RAB(リアルアキバボーイズ)次世代メンバー「ネス」「ゾマやかじゃない!」「とぅーし」の新たな挑戦!RAB ESPICE 東名阪ツアー『Hello Hello Hello!!!』東京公演レポート

 YouTube登録者数44万人を超えるレペゼン秋葉原のアニソンダンスパフォーマー「RAB(リアルアキバボーイズ) 」。そのメンバーのうち、「ネス」「とぅーし」「ゾマやかじゃない!」の3人によって結成されたユニット「RAB ESPICE」(アールエービー エスピス)が、2022年5月14日(土)、東京都「Spotify O-WEST」にて東名阪ツアー『Hello Hello Hello!!!』の東京公演を開催、大盛況を収めた。

 東京公演以降も、5月22日(日)大阪公演、5月28日(土)名古屋公演が控えており、 3人の絆と未来の夢へ繋ぐ、大活躍が期待される。

 

 

大阪公演
5月22日(日)    大阪「OSAKA Americamura FANJ twice」開場17:30/開演18:00
有料配信URL:https://twitcasting.tv/rab_crew/shopcart/152864

名古屋公演
5月28日(土)    名古屋「大須RADHALL」開場17:30/開演18:00
有料配信URL:https://twitcasting.tv/rab_crew/shopcart/152846

RAB リアルアキバボーイズ (Real Akiba Boyz) 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMmO8fiv0J34qc0qIO6t31A/featured

RAB リアルアキバボーイズ 公式Twitterアカウント
https://twitter.com/RAB_CREW
 
  • 東名阪ツアー『Hello Hello Hello!!!』東京公演ライブレポート

 RAB(リアルアキバボーイズ)に追加メンバーとして加入した「ネス」「とぅーし」「ゾマやかじゃない!」の3人によって結成された「RAB ESPICE」。その東名阪ツアー『Hello Hello Hello!!!』の第1弾は東京都、渋谷区の「Spotify O-WEST」にて開催された。

 それぞれ異色の経歴を持ち、これまでのRABらしさに留まらない個性を持つ3人。公演はそんな3人の瑞々しいダンスが重なり合い、かつてなく鮮烈なものとなった。

  • 『Hello,world!』『ロキ』で見せる全力のスタートダッシュ

 コミカルなVTRの後、公演は『Hello,world!』のダンスから始まる。1曲目から披露された激しいブレイクダンスに、「保護者(※RABのファンの呼称)」は大きく沸いた。

 その後も『The Biggest Dreamer』や『ロキ』など有名曲のダンスが続々と披露される。RAB ESPICEの得意とする「タットダンス」(指先や腕の細かな動きを組み合わせるダンスの手法)もふんだんに盛り込まれ、観客を大いに楽しませた。

 公演途中には、ネスが自ら編集したというVTRも放映。RAB ESPICEのスタッフ「モッケ」を巡るボイスドラマはサイレント映画のように口パクで演じられ、そのシュールさには配信コメント欄からも「なにこれwww」と笑いが上がる。「踊ってみた」というカルチャーが有していたコミカルな雰囲気と、曲中のダンスで魅せるクールやキュートなパフォーマンスとのギャップも彼らの魅力の1つだ。
 

 また、「らっぷびと」「アリレム」「ニノミヤユイ」などRABと縁が深い豪華ゲスト陣も映像出演。初の東名阪ツアーに挑むRAB ESPICEに心からの応援を送った。
 
  • とぅーし『ピースサイン』でまさかの生歌披露!

