アズワン株式会社は自社で大型BtoB ECプラットフォーム、業務支援システムを開発していましたが、コロナ禍によるテレワークに対応すべく、販売店様が場所と時間を選ばずにスマートフォンで便利に使える営業支援ツール「アズワン公式アプリ」を今年4月にリリースしています。
身近にあるスマホを上手く活用することで、様々な「煩わしさ」を解消し、サービスへの満足度の向上、コスト削減など、多くの課題解決を実現しています。
本セミナーでは、アズワン公式ECサイト「AXEL」の責任者中野氏に、法人向けECサイトとアプリ導入、UI/UX導線など、全方位的なBtoB EC戦略についてお伺いします。

日程:2021年12月13日(月)17:00-18:00
会場:オンラインセミナー
参加費:無料
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

お申し込みはこちら
https://lp.yapp.li/seminar_211213_asone.html


■Yappliについて(https://yapp.li/)
「Yappli」はアプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォームです。導入企業は550社を超え、店舗やEコマースなどのマーケティング支援から、社内や取引先とのコミュニケーションをモバイルで刷新する社内DX(デジタルトランスフォーメーション)、バックオフィスや学校法人の支援まで、幅広い業界の課題解決に活用されています。
《アプリプラットフォーム「Yappli」の6つの特徴》
①スピード開発:ノーコードでiOSとAndroidのネイティブアプリを高速開発。
②カンタン運用:直感的な操作で、更新可能。プレビューで事前確認もできる。
③多彩なプッシュ通知:エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信。
④高度なデータ分析:ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能。自社データとの統合も。
⑤クラウドで進化:年間200回以上の機能改善。最新OSにも即座にアップデート対応。
⑥サクセス支援:専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミット。

■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
大阪支社:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ27階
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 WeWork大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL    :https://yappli.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤプリ >
  3. ヤプリ、理化学機器No.1専門商社アズワンで導入