爽快ながら酸味と辛味が効いた新感覚のトマト麺!3月限定商品「グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺」が3月1日(水)より販売開始

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区 代表取締役社長:文野 直樹)は、トマトラーメン専門店「太陽のトマト麺」において、ベジタブルトマト麺シリーズ3月限定商品『グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺』を2017年3月1日(水)より期間限定で販売開始いたします。

『グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺』950円(税込)『グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺』950円(税込)


■商品概要
・商品名:『グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺』
・販売価格:950円(税込)
・販売期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)予定
・商品特徴:旬な「グリーンアスパラ」、白ネギ、青梗菜(ちんげんさい)などの具沢山な野菜に「ローズマリー」が爽やかに香る酸味と辛味が効いた新感覚の酸辣(サンラー)ベジトマ麺です。

◎月替わりベジタブルトマト麺「ベジトマ麺」の販売について
2016年11月から2017年3月まで、月替わりで「ベジトマ麺」を販売いたします。様々な野菜の組み合わせで野菜の魅力を引き出したベジトマシリーズをお楽しみください。

■販売店舗
・東京都:錦糸町本店、荻窪支店、大塚北口支店、水道橋支店、豊洲支店、新お茶の水支店、護国寺支店、三田支店、本所吾妻橋スカイツリー支店、上野広小路支店、木場支店、吉祥寺南口支店、新宿東宝ビル店、クロスコート秋津支店(3月30日まで)、Next新宿ミロード、Nextサンシャインシティ
・神奈川県:京急川崎支店、十日市場支店、元住吉支店
・埼玉県:イオンモール春日部支店
・大阪府  :福島駅前支店、なんば御堂筋グランドビル支店

■「太陽のトマト麺」コンセプト
「ラーメンは好きだけど体に悪いから」「歳をとるとスープがねえ」ラーメンブームを支えた現代の中高年の方からこんな声が聞こえてきました。でも「ヘルシーとか健康とか意識して本当に美味しいものが食べられるの?」「美味しさを犠牲にしてまで健康? 続かないんじゃ?」やっぱり「食」は“人を良くする”と書くとおり、美味しく楽しくなきゃダメなんじゃないか?食べたいものを食べながら少しでも体にいいことはできないか?こんな発想から今までのラーメン店の常識を変えようと全く新しい“トマトラーメン”を作りました。今までにないイタリアンとラーメンの融合。単に目新しいだけでなくその美味しさと斬新な発想で注目度抜群です。圧倒的な差別化を図った新ジャンルのトマトラーメンです!

太陽のトマト麺ホームページ:http://www.taiyo-tomato.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イートアンドHD >
  3. 爽快ながら酸味と辛味が効いた新感覚のトマト麺!3月限定商品「グリーンアスパラとローズマリーの酸辣ベジトマ麺」が3月1日(水)より販売開始