【新企画】来年創業35周年のプロント 初のブランドブックが宝島社より発売決定

限定プロントクーポンカード付「PRONTO FAN BOOK」2月上旬に発売予定です

株式会社プロントコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村典彦)が編集協力したブランドブック「PRONTO FAN BOOK」が株式会社宝島社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一、以下宝島社)より、2023年2月上旬に発売予定です。

来年創業35周年を迎える「PRONTO」は、「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」をキーワードに、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間を一日中ご用意しています。そんなPRONTOがそのまま1冊の雑誌のようなワンテーマ本になった「PRONTO FAN BOOK」が、宝島社の「人気チェーン公式ファンブック」シリーズ※1で初登場。ファンの推しメニューや好きなポイントを紹介いただく企画「PRONTO FAN VOICE」、「PRONTOの歴史」、「商品開発の裏側」や「豪華著名人のPRONTO愛インタビュー」など、充実した内容でお届けします。本誌限定付録として、来店時に何度でも使用可能なお得な「SPECIAL パスポート」が付いています。

今後もPRONTO(プロント)は、旬を嗜むドリンクやスイーツ、パスタやお酒などを提供する、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間として、全国に展開してまいります。

■PRONTO(プロント)
PRONTO(プロント)が目指しているのは、嗜む場所「GREAT GOOD PLACE」。
「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」をキーワードに、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間を一日中ご用意しています。仕事前や休憩時間に立ち寄れて、人々が集うコミュニティともいえるカフェ空間として。また、仕事終わりに仲間と気軽に集え、会話が弾むキッサカバ空間として。プロントならではの嗜む時間を、カフェとサカバでお楽しみ下さい。
※プロントのサカバ=「キッサカバ(喫茶酒場)」
酒場でありながら、喫茶店のような懐かしさやワクワク感のある空間やおつまみ、お酒を提供いたします。

※1 「人気チェーン公式ファンブック」シリーズは、宝島社がチェーン店とコラボし、企業の商品や歴史、理念を楽しくお伝えするシリーズで、累計75万部を突破しています。





配信協力:株式会社ファーストイノベーション
https://www.f-innovations.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プロントコーポレーション >
  3. 【新企画】来年創業35周年のプロント 初のブランドブックが宝島社より発売決定