大阪北部地震による災害への支援について

6月18日大阪北部で発生した地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
 グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、大阪府との包括連携協定に基づく支援要請を受け今回災害にみまわれた地域の皆さまに対し、以下の通り支援を実施いたしました。
グンゼグループでは被災地の一日も早い復旧を願うとともに、今後の支援につきましても、被災地からの要請に応じて対応してまいります。

支援内容

1.支援物資  : 医療用の弾性ストッキング  500足

2.お届け先  : 枚方市保健所、高槻市保健所

3.お届け方法 : 日本メディカルネクスト株式会社の協力を得て出荷。
         ※医療従事者により手渡しで避難所生活・車中泊の方々へ提供します。

4.お届け日  : 6月22日(金)

  

<支援品の説明>
グンゼの弾性ストッキングは、静脈血、リンパ液のうっ滞を
軽減・予防するため、末梢から中枢に向かい段階的に
圧迫圧が低くなる編み方になっています。
グンゼが持つストッキングの技術を応用して、容易な着脱や快適な履き心地を実現しています。

 

足首部圧迫圧:20~28hPa、ふくらはぎ部圧迫圧:10~22hPa、ふくらはぎ部圧迫圧<足首部圧迫圧
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グンゼ株式会社 >
  3. 大阪北部地震による災害への支援について