“好き”を組み合せて新たなFUNを見つける『MASHUP YOUR FUN』キャンペーン開始!

人気お笑いコンビ・チョコレートプラネットと、モデル/女優・莉子さんを起用しチュッパチャプス8種類のフレーバーをイメージしたスタイリングを発表!サイン入りチェキや、ミニメガチュッパチャプスが当たる

好きなことは、好きなだけあっていい

カラフルなチュッパチャプスと一緒なら
いつまでも、無邪気に
何にだって、夢中になれる

やってみたら楽しいこと、まだまだいっぱい
組み合わせてみたら新しいこと
もっとたくさんのFUN
ぜんぶ味わってみない?

楽しみ方は、ひとつじゃない。



 世界160カ国を超える国々で、150種類以上のフレーバーを発売してきたロングセラーの棒付きキャンディブランド「チュッパチャプス」は、11月24日より新フレーバー「ミルクティー」の発売を記念し、『MASHUP YOUR FUN』キャンペーンを開始した。


 次々と流行を生み出す人気お笑いコンビ・チョコレートプラネットと、様々なシーンで楽しみながらも、自分自身を表現し活躍しているモデル/女優・莉子の2組を起用。今回2組はチュッパチャプスの8種類のフレーバーをイメージした異なるテイストのスタイリングに挑戦。日常にチュッパチャプスを組み合わせることで新しく生まれるFUNを表現した。

 特設サイトでは、8種類のフレーバーをイメージした2組のスタイリングを無作為にマッシュアップし、1つの画像を生成できるFUNなコンテンツで遊ぶことが可能。今までに考えたり、見たことのない、組み合わせに触れ、新たなFUNに出会う体験を提供。”楽しみ方は、ひとつじゃない。”というキャンペーンメッセージを訴求している。

 また、マッシュアップした画像をTwitterでシェアをしてキャンペーンに応募してくれた方の中から抽選で50名様に、ここでしか手に入らない本人のサイン入りチェキや、特別に製造された新フレーバー「ミルクティー」のミニメガチュッパチャプスなどが当たるプレゼントキャンペーンを実施。

『MASHUP YOUR FUN』特設サイト:https://chupachups-foreverfun.jp/mashup/



プレゼントキャンペーン詳細
 特設サイトに設置されたマッシュアップボタンを押し生成された、チョコレートプラネット×莉子さんのマッシュアップ画像を、チュッパチャプス公式Twitterアカウントをフォロー後、シェアで、サイン入りチェキや、本キャンペーンのために製造されたミルクティーフレーバーが10個入った特製のミニメガチュッパチャプスをプレゼント。

 

・プレゼント詳細

 

チョコプラ賞:8名様
チョコレートプラネット直筆メッセージ付きチェキ写真2枚 +ミニメガチュッパチャプス ミルクティー1個(ミルクティーフレーバー10個入り)

莉子賞:8名様
莉子直筆メッセージ付きチェキ写真1枚 +ミニメガチュッパチャプス ミルクティー1個(ミルクティーフレーバー10個入り)
 
チュッパチャプス賞:34名様
チュッパチャプス ステッカー +ミニメガチュッパチャプス ミルクティー1個(ミルクティーフレーバー10個入り)


・応募方法

①チュッパチャプス キャンペーンスペシャルサイト内で「MASHUPボタン」を押して画面を生成。
②「莉子賞」、「チョコプラ賞」、「チュッパチャプス賞」のいずれかの応募ボタンを選択。
③チュッパチャプス公式Twitterアカウント(@ChupaChupsJapan)をフォローし、①で生成した画像を投稿して応募完了。
 

・応募期間
2020年11月24日(火)10:00-12月14日(月)23:59




チョコレートプラネット プロフィール

 NSC東京校で出会い、2006年1月にコンビ結成。2015年「NHK新人お笑い大賞」を受賞。2008年、2014年、2018年の3度「キングオブコント」決勝に進出。2011年10月から13年8月まで放送されたコント番組「パワー☆プリン」(TBS)にレギュラー出演。美術短大出身の長田は小道具作りに長け、「KOK キングオブコドウグ」と題したライブを主催。TT兄弟をはじめとするキャラクター、USAゲームといったオリジナルゲームなど、新しいコンテンツを次々と生み出している。


 

