コーヒーのサブスクを提供するPOST COFFEEへ出資・成長支援を決定

創業期のスタートアップから投資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」(以下「サムライ6号ファンド」)より、コーヒーのサブスクリプションサービスを行うPOST COFFEE株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:下村 領、以下「POST COFFEE」)への出資を実施し、成長支援を行っていくことをお知らせいたします。


■POST COFFEEについて
 POST COFFEEは、その人専用のコーヒーボックスがポストに届くコーヒーのサブスクリプションサービス『PostCoffee』を提供しています。自分の好みのコーヒーがわかる無料コーヒー診断により、約15万通りの組み合わせから、その人のライフスタイルに合うコーヒー3種類のほか、淹れ方や頻度、価格をカスタマイズして提案します。コーヒーのラインナップは常に30種類以上が用意されており、届いて飲んだコーヒーのフィードバックをすることで、次に届くコーヒーがさらに最適化されて、よりその人の好みにあったスペシャルティコーヒーが届くようになります。

 当社としては、POST COFFEEのチームづくりやビジョン、またスペシャルティコーヒーの日本における市場・流通の可能性に期待し、今回の出資・成長支援することを決定いたしました。

 またPOST COFFEEは今回の資金調達ラウンドにて、当社のほか、株式会社丸井グループの子会社であるD2C&Co.株式会社、三井住友海上キャピタル株式会社(MSIVC2020V投資事業有限責任組合)、既存株主である株式会社セレスより第三者割当増資を実施しています。当社運営の「サムライ6号ファンド」には株式会社丸井グループより出資いただいており、ファンドの特徴でもある“オープンイノベーションファンド”として、同ラウンドで一緒に支援することになりました。

【POST COFFEE会社概要】
社名:POST COFFEE株式会社
設立:2018年9月
代表:代表取締役 下村 領
所在地:東京都目黒区目黒4-11-7 須田ビル1F
URL:https://postcoffee.co/

 


■POST COFFEE 代表取締役 下村 領 氏 コメント

 

齋藤さん自身がFoodTech領域に詳しく、また起業家に伴走するスタイルで支援をされているところに魅力を感じ、今回お声がけをさせていただきました。このたびの資金調達によって、コーヒーやRTD製品の生産/製造体制の強化、マイクロロースターと消費者を結ぶプラットフォームの構築、エンジニア、マネージャークラスの人材採用などを加速し、企業価値の向上をしてまいります。


■本出資について
担当キャピタリスト:Capitalist Investment Group  齋藤 武仁

元々サービスローンチ当初から個人的にPostCoffeeを利用しており、本当に美味しいスペシャルティコーヒーの魅力に目覚め、一ユーザーとしてサービスのファンでした。その後下村さんとお話しする中で、徹底的にユーザー目線から細やかな体験設計をされている姿勢に感銘を受け、出資・成長支援をさせて頂く意志決定をいたしました。また、今回弊社運営のファンド出資者でもある丸井グループ様とCo-Investできたことも非常に嬉しく思います。今後は、新しいコーヒー体験の実現と普及に向けて伴走支援していきたいと思います。

以上

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL:https://www.samurai-incubate.asia/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サムライインキュベート >
  3. コーヒーのサブスクを提供するPOST COFFEEへ出資・成長支援を決定