 公演中盤、『ピースサイン』ではとぅーしがソロで生歌に挑戦するという場面も。ただでさえ歌うのは難しいこの曲を自分1人で歌うという重圧に緊張していたとのことだが、ネスとゾマやかじゃない!の熱いダンスパフォーマンスによる支えもあり、プレッシャーを跳ね返す熱い歌唱を魅せた。

 公演終盤には、RABとのコラボや共演でお馴染みのアーティスト「fhána」の楽曲から『愛のシュプリーム!』『青空のラプソディ』のダンスが2曲連続で披露される。どちらのダンスも笑顔に満ちていて実に楽しげなものに仕上がっていた。
 

  • 「この3人だからここまで来れた」 3人の絆と未来の夢へ繋ぐバトン

 終演直前、最後のMCパートでゾマやかじゃない!からは「こんなに大きいステージでやれるんだってみんなに思ってもらえたら……鼻高々です!」と確かな手ごたえを感じさせるコメントが。ネスも「本当に俺らが見せたいもので喜んでもらえて嬉しい」と笑顔だ。

 そして先ほどはソロ歌唱パフォーマンスという重責を担い、他の2人からも東京公演の主役と称えられたとぅーしは「RABが積み重ねてきた年月の重圧は……すごかった。今までの公演中には、両足が動かなくなってしまったこともあった。それでも2人が助けてきてくれて、今日このステージに立てた。2022年7月のRAB野音公演へ、そしていつかの武道館公演まで、バトンを繋ぎたい」と、手繰るような言葉遣いでゆっくりと語る。その語り口からは彼の深い思慮、そして決意の固さが感じられ、保護者たちも感慨深さに浸っていた。

  最後に披露されたのはやはりfhánaの『Hello!My World!!』だった。3人は大阪公演にバトンを繋ぐべく、その日一番の高さでステージを自在に跳ね回る。その笑顔は眩しく、きらめく汗は眩しいばかりだった。

 大阪公演、そして名古屋公演ではどのようなダンスでバトンを繋ぐのか。期待は膨らむばかりだ。


--------------インフォメーション--------------

THE REAL AKIBA BOYZ ONEMAN LIVE 2022
RAB ESPICE TOUR 『Hello Hello Hello!!!』

2022年5月22日(日) OSAKA  Americamura FANJ twice
2022年5月28日(土) NAGOYA  RAD HALL
出演:RAB ESPICE

http://abstreem.co.jp/RAB/archives/1544
 

 

 

大阪公演
5月22日(日)     大阪「americamura FANJ twice」    開場17:30/開演18:00
有料配信URL:https://twitcasting.tv/rab_crew/shopcart/152864

名古屋公演
5月28日(土)     名古屋「大須RADHALL」        開場17:30/開演18:00                     

有料配信URL:https://twitcasting.tv/rab_crew/shopcart/152846

2022年7月10日(日)SUMMER SESSION RAB IN 日比谷野外大音楽堂公演決定!

“THE REAL AKIBA BOYZ ONEMAN LIVE 2022”
SUMMER SESSION RAB IN 日比谷野外大音楽堂

日程:2022年7月10日(日)
時間:OPEN 16:45 START 17:30 END 20:00予定
場所:日比谷野外大音楽堂
http://hibiya-kokaido.com/

出演:RAB(リアルアキバボーイズ) / 二人目のジャイアン / 田口華有 / らっぷびと / アリレム / huez

< チケット種別 >
①過保護席チケット/¥100,000(1Dr別)
★観覧について
・入場最優先
※最前席確定ではなく、エリア分けの指定席となります
※状況に応じて最前列の皆様にフェイスシールドの着用をお願いする場合がございます。

★特典
・リハーサル見学権・オンライン打ち上げ参加権
・限定Tシャツ・スペシャルアクリルスタンド
※特典は当日お渡し予定

②VIP席チケット/¥30,000(1Dr別)
★観覧について
・VIPエリア指定席をご用意
・状況に応じて最前列の皆様にフェイスシールドの着用をお願いする場合がございます。
★特典付き
・限定Tシャツ