莉子さん プロフィール
 Popteen専属モデル。現役高校3年生では総フォロワー数240万人超えと最多SNSフォロワー数を誇る。JC・JK流行語大賞2020上半期のヒト部門で2位に選出され、女優業では2020年公開の映画「小説の神様 君としか描けない物語」に出演。モデルと女優の2つの顔を持つ。




撮影時の様子
 1日で8種類のスタイリングに挑戦する過酷なスケジュールにも関わらず、3名はそれぞれのスタイリングを楽しみながら、FUNな体験に置き換えて、撮影をこなしている様子が見られた。

 チョコレートプラネットの2人は、「普段だったら着ない」というスタイリングに身を包み、楽しげな様子で撮影に臨んでいた。チュッパチャプスを用いて自身のネタを披露する場面も。


 撮影の合間にも莉子さんは終始笑顔で、用意されていた小道具を使いながら、スタイリングごとに違う表情を覗かせていた。




インタビュー

チョコレートプラネット
Q:チュッパチャプスに対してどんなイメージがありますか?
長田さん:ずっと舐めてられるっていうイメージがありますね。この持ち手があるのがいいですよね。持ち手があるアメってなかなかないので。
松尾さん:あとさ、この棒の固さよくない?
長田さん:この棒の固さちょうどいい!全て舐め終わってから、まだ口に入れていたい。
松尾さん:分かる。それずっと昔からあるある。
長田さん:あと色んなフレーバーあるよね。すごい種類多いっていうイメージ。
松尾さん:分かる分かる。あとロゴもそうだけどオシャレなイメージ。クラブ行ったりした時に、チュッパチャプス舐めてるかっこいいお兄さんいると、「チュッパチャプスってオシャレだな」って思いますね。
長田さん:そうだよね。ロゴのオブジェとか部屋に置きたい。

Q:大人になってからチュッパチャプスを買って食べたりしますか?
松尾さん:ありますあります。子供のころは習字教室の後に、必ず買って帰っていました。
長田さん:俺は水泳教室の後だったな。(笑)

Q:今日撮影で色々な味を舐めていただいたと思うのですが、一番好きだった味はなんですか?
長田さん:コーラ以外にしよう。せーので言おう。
松尾さん:ミルクティー!
長田さん:グレープ!
松尾さん:あー。まあねー。
長田さん:今日ミルクティー初めて食べましたけどめちゃくちゃおいしかった。
松尾さん:おいしかった!ちゃんとミルクティーでしたね。
長田さん:プリンも美味しかった。
松尾さん:大人になって、今まで舐めたことなかった味にもチャレンジしてほしいですね。

Q:今回の「MASHUP YOUR FUN」キャンペーンの“好きなものは1つじゃなくていい、自分の好きなものや楽しいものを掛け合わせて色々な自分を楽しもう“というコンセプトを聞いてどのように思いましたか?
長田さん:僕らも基本は芸人なんですけれど、それ以外のことも色々やりたいなって思っていますね。最近は僕らのYouTubeチャンネルの中で歌をやってみたりして、色々ネタの動画とか上げていたんですが、ダントツの再生回数になりました。
松尾さん:一生懸命やっていたコントはなんだったんだ(笑)。でもこれでいいって思っています。
長田さん:そうですね。だから色んなことに挑戦していけたらと思っていますね。
松尾さん:それこそコントだけで頑張るって思っていたんですが、モノマネやったりしてますし。
長田さん:TT兄弟やMr.パーカーJr.みたいなリズムネタもやると思っていなかったですね。けどやってみたらすごく幅が広がってよかったですね。

Q:チュッパチャプスは「FOREVER FUN」というメッセージを掲げて、“楽しみ続けている人”を応援しているのですが、これだけはずっと楽しみ続けたいというものは何ですか?
長田さん:やっぱり舞台に立って、お客さんを楽しませるっていうのはずっとやっていきたいですね。30分長持ちキャンディーのチュッパチャプスじゃないですけれど、30年長持ち芸人に…。ちょっと違いましたかね?(苦笑)
松尾さん:みなさん「ん?」ってなってたよ。マネージャーが下向いてた(笑)。まあでもずっとコントとかモノマネにこだわらず“面白いこと”をやり続けられたらいいなと思いますね。
長田さん:フレーバーは色々あるけれど俺たちはアメなんだっていう…。ちょっと違いましたかね?(笑)

Q:今回の8種類のスタイリングを振り返ってのご感想をお聞かせください。
長田さん:普段こんなカラフルな服を着ないので、すごく新鮮でしたね。
松尾さん:長田さんがこんなブルージーンズ履いているのなんてここでしか見られないですね。
長田さん:あとやっぱ革ジャンは憧れるね。革ジャンを着こなせる男になりたいですね。


