灰や火の粉から芝生を守る耐熱温度500℃の耐火シート「たき火台シート」新発売!

たき火台だけでなく、BBQグリルや卓上グリルにも使える!

株式会社ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、たき火やBBQ時に地面を守る耐火シート「たき火台シート」を2019年より発売いたします。

【たき火台シート】 https://www.logos.ne.jp/products/info/4025

本アイテムは、たき火台の下に敷いて、芝生やウッドデッキを火の粉から守る耐火シートです。耐熱温度500℃で熱に強いため、気づかぬうちに飛散する灰や火の粉を気にすることなく、安心してたき火を楽しめます。

耐熱温度500℃の耐火シート。耐熱温度500℃の耐火シート。

 

芝生やウッドデッキを火の粉から守り、焼けあとや焦げを防ぐ。芝生やウッドデッキを火の粉から守り、焼けあとや焦げを防ぐ。


シートサイズは、80cm×60cmのワイドサイズなので、BBQグリルの使用にも最適です。また、小型グリルや卓上グリルを使用する場合は、シートを2つ折りにしてグリルの下に敷くことで、焼けあとや焦げを付きにくくし、テーブルへのダメージを軽減します。

ワイドサイズなので、たき火台のほか、BBQグリルにも対応可能。ワイドサイズなので、たき火台のほか、BBQグリルにも対応可能。

シートを2つ折りにして卓上グリルの下に敷けば、テーブルへのダメージを軽減できる。シートを2つ折りにして卓上グリルの下に敷けば、テーブルへのダメージを軽減できる。


シートの四隅は、ペグや重りで固定できるので、風でシートがめくれる心配もありません。さらに、小さく折り畳めるため、持ち運びにも便利です。

シートの四隅をペグや重りで固定すれば風でシートがめくれる心配なし。シートの四隅をペグや重りで固定すれば風でシートがめくれる心配なし。


焼けあとや焦げを気にせずたき火を楽しめる「たき火台シート」を、これからの季節のアウトドアライフでぜひともご活用ください。
 




[本プレスリリースPDF]
https://prtimes.jp/a/?f=d32114-20190829-3384.pdf

■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
【たき火台シート】 
https://www.logos.ne.jp/products/info/4025

■プレスリリース一覧をご覧いただけます
http://www.logos.ne.jp/press-release

■製品カタログはこちらからご覧ください
http://www.logos.ne.jp/catalog/

■全国ロゴス店舗リスト
http://www.logos.ne.jp/logos-shop

【アウトドアブランド LOGOS】
LOGOSは家族が楽しめるキャンプやBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「水辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

■アウトドアブランド LOGOS
LOGOS公式アプリ ios版    https://goo.gl/qoFSxL
                   Android版    https://goo.gl/qupA9f
アウトドアのLOGOS         http://www.logos.ne.jp
                                      http://www.logos.ne.jp/global/en (グローバルページ)
全国キャンプ場空き情報     http://www.campjo.com
LOGOS公式チャンネル      https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

■画像データの取扱いに関するお願い
掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロゴスコーポレーション >
  3. 灰や火の粉から芝生を守る耐熱温度500℃の耐火シート「たき火台シート」新発売!