トイレ広告展開トランプスとINFORICH、飲食店応援共同企画「バッテリーからトイレから<日本に元気をチャージ>」

5月15日から応援メッセージの募集開始、抽選で計50万円をプレゼント

トイレ広告『ハレルヤ!』を展開する株式会社トランプス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:井口正文、以下トランプス)と、日本設置数No.1モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」のサービスを提供する株式会社INFORICH(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋山広宣、以下INFORICH)は、飲食店に新たな定期収益源を提供するトイレ広告 『ハレルヤ!』の契約800店舗達成記念として、「バッテリーから トイレから <日本に元気をチャージ!>」と題した共同キャンペーンを2021年5月15日より全国で開始することをお知らせします。
本キャンペーンでは、飲食店へのトイレットペーパーを贈る賛同と、応援メッセージを募集し、応援メッセージをツイートした方から抽選で5名様に、飲食代として使える10万円をプレゼントいたします。

■『ハレルヤ!』800店舗達成記念「バッテリーからトイレから<日本に元気をチャージ!>」キャンペーン概要
トランプスは、トイレにポスターを貼るだけで定期収入源を飲食店に提供し、広告収益の一部を社会貢献に還元するトイレスペース活用広告『ハレルヤ!』を開発し、2020年12月より提供を開始しました。
国内外に32,000か所以上にモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を展開するINFORICHは、『ハレルヤ!』に賛同し、両社は『ハレルヤ!』800店舗達成記念として、「バッテリーから、トイレから<日本に元気をチャージ!>」キャンペーンを5月15日から開始します。
 

 

<キャンペーン概要>

対象店舗:トイレ広告『ハレルヤ!』 登録の約800店舗の飲食店
キャンペーン内容:
(1)店舗設置のポスター記載のQRコードから申し込むことで、飲食店へトイレットペーパーを贈ることができます。本キャンペーンへの賛同は、『ハレルヤ!』Webサイト(https://pre-motion.hareruya.media/)からも行うことができます。
(2)ポスター記載のQRコード、または『ハレルヤ!』公式Twitterのリツイートを通して飲食店への応援メッセージを募ります。メッセージは集計し、飲食店にお伝えします。
(3)『ハレルヤ!』から当キャンペーンへ賛同し、応援メッセージを提供された方の中から、抽選で5名様に飲食代10万円相当をプレゼントいたします。

 


■トランプス会社概要
トランプスは、トランプスデザインワークスとして2001年春に創業し、「ソーシャルサクセスデザイン=社会を良くする仕組みをつくる」という理念のもと、多くの企業、個人に対してデザインのチカラで新しい価値を創造、提供しています。
飲食店向けのぼり旗通販事業「デザインのぼりショップ®」として、実績豊富なグラフィックデザイナーによる「集客に役立つデザイン」ののぼり旗の開発・販売を行い、日本全国約5,000店舗に対し、のぼり旗をご提供してきた実績があります。
さらに、トランプス顧客は8割が飲食店であり、コロナ禍で苦境にある飲食店に、今ある資産を生かした収益を提供したいという想いより、トイレにポスターを貼るだけで定期収入源を飲食店に提供し、さらに広告収益の一部を社会貢献に還元する、トイレスペース活用広告『ハレルヤ!』を企画・開発し、2020年12月より提供開始しています。

■ ChargeSPOTのサービスについて
モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」。レンタル方法はアプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作。2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでも香港、タイ、台湾とエリアを拡大中です。
外出時にスマホの充電が足りない・・・そんな時はチャージスポット。アプリから近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のバッテリースタンドに返却することができます。また「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、LINE公式アカウント内(https://lin.ee/rH8So5i)からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合もその場でサービスを利用できるようになりました。

■トイレ広告『ハレルヤ!』関するお客様向けお問合せ
株式会社トランプス:TEL:045-479-8751 https://hareruya.media/
・ローテーション提供をいただいた飲食店様には、「月間平均客数と業種別平均滞在時間、想定トイレ利用数の年間試算」で算出した広告収益と、『ハレルヤ!』広告が印刷されたトイレットペーパーのご提供をいたします。
※業態により想定トイレ利用数は変わります。
※収益は、毎月広告が入った場合のお支払いとなり、広告単価に応じて報酬が上下する場合があります。
・広告収益試算は、Webサイトに来店者数と平均滞在時間をご記入いただくだけで簡易に試算頂けます。
URL:https://hareruya.media/shukyaku/

■INFORICHお問い合わせ
株式会社 INFORICH ChargeSPOT広報部 PR担当 木村
Mail:press@inforichjapan.com

*1 『ハレルヤ!』 飲食店の広告収益試算例 (企業からの広告料の一定割合を飲食店に還元します)
*2 『ハレルヤ!』トイレットペーパーは、再生紙にスポンサー企業の広告を印刷し、広告スペースオーナー企業にお届けいたします。トイレ広告スポンサー、トイレ広告スペースオーナーへの貢献に加え、環境保全や資源保護にも貢献する取り組みとして企画しています。
*3 広告収益より、1%を特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンへの寄付に還元いたします。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社INFORICH >
  3. トイレ広告展開トランプスとINFORICH、飲食店応援共同企画「バッテリーからトイレから<日本に元気をチャージ>」