【オリエンタルホテル 東京ベイ】「オレンジリボン運動」支援企画 限定カクテルを販売、売上の一部を寄付

2017年4月1日(土)~4月30日(日)

オリエンタルホテル 東京ベイ(千葉県浦安市美浜1-8-2 総支配人:森山真也)では、2017年4月1日(土)~4月30日(日)の期間、サッポロビール株式会社とポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社とのコラボレーションにて、認定NPO法人 児童虐待防止全国ネットワークが推進する「オレンジリボン運動」の支援企画を実施いたします。


サッポロビール株式会社およびポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社も同様に「オレンジリボン運動」の活動支援企業であることから今回のコラボレーションが実現。館内4店舗で同社協賛のソーダを使用したカクテルやノンアルコールカクテル、またバー・ラウンジでは、同社の生ビールを販売。売上の一部を「オレンジリボン運動」への募金に充てます。

■期間:2017年4月1日(土)~4月30日(日)
■料金:『ブライトフューチャー』 900円(写真右)
    『ラーフィングチャイルド』(ノンアルコール) 900円(写真左)
    生ビール(時期により銘柄は異なります)  950円
    ※生ビールはバー・ラウンジ「ブローニュの森」のみ販売
    ※表示価格は、税金・サービス料込みの料金です
■場所:レストラン「グランサンク」(2階)
    中国料理「チャイニーズ・テーブル」(2階)
    日本料理「美浜」(1階)
    バー・ラウンジ「ブローニュの森」(2階)
■ご予約・お問い合わせ : Tel.047-350-8561(レストラン予約)

また、4月17日(月)~4月30日(日)には、レストラン「グランサンク」にてオレンジ色のものを身に着けて来店したお子様のランチブッフェまたはディナーブッフェを1,000円で提供。売上の一部を「オレンジリボン運動」への募金に充てます。 ※4名様以上のご予約制。1グループお子様最大2名様まで。
 

オレンジリボン運動のシンボルマークオレンジリボン運動のシンボルマーク

オレンジリボン運動とは「子ども虐待のない社会の実現」を目指す市民運動で、オレンジリボンはそのシンボルマークであり、オレンジ色は子ども達の明るい未来を表しています。「ファミリーに優しいホテル」がコンセプトのオリエンタルホテル 東京ベイでは、ホテル業界で初めて同活動の支援企業となりました。


 


[認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク]
2001年設立。オレンジリボンの普及を通じて全国的に子ども虐待への関心を広げる啓蒙活動や、制度検討のためのシンポジウムを開催するほか、2004年からは厚生労働省が主催する児童虐待防止対策協議会へもメンバーとして参加。2006年からは「オレンジリボン運動」の総合窓口として多角的な活動を行っています。
http://www.orangeribbon.jp/
 

[オリエンタルホテル 東京ベイ]
1995年開業。客室数503室、料飲施設5店舗、大中小の宴会場、チャペルなどを備える東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテル。JR京葉線新浦安駅北口直結で、東京ディズニーリゾート(R)まで1駅3分、無料シャトルバスを利用すれば15分の大変便利なホテルです。
http://www.oriental-hotel.co.jp/

オリエンタルホテル 東京ベイは、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホテルマネージメントジャパン >
  3. 【オリエンタルホテル 東京ベイ】「オレンジリボン運動」支援企画 限定カクテルを販売、売上の一部を寄付