莉子さん
Q:チュッパチャプスに関する思い出や記憶はありますか?
A:最近ですとYouTubeドラマの『DISTORTION GIRL』で、撮影の合間にみんなでチュッパチャプスを食べて過ごしていたのが印象的なんですが、小さいころ家の近くのゲームセンター等に行って、チュッパチャプスがたくさん取れる機械でずっと食べていた記憶があります。

Q:チュッパチャプスに対してどんなイメージがありますか?
A:やっぱりカラフルでポップで、フレーバーもたくさんあるので、自分のお気に入りが見つけられるという印象があります。

Q:好きなフレーバーを1つ選ぶとしたらなんですか?
A:そうですね…。すごく悩むんですけれど、コーラが一番好きです!

Q:今回の「MASHUP YOUR FUN」キャンペーンの“好きなものは1つじゃなくていい、自分の好きなものや楽しいものを掛け合わせて色々な自分を楽しもう“というコンセプトを聞いてどのように思いましたか?
A:“好きなもの”って“やりたいこと”と同じ意味だと思うんですが、私は高校3年生で受験を目前に控えていて、将来の進路を決めるとなった際に、「1つの目標に向かって頑張れ」と言われがちなんですが、やりたいことや好きなものは1つに限定せずに視野を広げることが大事だと思うし、人生を楽しむ鍵なのかなと思っているので、すごく共感しましたし、このテーマでみなさんに何かを届けることができたらなと感じました。

Q:チュッパチャプスは「FOREVER FUN」というメッセージを掲げて、“楽しみ続けている人”を応援しているのですが、これだけはずっと楽しみ続けたいというものは何ですか?
A:私はお仕事の中で、演技だったり、モデルだったり、色々やらせてもらっているので、お仕事自体が「FOREVER FUN」だなと思います。

Q:今回の8種類のスタイリングを振り返ってのご感想をお聞かせください。
A:ここまで一日で色々な衣装を着ることはなかなかないので、すごく楽しかったなというのが率直な感想なんですが、一番印象に残っているのはストロベリーのチアの衣装です。私、小学校の時にチアを習っていたことがあって、その時のユニフォームも赤だったので、すごく印象に残っています。

Q:チョコレートプラネットのお二人にスタイリングについてなどアドバイスがあれば教えてください。
A:全然そんなアドバイスなんておこがましいんですけれど(笑)、お二人のいつもの面白さを全面的に出していただければいいのかなと思います!ちょっとクールなチョコレートプラネットのお二人も見てみたいですね!



■ Chupa Chups に関して
2020年の新ブランドプロジェクト「FOREVERFUN」
 「チュッパチャプス」は、2020年1月27日よりブランドメッセージである「FOREVERFUN」を体現する2020年の年間アクティビティを開始。人々に”FUN”のきっかけを提供し、音楽・ファッション・スケートボードなど様々なカルチャーにおける「FOREVERFUN」を体現している人たちと”共に楽しむ”ことを宣言。今回開始する『MASHUP YOUR FUN』キャンペーンのように、”FUN”なアクティビティを年間通して展開している。
「FOREVERFUN」WEB:https://chupachups-foreverfun.jp/

見るもの、触れるもの、聞くものすべてが新鮮だった幼い頃
好きなものは好き、嫌いなものは嫌い
みんな時間を忘れて、楽しさを追い続けた。
単純だけど、単純だからこそ味わえた“楽しさ(FUN)”
その純粋な”FUN”は、いつまでも自分の中に生き続けている。
いつでも、そこに。なめたら、はじまる。



Chupa Chups ブランドヒストリー
 「チュッパチャプス」は、1958年のスペインでの発売以来、その特徴的な形状とバラエティ豊かなフレーバーが、世界中で支持されてきました。1969年、スペインを代表する画家、サルバドール・ダリの創造的なひらめきによって生まれたロゴマークは、少しずつ形を変えながら今日まで愛され続けています。日本では1977年から販売されており、斬新なデザインの店頭ディスプレイとともに、幅広い年齢層に愛されています。

チュッパチャプス ブランドサイト https://www.chupachups.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラシエフーズ >
  3. “好き”を組み合せて新たなFUNを見つける『MASHUP YOUR FUN』キャンペーン開始!