③一般席チケット/¥6,000(1Dr別)
■受付URL
https://l-tike.com/st1/rab-0710

▼配信プラットフォーム
ZAIKO

2022年7月10日(日)SUMMER SESSION RAB IN 日比谷野外大音楽堂公演決定! | RAB(リアルアキバボーイズ) Official Web Site
http://abstreem.co.jp/RAB/archives/1446
 

​「RAB(リアルアキバボーイズ)」

 レペゼン秋葉原のアニソンダンスパフォーマー「RAB(リアルアキバボーイズ)」! 2006年結成以来、アニソンでダンスを踊り続けるやいなや、日本テレビ「スタードラフト会議」に度重なる出演をきっかけにブレイクしメジャーデューを果たす。 その後ニコニコ動画・YouTubeなどの動画投稿サイトに投稿した踊ってみた動画は軒並み数十万再生以上を連発。そんなアニメをこよなく愛する彼らの夢は「アニメになること」。アニメが好きで“アニメみたいな”人生を送りたい、自らがアニメになるために踊るオタクが目指す場所はただひとつ『日本武道館』。この夢を叶えるべく、日々挑戦し続けます。

 様々なアニソンとブレイクダンスを掛け合わせ、それらの動画をYouTube等に投稿し数百万再生超えのヒット動画を生み出した。現在ではTVのレギュラー番組やCM出演、アニソンのフェス等にも出演し、ダンスの表現の限界へ挑戦し続けている。

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official Web
http://abstreem.co.jp/RAB/

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official Twitter
https://twitter.com/RAB_CREW

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official Facebook
https://www.facebook.com/RAB.AKIBA

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCMmO8fiv0J34qc0qIO6t31A

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official ビリビリ動画
https://space.bilibili.com/434705993?from=search&seid=10354377284792782806

・RAB(リアルアキバボーイズ) Official TikTok
https://www.tiktok.com/@realakibaboys


→→→→→INFOMATION→→→→→

『METEORA st.』
読み:メテオラストリート

公式WEB:http://meteora-st.jp/
TWITTER:https://twitter.com/meteora_st

<METEORA st ALL MEMBERS> RAB(リアルアキバボーイズ)/駒沢アイソレーション/GinyuforcE/FLAVA JAPAN/datto/ ハヤケン/NARI Digitz/涼宮あつき/マロン/DRAGON/ムラトミ/ネス/とぅーし/ゾマやかじゃない! /けいたん/ギア/ゲッツ/塩野 拓矢(梅棒)/DJシーザー/RK/寺島圭亮(A.T.E)/ケイゴイノウエ/ マロン/ゆうたONE/神宮司秀将/保坂有希/山下智博(株式会社ぬるぬる)/龍/ D(ディー)/ラブマツ/ヒサノモトヒロ/いれいす/SHO/SALT COMMUNICATION 来栖うさこ/DJ道井悠/松下 莉子/紫穂/MISAKI/田口華有/はむねずこ/柏森たま。/鈴乃/ あま津うに/ぽにょ皇子/白幡いちほ/泉ひかり/立川みくの/関口佳奈/アオノアオ/環/ユリコタイガー/りさまる

<WHATS?METEORA st>
『今までの「私」をぶち壊す。』をテーマに、世界で活躍できるありとあらゆるジャンルのオタクが所属し、
ダンスを中心に、ミュージック&アート領域においてインフルエンス能力を持ったクリエイター達の事務所
及びエージェント、育成機構を目的として事業を展開します。合わせて、10月より本事務所のインフルエンス・アーティストをマネジメントするマネージャーの募集を開始しています。

『METEORA st.』はISARIBI株式会社の設立した、インフルエンス能力を持ったクリエイター達のミュージック&アート インフルエンサーレーベルです。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000060459.html
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ISARIBI株式会社 >
  3. RAB(リアルアキバボーイズ)次世代メンバー「ネス」「ゾマやかじゃない!」「とぅーし」の新たな挑戦!RAB ESPICE 東名阪ツアー『Hello Hello Hello!!!』東京公演レポート