「タリーズユニコーンロール バナナ&ストロベリー」などを2月6日(水)より発売

コーヒータイムをキュートに彩るスイーツが登場

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒ-)は、「タリーズユニコーンロール バナナ&ストロベリー」など春シーズンに向けたフードメニューを2月6日(水)より発売します。

 

「タリーズユニコーンロール バナナ&ストロベリーは、話題のユニコーンカラーを取り入れた、春らしいカラフルな色合いのロールケーキです。バナナカスタードやストロベリークリーム、ストロベリージャムを使用し、合成着色料不使用で、“ゆめかわいい”をスイーツで表現しました。お好きなエスプレッソビバレッジやコーヒーはもちろん、パステルカラーのマーブルアイス「Ts ポップンマーブルソーダ」と組み合わせて、華やかなビジュアルと季節限定の味わいをお楽しみください。
その他、紅茶好きの方におすすめしたい「シフォンケーキ ミルクティー」や、食べごたえのあるパストラミ&ビーツサラダサンドも登場し、コーヒータイムを彩ります。

<商品名・価格>

「タリーズユニコーンロール バナナ&ストロベリー」
420円
 

「T’s ポップンマーブルソーダ」
コーン:250円 ダブルカップ:330円 トリプルカップ:410円
 

「シフォンケーキ ミルクティー」
490円
 

「パストラミ&ビーツサラダサンド」
430円
※ビーツとは…地中海沿岸が原産とされる鮮やかな赤紫の根菜で、含まれる豊かな栄養素から近年話題を集めているスーパーフードです。


まずはブラックで!王道のマンデリンコーヒー
インドネシアはコーヒー産地として有名ですが、スマトラ島で生産されるアラビカ種は「マンデリン」と呼ばれ、中でもリントンエリアのコーヒーは高品質として知られています。また、その気候条件により、コーヒーチェリーを完全に乾燥させる前に脱穀し、生豆の状態で乾燥させる「スマトラ式」の精製を施すことで、マンデリンの独特な風味が生まれます。
マンデリンならではの力強いコクとともに、濃厚なバターのような風味をお楽しみください。

2/8(金)発売
「マンデリン G1 リントン バタックランド」
1,250円/200g


タリーズコーヒーではこれからも、コーヒー・ティービバレッジとペアリングの良いフードメニューを、季節に合わせてお届けします。ランチやティータイム、くつろぎのひと時に、さまざまなシーンでドリンクとともにお楽しみください。


※価格は全て税込みです。
※一部取扱いをしていない店舗がございます。

<プレスリリース>
https://prtimes.jp/a/?f=d20545-20190205-7970.pdf



この件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先:タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320 受付時間 月~金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タリーズコーヒージャパン株式会社 >
  3. 「タリーズユニコーンロール バナナ&ストロベリー」などを2月6日(水)より発売