プリンセス・クルーズ、映画「嘘八百 京町ロワイヤル」公開を記念してクルーズが当たるプレゼントキャンペーンを実施

 プリンセス・クルーズ(https://www.princesscruises.jp/)は、ダイヤモンド・プリンセス(https://www.princesscruises.jp/ships/diamond-princess/)にて撮影が行われた全国ロードショーの映画「噓八百 京町ロワイヤル」の公開を記念し、2020年1月31日(金)よりプレゼントキャンペーンを実施します。

 「噓八百 京町ロワイヤル」は、中井貴一さんと佐々木蔵之介さんのW主演で贈るコメディ映画、「嘘八百」シリーズの第2弾となる作品です。プリンセス・クルーズが撮影に協力した本作品は、日本発着クルーズを運航する「ダイヤモンド・プリンセス」にて撮影が行われました。今回は映画公開を記念して、抽選で1組2名様にクルーズの旅が当たる他、10名様にTOHOシネマズ® ギフトカードが当たるキャンペーンを実施します。実際に撮影が行われたダイヤモンド・プリンセスで映画の雰囲気を味わいつつ、優雅なクルーズの旅をお楽しみいただけます。

映画「嘘八百 京町ロワイヤル」公開記念キャンペーン
応募期間:2020年1月31日(金)~2020年2月29日(土)
応募方法:下記の応募URLより必要事項をご入力の上、ご応募ください。
賞  品:ダイヤモンド・プリンセスで行く2020年日本発着クルーズ(1組2名様)
     TOHOシネマズ® ギフトカード(10名様)
当選発表:2020年3月末に当選した方へメールにてご連絡し、発表に代えさせていただきます。
応募URL:https://www.princesscruises.jp/campaign/uso800-2/

「嘘八百 京町ロワイヤル」概要
日本アカデミー賞優秀監督賞「百円の恋」の武正晴監督が手掛ける、「嘘八百」シリーズ第二弾が2020年1月31日(金)より全国ロードショー。中井貴一さん演じる目利きの古物商・小池則夫と、佐々木蔵之介さんが演じる陶芸家・野田佐輔の<骨董コンビ>が活躍する一攫千金を狙った、“招福お宝”コメディとなっています。続編では、幻の茶器をめぐって則夫と佐輔が再びタッグを組むことに。2人を惑わす着物美人の志野役を演じる広末涼子さんがマドンナとして新たに出演します。
©2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会
「嘘八百 京町ロワイヤル」公式サイト:https://gaga.ne.jp/uso800-2/

プリンセス・クルーズについて
世界最大の国際的なプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、現在 18 隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、施設の豊富な選択肢を、上質なカスタマーサービスとともに提供。世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間200万人のゲストを世界の380以上の目的地に向けて、3泊から 111泊の日程でバラエティ豊かな170以上のクルーズを運航。
プリンセス・クルーズは、カーニバル・コーポレーション& plc (NYSE/LSE:CCL; NYSE:CUK http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=140690&p=irol-index)傘下の会社。

プリンセス・クルーズの主な受賞歴
  • 米国のトラベル関連のウェブサイト「USAトゥデイズ10ベスト.com」リーダーズ・チョイス・アワード2017において「ベスト・オーシャンクルーズライン部門」第3位、「ベスト・クルーズシップ ダイニング部門」にてロイヤル・プリンセスが第3位、「ベスト・クルーズシップ エンターテイメント」部門にてリーガル・プリンセスが第2位、「ベスト・クルーズシップファミリー向け客船部門」にリーガル・プリンセスが第5位、ロイヤル・プリンセスが第6位を受賞
  • 米国クルーズ誌大手「ポートフォール・クルーズ・マガジン」リーダーズ・チョイス・アワード2018にて、「ベスト・マルチ・ジェネレーション・クルーズライン」、「ベスト・オンボード・ショッピング」、「ベスト・シグネチャー・カクテル」、「ベスト・ナイトライフ」を受賞
  • 英国クルーズ誌最大手「クルーズ・インターナショナル」主催「クルーズ・インターナショナル・アワード2018」において、「ベスト・クルーズ・ライン賞」を5年連続で受賞
  • 米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」の「トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード2017」にて「ベスト・クルーズ・ライン・イン・アラスカ」を2017年12月に受賞。(11年連続の受賞)。マジェスティック・プリンセスが「ベスト・ニュー・クルーズシップ」を同時に受賞
  • 米国のトラベル関連のウェブサイト「レコメンド」が主催する「リーダーズ・チョイス・アワード2017」にて、「ラージシップ部門賞」、「ベストクルーズライン クルーズコース部門賞」を受賞
  • 「2015トラベル・ウィークリー・アジア・リーダーズ・チョイス・アワード」のサービス・エクセレンス・カテゴリーで「ベスト・クルーズ・ライン賞」を、2015年10月に受賞

【国内での受賞】
  • 第9回「観光庁長官表彰」を2017年10月受賞
  • 第3回「ジャパン・ツーリズム・アワード」で、海外領域ビジネス部門で部門賞を2017年9月受賞、また第1回同アワードにて、観光関連産業部門賞を2015年9月受賞
  • 神戸市におけるクルーズ振興に貢献した功績が評価され、神戸市より「Cruise Line of Excellence」を2016年11月受賞
  • 日本で歴史あるクルーズ誌「クルーズ」の読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」において2014年度より4年連続で、プリンセス・クルーズが「外国船社部門第1位」、客船『ダイヤモンド・プリンセス』が「外国船部門第1位」、「総合部門第3位」を受賞
  • 日本水先人会連合会が選ぶ「ベストクオリティーシップ2014」を2015年6月受賞
  • 日本外航客船協会主催「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」にて、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズが2014年12月に「グランプリ」受賞
  • 一般社団法人日本旅行業協会主催「JATA ツーリズム大賞 2013」にて、「運輸部門優秀賞」を2013年9月受賞
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カーニバル・ジャパン >
  3. プリンセス・クルーズ、映画「嘘八百 京町ロワイヤル」公開を記念してクルーズが当たるプレゼントキャンペーンを実施