モデル 長谷川潤が、ゲランのアベイユ ロイヤルと サステナビリティのアンバサダーに就任

ゲランのスキンケアライン「アベイユ ロイヤル」およびサステナビリティ活動のアンバサダーにモデルの長谷川潤さんが就任します。

©️HONEY©️HONEY

ゲランは、創業以来190年以上に渡り、自然の恵みから生まれた最高の厳選素材を使用し、豊かな 自然をインスピレーションの源にしてきました。また2007年からは、いち早く自然保護活動に取り組 んできました。中でも現在絶滅の危機に瀕するミツバチの保護は、活動の大きな柱となっています。

自然豊かなハワイで育ち、環境問題への意識の高さやエシカルなライフスタイルで知られる 長谷川潤さん。InstagramやYouTubeで発信するコンテンツは、多くの女性の憧れであり、ロール モデルです。今後、ハチミツの修復力に着目したアベイユ ロイヤルの魅力とともに、ゲランが長 年取り組む養蜂活動をはじめとするサステナブルな活動のコンテンツを発信していきます。

──この度、ゲランのアベイユ ロイヤルと サステナビリティのアンバサダーに 就任することになりました。 ゲランの190年以上の歴史と 自然に対する想いに感銘を受け、これからその素晴らしさを 伝えていきたいです
長谷川 潤
 

ゲランとミツバチの関係
ゲランとミツバチの歴史は、ゲランの創業者であり、初代調香師でもあるピエール フランソワ・パスカル・ゲランが、 ナポレオン三世の妃であるユージェニー皇后に香水「オーデコロン イムぺリアル」を献上した1853年に遡ります。 そのフレグランスのボトルに、ナポレオン家を象徴する蜂の紋章が刻まれたことから、蜂はゲランのシンボルとなりました。

またゲラン創業後間もない1840年当時、ピエール フランソワ・パスカル・ゲランは、既に蜂由来成分の治癒力に着目し、 スキンケア製品「蜂蜜とアーモンド配合のペースト」を開発、大変な人気を博しました。この開発が、約180年もの時を 経て更なる進化を遂げたのが、「アベイユ ロイヤル」です。長年にわたる成分への継続的研究と、肌の自己再生修復 メカニズムの研究との融合の結果、2010年、蜂由来成分によるハリ・シワ対策のエイジングケアライン「アベイユ ロイヤル」 が誕生しました。そして2021年8月1日、シリーズの人気No.1製品が「アベイユ ロイヤル アドバンスト ウォータリー オイル」としてパワーアップし登場します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゲラン株式会社 >
  3. モデル 長谷川潤が、ゲランのアベイユ ロイヤルと サステナビリティのアンバサダーに就任